SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沢村智紀「…へぇ隣は外国の人か。珍しい」



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 10:39:45.29 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「最近のコミケは国際化してるんだ…今日はよろしく」

エイスリン「○△□●▽■」

ともきー「…英語なんだろうけど訛もあってよくわからない」

エイスリン「●▽■○△□!」

ともきー「私、他の外国語はフィンランド語しか喋れないし困った…」

エイスリン「◆△◎◇▼◎?」

ともきー「…ええっと、きゃんゆーすぴーくすおみぃ?」

エイスリン「◇▼◎◆△◎」ブンブン

ともきー「…駄目ってことかな? うん、期待してなかった。普通は喋れない」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 10:42:16.29 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「○△□…!?」

ともきー「…スケブ? 来て早々頼むのも珍しい、って自分で描いてる」

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…エイスリン・ウィッシュアート? もしかして貴女の名前?」

エイスリン「~♪♪」コクコクッ

ともきー「…私は沢村智紀。ここはゲストで描いた知人のサークル」

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…じゃあともきーって呼ぶね、ってヒアリングはできるんだ」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 10:45:31.60 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…うん、暇だね。知人たちも昨日の日射病で来れないかもしれないし困った…」

エイスリン「~~♪」キュッキュ

ともきー「…じゃあ自分のサークルは? って、今年は忙しかったから参加できなかった」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…普段はどんな活動してるか? ええっと紫炎姫ってサークルで、って知ってる訳ないか」

エイスリン「~~!?」ブンブン

ともきー「…え、知ってる? …うん、そうそう去年は菫照のプラトニック系やってた」

エイスリン「~♪♪」キュキュッ

ともきー「…え、凄く良かった? …ありがとう、でもなんか恥ずかしい」///



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 10:50:47.98 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「アリガトマシター^^」

ともきー「……貴女、ちゃんとお釣り用意してなきゃ駄目。参加するならそのぐらい当然」

エイスリン「……」キュツ

ともきー「…うん、反省してるのはわかった。そっか、外国人で初参加だとわからないか」

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…え、遅くなったけど御礼も兼ねて貰って? って、へぇ胡桃x愛宕姉か」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…胡桃攻めは正義? 外国の子なのにいろいろ腐ってる…」



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 10:56:24.81 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~~♪」キュッキュ

ともきー「…そっちはどんなの描いてるの? …あ、ごめん渡しそびれてた。どうぞ」

エイスリン「~!?」キュキュッキュ

ともきー「…そう、後半の玄x宥を描いたのが私。IHとかで忙しかったからページ数ないけど」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…うん、高校女子麻雀モノは人気ある。たぶんこの山の8割くらいがこのジャンルだと思う」

エイスリン「~♪」キュッ

ともきー「…でも部キャプや怜竜が多すぎる? ん~、あの辺りのカプは鉄板だし仕方ない」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…自分が出てるのは見たくないけど全然ないのも少し寂しい。うん、わかる気がする」

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…ともきーも麻雀やってれば人気でそうだね。…私、一応IHも出たことある選手なんだけど」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…知らなくてごめんなさい。ならなんで薄い本がないの? …私は地味だし仕方ない」



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:01:09.45 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…喋り方を棒読みにしたら人気が出るんじゃない? 『ムリダナ』…こんな感じ?」

エイスリン「~♪」キュッ

ともきー「…やっぱ違った? …そう、こういう喋り方はちょっと自信あったんだけどな」

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…カプになるような仲良しな相手はいないの? …う~ん、私は特定の誰かと特別仲良くはないから」

エイスリン「~♪」キュッ

ともきー「…なら麻雀の腕を上げれば人気が出るよ? …特別な能力ないし、どんな闘牌するのかすら知られてない」



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:05:08.87 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…IHにも出場する選手なら放送されるのにどうして? …私の試合は微妙な面子だったから省略された」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…相手が悪かったんだね。その気持ちはよくわかる? …うん、色々な意味で相手が悪かった」

エイスリン「~!!」キュッキュッ

ともきー「…私はやっと開始したと思ったら一瞬で終わっていた。まるで狐に包まれた気分? …それ、少し間違ってる」

エイスリン「~~!!!」キュキュッキュ

ともきー「…私も相手が悪かった。あのワカメは許さない。絶対にだ!! …何故かすごく共感できる。ふしぎ」



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:09:59.61 ID:dNRZh6Ir0

?「…あ、あのぉ、ちょっとええですか?」

ともきー「…あ、ごめんなさい。何か?」

?「…サークル紫炎姫はんの人がゲスト参加してるんはココでええんですか?」

ともきー「…はい。今回は全然アナウンスしてなかったのによく知ってる」

?「はい、自分あそこのファンで噂だけ聞いてまして。ちょっとサンプル読んでもええです?」

ともきー「…どうぞ。他に来てる人もいないしゆっくり読んでも構わない」

?「…あー、今回は玄ちゃんとあのお姉ちゃんやったんかぁ。あそこの人が描いた怜竜欲しかったのに残念やわぁ」



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:14:42.33 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「…ちょっと聞いてもいい? 怜竜だったらどんなのが欲しいのかニーズが知りたい」

