SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

向日葵「櫻子に手を出した吉川さんを私は許しませんわ」



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:42:56.48 ID:H7g+og7h0

ちなつ「・・・ん」パチ

ちなつ「あれ、ここ、どこ・・・なんで私寝て・・・」ムク

ガシャ

ちなつ「・・・え」

ちなつ「なにこれ、鎖・・・?」ガチャガチャ



ガララッ


向日葵「起きましたわね、吉川さん」

ちなつ「向日葵、ちゃん・・・?」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:45:59.87 ID:H7g+og7h0

ちなつ「よ、良かった・・・。ねぇ、向日葵ちゃん、これ外しt」

パァン

ちなつ「・・・・・・・・・え?」

向日葵「嫌ですわ」

ちなつ「な、なんで・・・」

向日葵「折角ここまで苦労して運んだんですもの。どうしてわざわざ逃がすようなことを」

ちなつ「・・・ひまわr」

パァン

ちなつ「・・・ひぅっ」ジワ

向日葵「ふふ」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:50:30.24 ID:H7g+og7h0

ちなつ「・・・なんで?なんでこんなことするの?」ジワ

向日葵「分かりませんの?」

ちなつ「分かんないよ・・・いきなり、いきなりこんなこと」

向日葵「・・・」

パァン

ちなつ「ぁ・・・ぎっ・・・・」ガチャ

向日葵「なら、教えてあげますわ」

向日葵「貴女が櫻子に手を出したからです」

ちなつ「ふぇ?」



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:53:12.07 ID:H7g+og7h0

スッ

向日葵「ねぇ、吉川さん。どうして櫻子に手を出したの・・・?」

ちなつ「・・・・・・ちょ、向日葵ちゃん顔近っ・・・」

向日葵「・・・ねぇ、どうして」

ちなつ「し、知らない・・・櫻子ちゃんとは別にそんな誤解を受けるような・・・」

向日葵「・・・」

ちなつ「だから、ね?ここかr」

向日葵「嘘ですわね」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:55:39.54 ID:H7g+og7h0

向日葵「今日、あんなにも仲良くしていたではありませんの・・・」スゥ

ちなつ「ちょ・・・やだ・・・やめ・・・・・・」

向日葵「吉川さん、今日体育頑張ってましたものね。甘酸っぱい香りがしますわ」

ちなつ「や・・・だ・・・ぁ・・・!」ガチャガチャ

向日葵「・・・なら答えて」

ちなつ「知らないって・・・ばぁ・・・っ!」

向日葵「・・・」



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 22:59:47.93 ID:H7g+og7h0

向日葵「まだ、そんなこと言うんですの?」

ちなつ「だから・・・っ!怒るよ向日葵ちゃんっ!」

向日葵「・・・」ポタ


ツー


ちなつ「・・・え」

向日葵「そう、ですの・・・分かりましたわ」スッ

向日葵「・・・なら、仕方ありませんわ」


プス



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:02:34.39 ID:H7g+og7h0

ちなつ「ふぇ・・・?な、な・・・に・・・」

向日葵「振り向いてくれないのなら―――――――――」

ちなつ「え、聴こえ、ない、よ・・・ひ・・・・・・まわ・・・・・・」




トクンッ



ちなつ「あ、あ、あ・・・?」ゾクゾクゾクゾク




向日葵「振り向いてもらう、だけですわ」



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:14:36.74 ID:H7g+og7h0

ちなつ「・・・な、なにこれ・・・!?」ゾクゾク

向日葵「・・・ふふ、西垣先生に貰ったお薬ですの。熱くなって来たでしょう?」スッ

ちなつ「・・・ひぅっ」ビクッ

向日葵「可愛い顔、その小動物みたいなお顔が私は好きですわ」

ちなつ「・・・や、やめ」

向日葵「いや」ツー

ちなつ「ふぁぁっ・・・!」

向日葵「・・・あぁ」ゾク



19 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:17:21.72 ID:H7g+og7h0

向日葵「・・・このまま櫻子のモノになってしまうなんて絶対に許しませんの」

向日葵「幸い、此処第二体育倉庫にはもう、人は来ませんわ」

向日葵「ゆっくり楽しみましょう?」

向日葵「 よ し か わ さ ん ? 」



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:21:32.24 ID:H7g+og7h0

~娯楽部~

スッ

櫻子「ねー、あかりちゃーん」ヒョコ

あかり「あ、櫻子ちゃん!どうしたの?」

京子「ほっ、とあーっ!よしゃー!あーがりぃ!」

あかり「あぁ!?京子ちゃん、酷いよぉ!!」プリプリ

京子「へへーん、最後に勝てば良いんだよん」

あかり「もー!」

櫻子「あ、あのー?」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:27:33.82 ID:H7g+og7h0

