SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

照「とにかくキスがしたい」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:41:45.69 ID:jmlRXwQc0

白糸台高校

麻雀部 部室

照「・・・・・」

照(私たち白糸台高校麻雀部は、インハイ三連覇という一大目標を達成した・・・)

照(優勝が決まった日は、みんなで喜びを分かち合い、とても素晴らしい気分だった)

照(その時、私は強く感じたんだ・・・・チーム虎姫の全員とキスがしたい・・・と)

照(みんな、麻雀が強いだけでなく、可愛いし凛々しい・・・・卒業前に、どうしてもみんなとキスをしたい・・・)ムラムー

照(・・私は三年間、凄く頑張った・・・それくらいのご褒美はあっていいはず)

照(その為にはどうしたらいいのだろうか・・・・)ウーン

照「!!」ハッ!

照(そうだ!再来週の文化祭で、チーム虎姫でキスシーンのある演劇をやればいいんだ!)

照(よおし、そうと決まれば・・・演劇部の協力を・・・)スタスタスタ



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:43:41.20 ID:jmlRXwQc0

演劇部

部長「み、宮永さん!!?」

照「・・・私たちで演劇をやりたい・・・・だから協力してほしい」ペコリ

部長「そそ、そんな急に・・・あの・・・・」

照「・・・・ダメ?」シュン

部長「////」キューン

部長「だ、大丈夫です!!宮永さんの為なら!!」

照「・・・ありがとう」フ

部長「いえいえいええいええ!」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:45:14.54 ID:jmlRXwQc0

照「それで、白雪姫をやりたいんだけど」

部長「ああ、それなら今ある衣装でも大丈夫です!」

照「あと、脚本をちょっと変えたいんだ」

部長「脚本を・・・?本番まで期間が短いですけど・・・」

照「大丈夫、任せて」フフ

部長「はは、はい!先生には私から言っておきますから!!」マッカッカ

照「ありがとう」ニコ

部長「はいぃぃ~////」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:46:48.28 ID:jmlRXwQc0

麻雀部 部室

菫「何?」

照「チーム虎姫で演劇だ」

菫「聞いていないぞ」

照「ついさっき決まったから」

菫「・・・必要性がない」

照「・・・みんなに楽しんでもらえる」

菫「それなら演劇部に任せればいいじゃないか」

照「それは困る」

菫「どうして?」

照「それを聞かれるのも困る」

菫「・・・・・とにかく、期間も短いし、私は参加しない」

照「!!」

照(それじゃあ菫とキス出来ないじゃないか!!)



6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:48:30.64 ID:jmlRXwQc0

菫「他の人間を当たってくれ」スタスタ

照「・・・あれ、バラすよ」

菫「・・・・」ピタッ

照「・・・・」

菫「・・あれ・・・とは?」

照「・・・菫が、みんな帰った後の部室で・・・」

菫「う・・・」マサカ

照「『その五筒・・・狙い撃つぜ!!』ってガンダムOOのロックオンごっこをしてた事」

菫「ぐぐぐ!!」ズキーン

照「高校三年生・・・しかも大和撫子としてファンクラブのある弘世 菫さんとしては・・・これはイメージダウンだよね」

菫「・・・脅すつもりか?」ググ...

照「・・・・まぁ・・・そう思われてもしょうがないよね」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:50:33.92 ID:jmlRXwQc0