?「う~ん、普段は怜に主導権取られっぱなしやからこういう時こそ私が…いや、やっぱ怜の誘い攻めやね」

ともきー「…ふぅん、王道の組み合わせはやっぱり人気なんだ。ありがとう参考にする」

?「いえ、ただ自分が読みたいだけやし。あ、これ一つ頂くわ。やっぱ玄ちゃんも可愛ぇなぁ~」

ともきー「…ありがとう。一つ500円になります」

?「こちらこそおおきに。怜が一番やけど玄ちゃんも捨てがたいし、ええ買い物ができたわぁ~♪」

??「……ふぅん、松実玄ねぇ。全く予測通りの行動や…竜華、向こうでちょっと話しよか?」

?「 」



18 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:19:34.44 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…さっきの二人どこかで見た気が? …うん。でも帽子とメガネで素顔見えなかったから誰かよく分からない」

?「…話している所に失礼するが、サークル紫炎姫がゲスト参加してるのはここでいいのかな?」

ともきー「…あ、はいそうですが。今回はアナウンスしてないのに知ってる人が多い」

?「冬コミに発表した作品が大変素晴らしかったからな。ずっとチェックしていたよ」

ともきー「…そう、ありがとう。少ししかないけど冬コミの委託分、残りを持ってきている」

?「なんだと? 保存用・観賞用・布教用・使用用と既にあるが永久保存用が丁度欲しかったから助かる」

ともきー「…それは良かった。やっぱり菫x照は人気。新作の玄x宥も良かったら見ていって」

?「…む、新作は菫照じゃないのか。…ふむ、姉妹モノはちょっとな。この流行は如何な物だろうか」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:24:29.00 ID:dNRZh6Ir0

??「…何、姉妹モノ? 横からで済まないが、もしかしてここも照咲を扱っているのか?」

ともきー「…いえ、ここは阿知賀メインで扱っているのは松実姉妹」

??「…そうか、随分マイナーなカプをやってるんだな。やはり今は旬の宮永姉妹が良いんじゃないかな」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…この人、どこかで見た事ある? …うん、私も見覚えがある。貴女もしかして…」

??「~ッ!? ……は、はぅ~、人違いじゃないかな?かな?」

?「…おい、そのいかにも作った喋り方は止めろよ。最悪だ。全く似合っていないぞ、照」



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:28:16.85 ID:dNRZh6Ir0

照「菫ッ!? お前、どうしてこんな所にいるんだ!? 今日はいとこの結婚式じゃないのか??」

菫「お前だって今日は親戚の法事で欠席するって言ってただろうが!! それにお前、妹いないんじゃないのか?」

照「…私に妹なんていない」キリッ

菫「ええい、今更遅いわ! …もういい、お前は有名すぎる。これ以上いたら騒がれかねんから帰るぞ」

照「待て、まだ咲タンの魔王鬼畜攻め本と抱き枕とバスタオル+団扇セットをまだ買ってないんだ!!」

菫「うるさい、黙れ!! お前、妹いないんじゃ(ry」

照「…私に妹なんて(ry」キリッ

ともきー「………」



22 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:33:10.87 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…うん、今の二人は間違いなく白糸台の先鋒と次鋒。…でも色々と可哀想だから人に言わない方がいい」

?「ねぇ、ちょっといい? もしかしてここも高校女子麻雀モノですか?」

ともきー「…はい。ここは夏のIHで活躍した阿知賀女子メインでやってる」

?「…へぇ、阿知賀なんだ。…あ、そうそうサンプルとかない? どんなのか見てみたいんだけど」

ともきー「…そこのがサンプルで読むのは全然構わない。…けど軽めでも18禁だからそのつもりで」

?「ふぅん、玄と宥ねぇかぁ。…あ~、わかるわかる。あの二人妙に仲良くて怪しいもんねぇ。…うん、よしよし私のはないわね」

ともきー「…貴女、阿知賀でも他の選手モノのが欲しかったの?」

?「いや、欲しいというか私が…、じゃなくて新子憧選手の? あれの援交モノ探してるの」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:39:10.02 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「…そうだったの。…それにしても女子でそういうジャンル好きなのって珍しい」

?「好きなわけないでしょ! …ったく何でキモいオヤジなんかとエッチしなきゃいけないのよ!!」

ともきー「…ええっと、じゃあ何でそんな物を探してるの? …嫌いなのをあえて見る趣味?」

?「そんな趣味ないわよ! 私の、…憧選手のことを援交してる、なんて言い始めた奴が参加してるって聞いたからよ!」

ともきー「…ああ、貴女は新子憧のファンだから援交ネタ流行らせた人を探してるんだ」

?「そういうこと、見つけたらただじゃ済まないんだから! …あ、そうそうこの本一つ頂戴。幾ら?」

ともきー「…500円。…貴女、新子憧のを探してるんじゃないの?」

?「あ、これ本人たちに見せたら喜びそうだからお土産。やっぱ阿知賀モノって人気なの?」

ともきー「…そこそこ。…今年の冬に自分のとこで出すのも阿知賀メインにするかもしれない」

?「…ふぅん、もし新子憧を扱うなら私は高鴨穏乃とのプラトニック系がお薦めかな。じゃあ頑張ってね~」

ともきー「…ありがとう。…憧穏か。あまり無いカプとシチュだし面白いかも。考えてみようかな」



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:45:14.51 ID:dNRZh6Ir0

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…選手もそうならやっぱりファンも似た雰囲気があるね? …まぁ人は見かけによらないから」