あかり「あ、櫻子ちゃんごめんねっ。・・・どうしたの?」

櫻子「いやー、向日葵知らないかなぁって・・・」

あかり「向日葵ちゃん?」

櫻子「うん、姿見えなくてさー。もうすぐ下校時間だよ全く・・・」

京子「ちなつちゃんも見ないね」

櫻子「え、そうなんですか?」

京子「用事でもあるのかなって」

櫻子「・・・そうですか」



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:30:46.52 ID:H7g+og7h0

櫻子「うーん、ちなつちゃんと一緒なのかな」

結衣「そうかもね、確かバレンタインの時に仲良くなったんでしょ?」

櫻子「・・・そーなんですよ!全く私を差し置いてー」ダムダム

櫻子「まぁ、ホワイトデーに私もマフラー返そうと、最近ちなつちゃんに教えてもらってるんですけど」

あかり「あー、それで最近一緒なんだぁ」

櫻子「へへ」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:33:49.95 ID:H7g+og7h0

櫻子「あいつより絶対出来の良いの叩き付けてやるんだー」フフン

あかり「良いなぁ、あかりもちなつちゃんに習おうかなぁ」

櫻子「あかりちゃんの分も作ってるよんっ」

あかり「ほんと!?わーい!」ギュムー

櫻子「へっへっへー楽しみにしててねー」

あかり「うんっ」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:36:58.32 ID:H7g+og7h0

櫻子「あ、こんな時間・・・生徒会に荷物取りに行かなきゃ」

あかり「あ、あかり達も帰らないと・・・」

あかり「一緒に帰る?」

櫻子「ううん、少し向日葵待ってから帰るよ。あいつ暗がり苦手なんだ。・・・じゃねっ」

あかり「うんっ、ばいばーいっ」



京子「仲いいねー」

結衣「だなぁ」ズズー



28 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:41:38.27 ID:H7g+og7h0

~玄関~

綾乃「ほんとに待つの?学校探しても古谷さんは・・・」

櫻子「まぁ、可能性ですし。30分したら帰りますよっ」

綾乃「風邪、引かないようにね」

櫻子「・・・へくちっ。へへ、大丈夫です。私風邪引いたことないですからっ」

綾乃「う、うん・・・じゃあまたね」

櫻子「はいっ」



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:45:14.34 ID:H7g+og7h0






櫻子「はーくしょーんっ!」

櫻子「・・・うぅ、寒」ガタガタ

櫻子「やっぱ、居ないのかな」

櫻子「くのー、私を待たせた罪は重いぞ向日葵・・・」

櫻子『おしるこ!』カチカチ

櫻子「・・・ふんっ馬鹿向日葵」

櫻子「・・・帰ろ」トボトボ



31 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:48:38.53 ID:H7g+og7h0

~体育倉庫~

ヴィーム ヴィーム

向日葵「・・・あら、櫻子?」カチッ

向日葵「・・・なんで私がおしるこ作らなきゃいけませんの?」

向日葵「ふん」ポィ

向日葵「・・・さて、吉川さん?そろそろ素直になれまして?」




ちなつ「・・・はぁ、はぁ」ボタボタ

ちなつ「ぜんっ・・・・・・ぜん?」ニタ

向日葵「・・・強情ですこと」



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/09/04(火) 23:52:33.51 ID:H7g+og7h0

ちなつ「・・・えへへ、西垣先生も凄いね・・・?こんな真冬でも全然、寒くないよ・・・」

向日葵「・・・」

ちなつ「・・・んっ。ひ、向日葵ちゃんの方が寒いんじゃない・・・?」

向日葵「辛くありませんの?」

ちなつ「・・・すこし、辛いかな」

向日葵「私が一滴服用したときは半日狂いましたのに」

ちなつ「えへへ・・・凄いでしょ?」

向日葵「・・・ええ、全く」



35 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/04(火) 23:58:05.84 ID:H7g+og7h0