菫「ううう・・・万事休す・・・」

照「ふ・・・」

菫「ところがぎっちょん!!」

照「!!」

菫「私もお前の秘密を握っているぞ!!」

照「え・・・?」

菫「お前・・・部活終わりの部室で・・・誰もいなくなってから・・・一人で・・その・・・・じ、自慰行為をしていただろう!?私は見たんだ!!」

照「それはするよ・・人間だもの」

菫「バラされたく・・・・え?」

照「股間を擦ると、快感がやってくるんだなぁ」

菫「やめろ!相田みつを先生を馬鹿にするな!!」

照「そんなのは脅しにならない」

菫「馬鹿な・・・・」



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:54:04.60 ID:jmlRXwQc0

照「・・・・とにかく、ただ劇をやればいいだけだ」

菫「うう・・・」

照「今までと同じ学園生活を送るか、それとも弘世☆ロックオン☆菫として過ごすか・・・・答えは明白だろう?」

菫「うぐぐぐ・・・」

照「・・・・決まったか?」

菫「・・・・わかった・・・・やる・・・」

照「よし」

照(菫とキスできないなんてありえないからな)クスス

照(さて、脚本を頑張るか)ヨーシ



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:56:20.91 ID:jmlRXwQc0

亦野「おはようございま~す」ガララ

渋谷「おはようございます」

淡「おはようございーまーす」

照「お、いいところに来た」

亦野「はい?」

照「実はな・・・―――」

照「―――という事になった」

亦野「え、演劇・・・・ですか・・?」

渋谷「ちょっと・・・・難しい」

淡「わあ!楽しそ~!!」

照「大星!合格!」

淡「ぃやった~!!」ワーイ

亦野「あの・・・私演技・・下手です・・・きっと」

照「いいんだ。可愛いんだから」



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 19:58:08.28 ID:jmlRXwQc0

亦野「へ!?」

照「自分を信じろ・・・答えはお前の中にある・・・」

亦野「あの・・・だから・・下手だから無理かなって」

照「亦野!合格!」

亦野「いや、でも」

淡「うぇるか~む!!」ヤホーイ

亦野「わあ」

渋谷「・・・・私は演技できないです・・・」

照「その謙虚な演技・・・・・・合格!」

渋谷「これは演技じゃ・・・・」

菫「諦めろ・・・・」

渋谷「わあああ・・・・」

照(これで四クチビルゲットだ・・・・)ジュルリ



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:01:17.83 ID:jmlRXwQc0

本番当日

体育館 舞台袖

照「ふふ・・・・ついにメモリアルデイがきた・・・」ワクワク

照(遂に!!みんなとキスが出来る!!)ムラムーラ

菫「結構集まってるな・・・」

亦野「緊張する・・・」ソワソワ

渋谷「さっき、姫松とか千里山の人たちもいたよ」

淡「うわー、遠い所から来てくれたんだー」

照「何!?」

照(姫松は強気っ子の愛宕姉・・・千里山にはキュートな園城寺さんにボイン竜・・・)ジュル

照「ううう・・・」

照(この子たちともキスがしたい・・・うぅぅ・・・・・)ムラッムン



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:04:01.46 ID:jmlRXwQc0

菫「他にも、清澄や阿知賀もいたな・・・」

照(おおお・・・・キスしたい子ばかり・・・・)ンムラッ

照「あ」ハッ

照「部長!」

部長「はい?あ、宮永さん///」

照「・・・劇の脚本の事なんだけど」

照「・・・・」コショコショコショ

部長「ええ!?それは・・・」

照「・・・・ダメ?」クビカシゲ

部長「!!」キューン

部長「私にお任せを!」

照「ナレーションも・・・臨機応変にね」

部長「ははー!!了解です!」

照「よし!!」ガッツ!



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:06:57.98 ID:jmlRXwQc0

客席

怜「そろそろ始まるん?」

竜華「そやな」

セーラ「いくら部費が余ったっちゅうても、わざわざ東京まで来んでもなぁ」

泉「まぁまぁ、白糸台の人らの演劇って興味深いやないですか」

浩子「なかなか見れないですって」

洋榎「そやそや!楽しもうや!」

怜「・・・あんたも来てたんかい」

絹恵「お姉ちゃん、席こっちやで~」

洋榎「おお、悪いなぁ」テクテク



18 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:08:30.64 ID:jmlRXwQc0

咲「お姉ちゃん・・・頑張って・・・」イノリー

和「咲さん・・・二人っきり・・・ですね・・・・」

咲「え?周りにたくさん人いるけど・・・・」

和「目にはそう映りますけど・・・・そうではなく、精神的にですよ・・・」クク..

咲「??」

久「気にしない方がいいわよ」

まこ「そうじゃ。狂う一歩前で止めればええしのー」

咲「そうですね」

優希「タコスの屋台がなかったじょ・・・」ジョーン..

ビーーーーッ

アナウンス『まもなく、麻雀部による・・・白雪姫が始まります』



19 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:11:44.56 ID:jmlRXwQc0

穏乃「おお!始まるかぁ~!?」ノビー

憧「!!」

憧(背伸びした瞬間、ジャージの裾からしずの性器が見えた!!)ラッキー!

灼「はるちゃん、鼻からイカ焼きが出てるよ」フキフキ

晴絵「お、ありがと。暗いのによくわかるねー」フカフカ

玄「お姉ちゃん、白雪姫ってなあに?」

宥「白雪姫っていうお話だよ」フルフル

玄「そっかー」ナットク

小走「麻雀部が演劇・・・?」バサバサ

小走「ふっ・・・ニワカめ・・・」バサバサ

小走「・・・ニワカは相手に」バサバサ

小走「マフラーが顔に当たってる!!!」モウ!

宥「ご、ごめんなさい」

小走「何処から吹いてるんだこの風は!」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:14:05.31 ID:jmlRXwQc0

舞台上

照「・・・・・」ネテール

ナレーション「昔々あるところに・・・・白雪姫という女の子がいました」

咲「お姉ちゃんキレイ・・・」

和「咲さんの方がキレイですよ・・?付き合いましょう」

ナレーション「白雪姫は、キス係のスミレと一緒に暮らしています」

咲「え?」

怜(んなんあったっけ?)