ハギヨシ「…プライベート中に恐れ入ります沢村様。少々お話が」

ともきー「…ハギヨシ、さん? どうしてこんな所に??」

ハギヨシ「はい、面倒なことになりそうだったのでご連絡に参りました」

エイスリン「~?」キュキュ

ともきー「…え、この人は誰かって? …ええっと、勤め先の先輩と言うか友達の万能執事と言うか」

ハギヨシ「同僚、というのも違和感がありますし説明が少々面倒ですね。…ではなく、話は危急を要します」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:49:18.27 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「…そんなに急ぎの話なんて珍しい。一体何があったの?」

ハギヨシ「……衣様たちがこちらに向かっております」

ともきー「…え、どういう事? 私がコミケ来てるなんて透華たちにバレないようにしていたのに」

ハギヨシ「いえ、衣様たちは沢村様がご来場されている事は御存じありません」

ともきー「…じゃあどうして? コミケなんて皆興味がないはず」

ハギヨシ「はい、衣様がコミケットとは漫画やアニメのお祭りと聞き興味を持たれたご様子で」

ともきー「…誰、そんな話を衣にしたのは? あの子がこんな場所に来たら大変。間違いなく危ない」

ハギヨシ「どうやら衣様と遊ばれてた原村様からお聞きしたご様子で…」

ともきー「…全く余計なことをする、あの奇乳は。透華たちは何で止めなかったの?」

ハギヨシ「透華お嬢様もどんな催しか存じていなかったかと。恥ずかしながら私もこれ程の規模とは…」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 11:54:08.98 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「…まずい。どうしよう」

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…何でそんなに慌てているの? …まず私は今から来る子からこういうイベント参加が禁止されてる」

エイスリン「~♪」キュキュ

ともきー「…うん、確かにこれだけ人がいるから遭う確率は低い。でも万が一が怖い」

エイスリン「~♪」キュッキュ

ともきー「…いや、ハギヨシさんなら大丈夫、黙っていてくれるから。…それに衣たちも心配だから」

エイスリン「~?」キュッ

ともきー「…どうして? …ええっと、その子は同じ年齢なんだけど見かけは完全に幼女なの。肌の露出多めだし」

エイスリン「~!?」キュキュッ

ともきー「…合法ロリがコミケに来るなんてヨハネスブルグに裸で行くぐらい自殺行為だ? …うん、だから困ってる」



28 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 12:00:02.56 ID:dNRZh6Ir0

ハギヨシ「私が透華お嬢様をお諫めしてもお聞き頂けるとは思えませんし、はてさて困りました…」

ともきー「…なら今からでも純か一に連絡して透華と衣を止めてもらうしかない」

ハギヨシ「実は申し遅れましたがお二人は入場のため列の買収をしており、透華お嬢様とは別行動されています」

ともきー「…歩じゃ透華と衣を止めるのは無理。…ちなみに透華たちは今どこに?」

ハギヨシ「列の買収を済ませ次第入場できる様、すぐそこに停めています車内にて待機されてます」

ともきー「……もう詰んでる。…とりあえず私は撤収するからハギヨシさん、後は頑張って」

ハギヨシ「…いえ、まだ一つだけ解決策があるかと」チラッ



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/06/17(日) 12:03:37.87 ID:dNRZh6Ir0

ともきー「…まだ何かある?」

ハギヨシ「はい、まだ透華お嬢様と衣様をお諫めできる方が一人だけ近くにおられるかと…」チラッ

ともきー「……ええっと、もしかして私?」

ハギヨシ「ええ、ここがいかに危険か説明でき、かつ透華お嬢様方が耳を傾けるのはもはや沢村様だけかと」ニッコリ

ともきー「…無理。…だって私、透華に今日は合宿で仲良くなった子たちと遊ぶって言っちゃったし」

ハギヨシ「…そうですか。なら心苦しいですが、執事としては透華お嬢様に本日の沢村様のご行動をお伝えするしか…」

ともきー「…頑張らせていただきます」

ハギヨシ「ありがとうございます。微力ながら私も沢村様の言い訳にご協力させて頂きますので、そこはご安心を」ニッコリ

ともきー「…仕方ない。…そういう訳だからエイスリン、私はもう撤収する。今日は楽しかった」

エイスリン「~♪」キュキュッ

ともきー「…うん、ありがとう。…それじゃあ縁があったらどこかのイベントで」

エイスリン「ウン、トモキーバイバイー」




おしまい。





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339897130/
[ 2012/09/23 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。