向日葵「そうですわね、私も待つのはあまり好きではないですし」

向日葵「少し手を使いましょうか」ゴソゴソ

ちなつ「・・・・・・・・・はぁ、はぁ」ボタボタ

ちなつ「・・・なにそれ、へんなの」

向日葵「百合根ですわ」

ちなつ「・・・あは、頭可笑しくなったの?」

向日葵「・・・」ムス

向日葵「・・・まぁ、貴女のせいで」スッ

ちなつ「・・・!」



39 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:01:59.03 ID:DN6Sfb240

ピー

ちなつ「んっ・・・」ピクッ

向日葵「人に触られるとまた違うでしょう?」

ちなつ「し、ら・・・ない・・・っ!」

向日葵「・・・まぁまぁ」



向日葵「ふぅ、これで取れませんわね」

ちなつ「え、ちょ、これ・・・」

向日葵「ふふ」キチチッ

ちなつ「―――っ!?」

向日葵「御察しの通りですわ?」



41 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:05:42.90 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「ひぁぁっ・・・!?や、やだっ、な、なにこれぇっ・・・!?」

向日葵「吉川さんの思ってる通りですわよ?」

ヴィィゥ

ちなつ「あ、ぁぁぁあぁああ・・・・・・っ!」ビクビク

ちなつ「や、やだぁっ!しらな、い・・・こんなのぉっ・・・!!」

向日葵「・・・ローター使ったことないのですか?」

向日葵「・・・意外」キチチッ



43 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:09:30.79 ID:DN6Sfb240

ヴィィィィィィ!

ちなつ「――――――――っ!?」ビクビクビクビク

向日葵「あはっ、でも気に入っていただけたようで嬉しいですわ」スッ

ちなつ「ひぁぁぁぁっ!!」

向日葵「抱き締めただけで・・・ふふ、イきそうなんですの?」

ちなつ「やだやだやだ」ガチャガチャ

向日葵「私の中で、イって?」

ちなつ「あ、あぁぁあ・・・」



44 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:12:48.23 ID:RQcLLq1j0

向日葵「でも、やっぱりだぁめ」キチチッ


ヴィィゥ...


ちなつ「――――ぁ、ぁ、な、なんで・・・?」

向日葵「イきたくないのでしょう?ねぇ」カプ

ちなつ「あ・・・やだ、やだぁ・・・!」ポロポロ

向日葵「分かりました、分かりましたわ」

ちなつ「・・・ち、ちがっ!」

向日葵「・・・?」クス

ちなつ「・・・あ」



45 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:15:39.06 ID:RQcLLq1j0

向日葵「なにが、違うんですの?」

ちなつ「あ・・・あ・・・」

向日葵「なにが、違うんです、の?」

ちなつ「・・・・・・な、なにも違わないよ」

向日葵「そう、ですの・・・」



キチチッ


ちなつ「ひぁ―――――――――っ!?!?」

向日葵「・・・なら今一度」



47 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:19:03.11 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「う、ぁぁぁあぁぁぁぁぁっ!!!!」

向日葵「びしょびしょ・・・、この跳び箱、もう使えませんわね」ヌトー

ちなつ「―――――――」

向日葵「・・・あむ」

向日葵「・・・少し、しょっぱい。これが吉川さんの」

向日葵「・・・あ、そうそう」キチチッ



ヴィィゥ...


ちなつ「――っ!?」

向日葵「まだだぁめ」



48 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:23:17.28 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「・・・・・・あ、あ・・・?」ポロポロ

ちなつ「・・・そんな、もう少しでまた?」ポロポロ

向日葵「上手いでしょう?」クス

ちなつ「~~~~~~っ!!!」ガチャガチャ

向日葵「あははははははっ、可愛い!可愛いですわ吉川さん!?」

ちなつ「なんで!?なんでよぅっ!!なんでぇぇぇぇぇっ!!!」ガチャガチャ

向日葵「あはははははははははは」キチキチキチチチチ



49 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:26:32.98 ID:RQcLLq1j0

向日葵「心 が 壊 れ る の は ま だ か し ら !?」キチキチキチチチチ

ヴィィィィィィィィィ!!!!