菫「・・・」スタスタ

照「・・・・」ドキドキ

照(やっと菫と・・・・キスが・・・)ドキドキ

菫「・・・・」ウゥゥ



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:17:37.68 ID:jmlRXwQc0

菫「白雪姫!そろそろ起きる時間ですよ」

照「・・・・・」ムーシ

菫「起きないと・・・キスをしてしまいますよ」

照「・・・・・」ムーシー

菫「それでは・・・・」チカヅク

菫(ううう・・・・私のファーストキス・・・・)

チュッ

ワァァァー キャー

白糸台生徒A「照様と菫様のキスシーンなんて!!」

白糸台生徒B「見られる日がくるとは思わなかったわ!!しかもこんな序盤で!!」キャー

照「うーん・・・スミレにキスされて目が覚めたぞ」ムクリ

久「・・・・大根ね・・・・」

まこ「・・・・そう・・じゃの・・・」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:20:24.57 ID:jmlRXwQc0

咲「お姉ちゃんが・・・キス・・・・?・・・・え?・・・・嘘・・」

和「私たちもキスをしたらいいという神の啓示では・・・」ネェ

照「さあ、今日もお山へ出かけましょう」

菫「はい」

ナレーション「こうして、白雪姫とスミレは今日もお山へ出かけました」

照「わぁ、美味しそうなリンゴがいっぱい」

菫「本当ですね」

ナレーション「二人は、両手一杯にリンゴを持って帰りました」

照「本当に美味しそう。いただきまーす・・・パクッ」

照「ううっ!」バタッ

菫「白雪姫!!」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:21:57.03 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「なんと、白雪姫が食べたリンゴには、天然の毒が!!」ガガーン

竜華「ええー・・・?」

怜(リンゴ農家の人、怒ってくんで・・・)

菫「くそー・・・・白雪姫が苦しんでいる・・・助けるには、美女のキスが必要だ!」

照「苦しいよー」ウグー

菫「しかも、私以外のキスが必要なんだ!!どうすればいいんだ!!」アタマカカエ

渋谷「こんにちは」

菫「あ、あなたは?」

渋谷「私は通りすがりの者・・・何かお困りですか?」

菫「良いところに!実は・・・・白雪姫が苦しんでいるんです」

照「そうなん・・・・です・・・」クルシー

渋谷「なるほど・・・・ではキスをしましょう」

洋榎(なんでやねん!!って言いたい~)ウズウズ



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:25:26.71 ID:jmlRXwQc0

菫「おお!ありがとう!ささ!こちらに」

渋谷(・・・・キス・・・初めてだけど・・・・劇だし、しょうがない・・・)スタスタ

照「苦しい・・・・眼鏡を外してくれ・・・・」ハァハァ

渋谷「・・・・・」メガネ ヲ ハズス

照「オッケー・・・さぁ・・・・・キスを・・・」ウグー

渋谷「・・・・・」カオ ヲ ヨセル..

チュー

咲「おい・・・」

照「/////」ウハー

渋谷「///」

ハナレ

照「わあー!治った~!!」ムクー



30 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:27:22.16 ID:jmlRXwQc0

菫「ありがとう!君のおかげだ!」

渋谷「いいえ。それでは、またいつかお会いしましょう」スタスタ

照「ありがとう~」

ナレーション「そして、白雪姫とは再びお山へと出かけて行きました」

セーラ(なんでやねん!!)

浩子(全然話が進まんやんか・・・)

照「うぐっ!」

菫「白雪姫!」

ナレーション「またも、白雪姫は毒りんごを食べてしまいました!」



31 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:30:13.89 ID:jmlRXwQc0

穏乃「白雪姫さん・・・頑張って!!」グググ...

憧(熱中している間に・・・しずのジャージの裾からカメラを入れて・・・・性器を撮影・・・友達だから犯罪じゃない・・・)ドキドキ

玄「お姉ちゃん、白雪姫ってなあに?」

宥「今やってるお話だよ」

玄「そっか~」ナットク

灼「だ、大丈夫?」

晴絵「うう・・・ちょっと食べすぎた・・・・おえええ!!」

小走「わぁぁ!服にかかった!小三の頃から気に入って着てる服なのに!」ギャー

亦野「やや!そこで苦しんでいるのは!!」

ナレーション「現れたのは王子様」

照「うーん・・苦しんでいる~・・・・」グオー

亦野「苦しそうだ・・・よし!キスだ!」



33 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:33:19.76 ID:jmlRXwQc0

照「はぁはぁ・・・ベロチューで・・・・助けて・・・」

亦野(ええ!!?)

ナレーション「・・・苦しそうな白雪姫。助けるためには、王子様のベロチューしか方法はありません」

竜華「・・・・何これ?」

照(亦野・・・・さあ・・・・来てくれ・・・)ドッキンドッキン

亦野(・・・でも・・・宮永先輩ならいいか・・・・)カオ ヲ チカヅケ

ムチュー

咲「チッ!!!!!!!!」

照「は・・・っ・・んむ・・・れろ・・・」レロ...チュ...

照(いい感じー!!)カカカ!

亦野「・・・ぷはぁ///」ハナレ



35 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:34:56.06 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「そして、その頃・・・・お城のお妃様のお部屋では・・・」

(暗転)

照(演劇最高・・・・・)フフフ

菫「照!早く袖に!」ヒソヒソ

(明転)

淡「鏡よ鏡、この世で一番美しいのはだあれ?」

辻垣内「・・・白雪姫です」

辻垣内(どうして私がこんな事・・・・)

淡「何!?白雪姫だって!!?」バン!バン!

辻垣内「痛っ!痛いって!」

淡「きぃ~!気に入らないわね!白雪姫!?そんな女、キスしてやるわ!!」スタスタスタ

洋榎「なんでやねん・・・・・え?」

演劇部員C「ちょっとこちらへ」コソコソ

洋榎「??」ツイテク



36 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:37:48.97 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「まぁ、大変!お妃様が、白雪姫の元へやってきました!」

淡「あなたが白雪姫!?」

照「はい」

淡「・・・ふーん・・・・・・」スタスタ

照「・・・・」

照(大星・・・・柔らかそうなクチビル・・・ゲットだ!)ニター

淡(だ、だいじょぶ・・・演技だし?・・・・うん・・・へーき)カオ ヲ ヨセル

照「お妃様!そんな!超ぶりっ子になってキスなんて!!」

淡「はえ?」

ナレーション「・・・お妃様は、プライドを捨て、超ぶりっ子になって白雪姫に迫った・・・」

淡(ええええ!!?聞いてない!!ちょ、超ぶりっ子って~?)

照(天真爛漫もいいが・・・恥じらう大星が見たい)

淡(でも・・・もうやるしかないよ・・・・ううぅ・・・)



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:39:50.51 ID:jmlRXwQc0

淡「お・・・・」

淡「お妃様だにゅーん!」

菫「プッ!」

淡「/////」ウゥ..

淡「し、白雪姫にゃ~ん・・・チュウしたいぴょーん/////」

怜(これは・・・きついなぁ・・・)

淡「チューチューしていいかにゃ~?しちゃうぞぉ~!!」カオ ヲ チカヅケ

照「・・・・・可愛い」ポッ..

淡(恥ずかしすぎる・・・////)

チュー



39 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:43:43.76 ID:jmlRXwQc0

咲「いい加減にしてよ・・・・」ギリ..

照「んん・・・」ンチュー

淡「ぁん・・・む」ハ...

淡(テルとキスしてるー////)

照(いい感触・・・これが二つ年下の女子クチビルか・・・)ドキドーキ

淡「ぷぁ・・///」ハナレ

照「ぁふ・・・」

淡「し、白雪姫!覚えてなさい!!」タタタタ!

ナレーション「お妃様はお城へと帰っていきました」

久(この後、どうするつもりかしら・・・?)



41 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:45:15.21 ID:jmlRXwQc0

(暗転)

ナレーション「それから時は流れて・・・・・白雪姫は、亀に生まれ変わりました」

久「は?」

(明転)

照「・・・・・・」カメ ネテルー

久(亀の格好が意外と可愛い・・・)キュン

ナレーション「亀になった白雪姫は、子供たちにいじめられていました」

菫・渋谷・亦野・淡「やーいやーい」

照「やめてよー」

ナレーション「そこに、ある女の子がやってきました。彼女の名前は浦島ちゃん」

洋榎「こら~!亀をいじめちゃダメやで~!!」スタスター

絹恵「お姉ちゃん!!?」

菫・渋谷・亦野・淡「うわぁ~!逃げろ~!」



44 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:48:43.45 ID:jmlRXwQc0

菫「・・・」チュ

渋谷「・・・」チュ

亦野「・・・」チュ

淡「・・・」チュ

菫・渋谷・亦野・淡「わあぁ~!」スタスタスタ

ナレーション「すると、子供たちは亀にキスをして、逃げていきました」

照「はぁあぁ・・・」シァーセー

咲「おおお~・・・粋がってるねェ~・・・私のお姉ちゃん相手にさぁ・・・」ゴゴゴ....

洋榎「えと・・・大丈夫かいな?」

照「はい!もう少しで完全に助かります!」

洋榎「え?もう少して?」

照「・・・・・・」

洋榎「?」



46 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:50:33.63 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「危ないところだった亀。子供たちが去った今、浦島ちゃんがキスをすれば完全に助かります!」

洋榎「ええ!?」

洋榎(聞いてないで~!?)

照「・・・・」ジー

洋榎「うっ・・・///」

洋榎(顔が整っとるだけに・・・なんか・・・恥ずい・・・・・あかん・・・けど・・・せなしゃあない・・)カオ ヲ ヨセル

洋榎「ぅぅぅ///」

照「・・・・・」ドキドキ

チュ

洋榎「っ////」ハナレ!

照「・・・・」ハァァ

照(初々しい・・・・可愛い・・・・)ニヘー



50 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:53:59.49 ID:jmlRXwQc0

絹恵「お姉ちゃ・・・・」ガーン...プルルン!

咲「はは・・・お姉ちゃん・・・・そろそろやめようよ・・・・私とだって一回もキスしてないのにさぁ・・・」ブツブツ..

和「そんな時には原村 和!オススメです!」

咲「黙れ小娘!!」ガオー

和「ひぃ!」

和(咲さんが凶暴に・・・・)ウゥウ

和「iPS・・・iPS・・・・我が願いを叶えたまえ・・・・iPSiPS・・・」イノリー

小走「弁償してもらう!」

晴絵「・・・・こちとら、ついさっきまで吐き気なんて無かったんだ・・・正気か?」

小走「結果吐いたんだから関係ない!」

晴絵「あうう・・」

灼「はるちゃん・・・」

晴絵「あ・・・・第二波が・・・おええええ!!」

小走「二波がは相手に・・・ぎゃあああ!!」



53 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 20:57:03.57 ID:jmlRXwQc0

洋榎「そそ、それじゃあうちは帰るわ!」クルリ

照「待ってください!」

洋榎「ん?」

照「私を助けてくれたお返しに、竜宮城へお連れします」

洋榎「竜宮城?何処や?」

照「素晴らしい楽園です!」

洋榎「・・・ほなら、連れてってもらおか」

照「では、私を後ろから抱きしめてください」

洋榎「え?」

照「恋人にするように、後ろから優しく」

洋榎「お、おう////」ギュ

洋榎(あ・・・甘い・・・いい匂いが・・・)ドキドキ



56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:00:36.21 ID:jmlRXwQc0

照「胸や股間に触れるか触れないかの微妙な位置に手を置いて」

洋榎「お、おお・・・///」

ナレーション「・・亀に興味を持った浦島ちゃんは、竜宮城への移動の最中に、色々といたずらをしました」

洋榎「!!?」

咲「ナレーションが元凶・・・?喉を潰せばいいのかな?」ニギニギ

久「咲が危ない・・・警戒を解いちゃダメよ」

まこ「おう・・・」

和「iPSiPS・・・」ブツブツ

絹恵「ぶくぶくぶく・・・」アワー

ナレーション「首筋にキスをしたり、おへそ周りを撫でたり・・・性的いたずらの一歩手前です」

洋榎(ナ、ナレーションに従えっちゅう話やし・・・)サワ..

照「あ・・・」ピクン

洋榎「わ・・・//」ドキ

洋榎(い、今の反応・・・なんか・・・ゾクゾクするで・・・)ドキドキ



57 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:02:30.96 ID:jmlRXwQc0

咲「あのガキ、いてもうたろかな~」フーッ..フーッ..

久「さ、咲?ほら、宮永 照のインタビュー記事だよ~」ミテミテ

咲「そんなの・・・何万回も読んで食べたし、全部暗記してますよ・・・今さら・・・そんな物・・・」フン

まこ「ほ、ほら、これ!咲のお姉ちゃんがさっき噛んでたガムじゃよ!」ホーラ!

咲「え!?見せて!!」

まこ「お、おお・・・」ホレ..

咲「・・・・」クンクン..サワサワ..

咲「違う・・・お姉ちゃんの唾は、こんなに粘度がないよ・・・・匂いも違うし・・・・これ、ニセモノでしょ?」

まこ「ああううう・・・」

咲「私にとってね、唾は・・・お姉ちゃんのかそうでないのか、の二つしかないんです!」

まこ「す、すまん・・・」

咲「全く・・・不愉快ですよ・・・・広島弁も含めてね」プンプン

まこ(メチャメチャ怒ってる・・・)コワー



60 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:06:23.36 ID:jmlRXwQc0

咲「気を取られて劇も見てられなかったし・・・」ッタクヨー..

和「iPS・・・iPS・・・」カミサマー

ナレーション「数々のいたずらに耐え、亀は浦島ちゃんを竜宮城へと連れてきました」

洋榎「はぁ・・・はぁ・・・///」ハナス

洋榎(あかん・・・・宮永 照・・・めっちゃ可愛いやん・・・)ドキドキ

照「乙姫様~!」スタタ

玄「は~い♪乙姫だよー」ニッコー

久「・・・阿知賀の子たちまで・・」

ナレーション「乙姫は、亀の帰還を喜び、小鳥がついばむ様なキスを何度もしました」

照(この子は幼いキスがいい)クク

玄「え~?恥ずかしいよぉ~///」

穏乃「玄さ、じゃなくて乙姫様!頑張って!」

玄「イソギンチャクさん・・・」



62 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:07:57.33 ID:jmlRXwQc0

憧「根性だよ!!」

玄「クマノミさん・・・」

憧(演技にも集中だけど、それよりもしずのマンチラだけは絶対防ぐ・・・・誰にも見せない!)グッ!

宥「乙姫様ふぁいとー」フルフル

玄「サンゴさん・・・」

晴絵「あれ・・・?あの子たち・・・どうして舞台上に・・・?」

灼「さっき、演劇部の人に呼ばれて・・・」

晴絵「・・灼は?声掛けられなかったの?」

灼「掛けられたけど・・・はるちゃんを置いていけないから///」テレ..

晴絵「灼・・・・」ジーン

灼「・・・吐きたくなった時、小走さんを捕まえとかないと、吐き場所に困るだろうし///」テレ

晴絵「灼ぁ・・・」ジーン

小走「・・・・・・・・」グス..

小走(なんか引っかかるけど・・・・いい話だ・・・)ジーン



64 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:10:27.34 ID:jmlRXwQc0

玄「よーし、じゃあキスするよー」ドキドキ

照「・・・・」ゴクリ

玄「・・・・///」

照(真っ赤な顔で伏し目がちな表情・・・かわゆい・・・)カハー

玄「んぅ」

チュ チュ チュ チュ チュ..

玄「はぁ~///」ハナレ

照「・・・・・おぉ」

照(これもいいな・・・・ずっとしていたくなる・・・)ニヤー

宥(き、きすってこのキスの事だったの~?私の玄ちゃんが・・・ああ・・・・なんだかとっても寒い・・・)ブルブルブルブルブル!

咲「・・・・・・スリー」

久「?」

和「iPSiPS・・・」ブツブツ

優希「タコスの屋台・・・」ジョ..



65 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:12:45.32 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「乙姫に続けと、今度はイソギンチャクが亀にキスしました」

照(意外と知られていないけど、この子・・・結構可愛いんだよね・・・)フフ

穏乃「ええ?照れるなぁ~」

憧「あ゛?」

穏乃「じゃ、じゃあ・・・」スタスタ

憧「・・・・・待ったぁ!!」ガバッ!

照「!?」

穏乃「憧・・・?」

憧「お前は悪い亀だ!!しず・・・イソギンチャクを食べようとしているんだ!!」

照「な、何を言っているんだ?クマノミさん」

憧「え・・・と・・・あたしは・・・イソギンチャクの許嫁だ!」

穏乃「??」



69 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:16:47.03 ID:jmlRXwQc0

玄「許嫁ってなあに?」オネエチャー

宥「親同士が決めた婚約って事だよ・・・」ブルル

玄「婚約ってなあに?」オネエチャー

宥「・・姉妹で一緒に愛し合う事だよ」ピタッ!

玄「そうなんだ~」ヘェー

宥「私と玄ちゃんも許嫁だよ?」

玄「そうなんだ!じゃあお姉ちゃんと愛し合う~♪」ワーイ

照(この子・・・私の劇をメチャクチャにするつもりか・・?)

ナレーション「・・・・・」

照(部長も戸惑っている・・・ならば!)

照「わかった!私を悪い亀というのなら勝負しよう!!」

憧「へ?」

照「私とあなたがディープキスをして、膝をついた方が負け!いいな!!」

憧「ぇ?いや、それは」



71 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:18:48.71 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「なんという事でしょう。ここで、ディープキス対決となりました」

憧「え!あの・・・・」

照(策士策に溺れるといったところか・・・大方、私の代わりにみんなとキスしようと企んでいたのだろうが・・・)

憧「あたしは・・・・しず以外とは・・・」ウゥ

洋榎「・・・・・」

久「・・・浦島ちゃん棒立ちね・・・」

咲「・・・・ツー」

まこ「お、おいおい・・・なんのカウントダウンじゃ?」コワー

照「さあ!勝負だ!」スタスタ

憧「ううう・・・」

照(君も可愛いと思っていたんだ・・・・さあ・・・)チカヅク

憧(だ、だめ・・・この雰囲気・・・するしかない・・・)



72 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:20:30.72 ID:jmlRXwQc0

照「んむ・・・」チュゥゥ

憧「んん~・・・」

レロ..チュパ..ジュル

咲「ワン・・・・・・・・・」

洋榎(ううう・・・宮永ぁ・・・うち以外の子とキスせんといてやぁ・・・)ウゥー

照(おおお・・・・気持ちがいい・・・)

憧(しずが・・・しずが見てる・・・)

照「ん・・・・はぁ・・・」コシ ニ テ ヲ マワス

憧「!!?」ビク

ペタン

憧「あ・・・・」スワリコミ

照「・・・・勝った・・・」ペロリ

ナレーション「け、決着!亀が勝利しました!亀は悪い亀ではありませんでした!」



75 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:25:12.16 ID:jmlRXwQc0

舞台袖

怜「・・・・なぁ・・これって、舞台に上がったらキスせなあかん流れちゃう?」

竜華「せやなぁ」

怜「・・・・・」

怜(正直・・・宮永さんは私の好みやから、キスどころか・・・・その先も・・・ありなんやけど・・・)

竜華「怜は、ウチとキスする方がええと思うで」コレ ホンマナンヨー

怜(竜華の反応が怖すぎて・・・ちょっと考えてまうな・・・)ウーン

怜(いや・・・竜華やったら、宮永さんとキスした時は操られてたんや、で押し通せるかも)

竜華「今、二人きりやな・・・エッチな事考えてるんちゃう?あかんよぉ~///」ヤンヤン

ワァァァァアア!!!

怜「・・・なんや?」



78 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:27:22.39 ID:jmlRXwQc0

舞台上

咲「・・・・・・」

憧「・・・・・・」ピクピク

照「さ・・・咲?」

穏乃「い・・・今・・・・」

穏乃(指カンチョー・・・だよね?・・凄い威力・・・・引き抜く時に、空気の音が聞こえた・・・)ゾクリ

咲「はぁぁ!!」タタタ

穏乃「えっえっ・・・?」

咲「滅!!」カンチョー!

穏乃「ぎゃあああああああああああ!!!!」ビリビリ!!

咲(・・・?ああ・・・履いてなかったのか・・・・じゃあ刺激が強過ぎたかもね)ヌポッ ゴオー

穏乃「うぬぬぬーん・・・」ビクンビクン

咲「・・・・・」



80 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:32:01.02 ID:jmlRXwQc0

ナレーション「い、一体何者なのでしょう?いきなり現れた女子高生の全力カンチョーにより、犠牲者が二人・・・」

洋榎「お、おいおい・・・」

咲「・・・・・」タタタ!

洋榎「こ、こっちに来た!」ウワァア

咲「はああああ!!」カンチョー!

洋榎「ぎゃぴぃぃぃぃ!!」ビリビリ!

咲「・・・・」ヌポ ゴオオー

洋榎「ぶくぶくぶく・・・」ビク..ビク...

絹恵「お、お姉ちゃん!!?」ハッ!プルルン!

玄「・・・・はわわ」ビクビク

宥「あうあうあう・・・・」フルフル



82 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:35:37.69 ID:jmlRXwQc0

玄「お、お姉ちゃん・・・あの指・・・なあに?」

宥「あ、あの指を・・お尻に入れるんだよ・・」フルフル

玄「そうなん・・だ・・・・っ!」ズン

咲「・・・・・・・」ヌポ ゴオー

玄「・・・・・・・」ドサッ!

宥「く、玄ちゃん!」タタ

咲「砕!」カンチョー!

宥「ぬごっ!」ビリビリー!

咲「・・・・」ヌポ ゴオオ

宥「・・・・・」フピルク フピルク...

照「・・・・あわわわわ」

照(きょ、恐怖で足がすくんで・・・動けない・・・)



84 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:39:04.92 ID:jmlRXwQc0

咲「・・・・大丈夫だよ、お姉ちゃん」スタ

照「ひっ!」

咲「私はお姉ちゃんを傷付けない・・・・」スタ

照「あああああありがとう!」

咲「・・・・」クルッ

照「?」

咲「竜宮城にいた乙姫や、イソギンチャク、クマノミ・・・そして浦島ちゃんは、全て悪の手先でした!」

久「・・・つ、続ける気・・・?」

まこ「どうするつもりなんじゃ・・・」

優希「タコス」

和「iPS」



85 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:41:19.77 ID:jmlRXwQc0

咲「そして私は、浦島ちゃんを連れてきた亀の・・・生き別れの妹亀です!」

照「え」

咲「・・・・二人は、姉妹で愛し合っていましたが、ある時に離れ離れになってしまいました」

照「ちょっと・・」

咲「そんな二人が今・・・再び出会い・・・・熱い想いが・・・・愛しさが蘇ります!」

照「あの・・・」

照(まだ園城寺さんと清水谷さんとのキスが・・・)オロロ

咲「・・・妹亀は、姉亀を我が物にしようとした悪の手先たちを倒しました」

咲「・・・そして姉亀をいじめていた残りの四人も、この後で始末する事でしょう」

菫・渋谷・亦野・淡「覚えてた~!」ゾー!

咲「でもその前に・・・二人は・・・・・」スタスタ

照「あ、あの・・・咲・・?これは劇だからさ、ね」ヒソヒソ

咲「・・・・・・」セマル



86 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:44:07.56 ID:jmlRXwQc0

照「えと・・・お姉ちゃんを慕ってくれるのは嬉しいんだけど・・・・」

咲「んむっ」チュー

照「んっ・・・?」チュー

咲「レロ・・・・はむっ・・・・ん・・・じゅる・・・じゅ・・・ずずずず~」

照「や・・・さき・・・っ・・・ぁ・・・ふ・・・」

ナレーション「え、ええっと・・・・」

咲「ふふふ・・・・あまぁい・・・」ペロ

照「ひ!」ゾク

咲「お姉ちゃん・・・肌白いね・・・もっと見せてよ・・・」ヌガシ..

照「あ!ちょっと!・・・・ぶ、部長!!もうおしまい!幕を下して~!!」

ナレーション「は、はい!!」

ナレーション「という訳で、白雪・・・じゃなくて・・・えと・・・亀は仲良く暮らしました。おしまい」



89 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:48:45.27 ID:jmlRXwQc0

ビーーーーッ

灼「・・・・・なんの為に東京まで来たんだろう・・・・?」

晴絵「ホントに・・・なんかゲロの匂いがするしさ」

小走「あんたが吐いたんだ!!」

咲「・・・・幕は下りた・・・・もう誰も見てないよ・・・さぁ・・・しよ?」

照「や、やだ~!」バタバタ

咲「え~?エッチが嫌なの?」

照「うん!」

咲「じゃあ・・・歯を交換しよっか?」

照「・・・・へ?」

咲「お互いの歯を全部交換しようよ?私、ずっとお姉ちゃんの歯を舐めたい」フフフ

照「こわーい!!!」ギャー!

咲「それが嫌なら・・・ね?」サワ..



90 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:50:15.84 ID:jmlRXwQc0

照「んっ!・・・ち、チーム虎姫のみんな~!!」オーイ!

部長「あ、あの・・・皆さん・・走っていっちゃいました・・・」

照「見捨てられた~!」ワーン

咲「っふふ・・・この劇も、全部が私に対する挑発だったんでしょ?私がお姉ちゃんに手を出さないからってさ・・・」ヌガシ

?「やめてください!!」ザッ!

照「!!」

咲「・・・和ちゃん?」

和「お姉さんが嫌がっているじゃないですか」



92 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:51:56.60 ID:jmlRXwQc0

咲「これはそういう演技なんだよ、お姉ちゃん素直じゃないから」

照「~~~」ブンブンブン!

和「首を振ってますよ」

咲「和ちゃんに、あっちいけって意味だよ」

和「・・・・私が代わります」

咲「?」

和「私が・・・・お姉さんの代わりに・・・その・・・咲さんと・・エッチ・・・します!」

咲「・・・はぁ?・・・・ふーん・・・」

和「・・・・」ドキドキ

照(ありがとう原村さん!)



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:53:46.17 ID:jmlRXwQc0

咲「・・お姉ちゃんとエッチするのを手伝ってくれたら、私のパンツあげる」

和「手伝います!」タタタ

照「!!!!」

和「両手は私が押さえますから、足は咲さんが押さえてくださいね」ガシッ!

照「ううう!!!」

和「あ!上半身はどうします?半脱ぎと全脱ぎはどちらが好みですか?」

咲「全脱ぎかな。脱がしたら押さえて」

和「任せてください」

照「・・・・もうダメ・・・・」

咲「ふふふ・・・そのセリフ・・・この後で何度も言う事になるよ?」ククク

照「・・・あああ・・・―――」



94 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 21:56:27.09 ID:jmlRXwQc0

三十分後―――

洋榎・憧・玄・宥「・・・・」ピクピク..

穏乃「ぐおおお・・・・」ビクンビックン!

咲「・・・はぁはぁ・・・・」

和「・・・・・・咲さんの裸・・・」オーイエス

照「・・・・・・・」グッタリ

咲「美味しかったよ?お姉ちゃん・・・」

照「・・・・・・・」ゲッソリ

舞台袖

怜(もはや宮永さんとキスする事は無理やな・・・)

竜華「怜の思案顔はめっちゃ可愛い///」

怜(・・・・やっぱり下手に欲を出したらあかんって事か・・?)チラリ

竜華「好き~♪」トキー



97 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 22:00:09.15 ID:jmlRXwQc0

怜(いや、これは宮永さんのミスやで・・・妹さんという不安材料をそのままにしとるんやから・・・)

怜「・・・竜華」

竜華「何~?」

怜「・・・私な、竜華が好き過ぎて、竜華以外の女の子とキスしたくなってまうねん」

竜華「え・・?」

怜「私が女の子とキスする人数は、竜華の事が好きって気持ちに比例するんや!」

竜華「じゃあ怜がたくさんの女の子とキスするっちゅう事は、それだけウチの事が好きって事!!?」

怜「そやねん」

竜華「じゃ、じゃあ!怜!!早く他の子とキスせんと!!」ワァァ



99 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/06(土) 22:03:20.81 ID:jmlRXwQc0

怜「ふふふ・・・焦らんでええよ・・・近いうちにいっぱいするわ」

怜(・・・宮永さんの分まで・・・可愛い子とキスさせてもらうわ!)

竜華「やった♪」ワーイ

怜「・・・宮永 照よ!浦島の代わりに亀が老けた・・・これでこの劇も、あんたの夢物語も終わりや・・・」フッ

竜華「怜~♪ファイト~♪」

怜「けど!私は勝者・・・」ズン!

咲「・・・・」ヌポッ! ゴオオ

怜「あ・・・・がが」バタン

怜「・・・・・・・・」ピクピク

竜華「怜ぃぃーーーーーーーーー!!!!!!!」

【終わり】





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349520105/
[ 2012/10/07 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。