ちなつ「いやぁぁぁぁぁっ?!!!」

向日葵「あははははははははははっ、絶対にイかせませんわよ!?ほらっ!」キチキチキチチチチ




ちなつ「うぁぁぁやだぁぁぁ!!もうやだイかせてよぉぉぉぉぉっ!!!!」ガチャガチャガチャガチャ

向日葵「あはははははははははは!」



52 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:33:05.78 ID:RQcLLq1j0

~大室家・櫻子の部屋~

カチカチ

櫻子「・・・むー」

櫻子「返信ない・・・はぁ」

櫻子「なんだよ、おしるこが駄目だったのかなぁ・・・」

櫻子「・・・嫌われたのかな」グス


トントン ガチャ


花子「・・・櫻子?」

櫻子「・・・なんだよ」



53 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:36:21.17 ID:RQcLLq1j0

花子「なんか、静かだったから」

櫻子「・・・普段どう思われてんだよ。ほら、こっち座りな」ポンポン

花子「・・・ん」



花子「ひま姉と喧嘩したし?」

櫻子「・・・した覚えない」

花子「直接家に行けば良いし」

櫻子「なんか、勇気ない」シュン

花子「・・・」



54 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:38:48.22 ID:RQcLLq1j0

花子「・・・櫻子らしくないし」

櫻子「うっさい、馬鹿」

花子「・・・」

花子「・・・んー」ナデナデ

櫻子「・・・」

花子「元気出すし」

櫻子「・・・ふん」

花子「花子が小さい頃、この目で虐められて泣いてたとき、いつもこうやって頭撫でてくれてたし」

櫻子「・・・あー」



59 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:43:29.50 ID:RQcLLq1j0

花子「元気出たし、だから・・・」ナデナデ

櫻子「・・・」

櫻子「・・・あははっ」

花子「・・・元気出たし?」

櫻子「おりゃーっ!」ガバァ

花子「はわっ!?」


パタン


花子「ちょっ、櫻子くるし・・・」

櫻子「さんきゅ、花子」

花子「・・・ん」キュッ



60 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:48:19.59 ID:RQcLLq1j0

~玄関~

花子「こんな夜中なのに・・・」

櫻子「思い立ったら即行動!」

花子「・・・はぁ、それは?」

櫻子「ん?マフラー」

花子「ひま姉にあげるやつ?出来たんだし?」

櫻子「帰ってきたときにちゃちゃっとね。ほら私、天才だから!」

花子(糸飛び出しまくってるのは言わないでおくし)



62 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 00:52:21.51 ID:RQcLLq1j0

花子「・・・はぁ、早めに帰ってくるし?」

櫻子「おー!じゃ、いてきまー!」

ガチャ バタン

花子「・・・・・・」

花子「面倒なお姉ちゃんだし」クルッ

花子「・・・でも、退屈はしないし」



65 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:01:38.67 ID:RQcLLq1j0

~体育倉庫~

向日葵「けほっけほっ」

向日葵「・・・う、風邪でも引いたのかしら。少し喉が」

向日葵「・・・それに寒い、三月といえど冷えますわね」

向日葵「・・・吉川さんは」クルッ


ヴィィィ


ちなつ「あ、あ・・・・・・」ビクッビクッ



向日葵「まぁ、聴こえてませんわね」



66 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:04:06.64 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「ひまわ・・・り・・・ちゃ」

向日葵「なんですの?」

ちなつ「・・・イかせ・・・て・・・?おねが・・・」

向日葵「だめ」

ちなつ「・・・・・・あ」ポロポロ

向日葵「・・・私を好きと言ったら、すぐにイかせてあげますわよ?」

ちなつ「・・・・・・それは、出来ないよ」

向日葵「そう、ですの」キチチッ



69 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:06:37.86 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「ふぁぁぁぁあぁぁっ・・・!!!」

向日葵「好きとおっしゃってくれるまで続きますから」

向日葵「それまでは・・・」グラッ

向日葵「・・・ぐ」

向日葵「ふ、ふふ・・・おかしいですわね、少し疲れが出たのかしら」クス

向日葵「まぁ、なんとかなりますわ」



71 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:10:24.51 ID:RQcLLq1j0

向日葵「・・・」ゴソ

向日葵「ねぇ、吉川さん?お腹空きません?私学校来るときにパンを買ってきましたの。チョココロネ」

ちなつ「――――――っ!!」

向日葵「あ、そうですわね」キチチッ

ちなつ「・・・っくぁあっ!!・・・はぁ・・・・・はぁっ!」ギュッ

向日葵「お腹空きません?」

ちなつ「・・・一人で食べれ、ば?」

向日葵「・・・むぅ」



72 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:12:19.69 ID:RQcLLq1j0

向日葵「・・・ちゅう」

ちなつ「・・・・・・う、く」ガチャガチャ

ちなつ「はずれ、な・・・」

向日葵「・・・」スクッ


スタスタ


向日葵「・・・」

ちなつ「・・・っ、な、なに」

向日葵「・・・」スッ


チュウ



73 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:17:19.33 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「!?!?」

向日葵「・・・ん。・・・あむ」

ちなつ「ふぅぅ・・・!」ビクッビクッ

向日葵「・・・ちゅるっ。あ、少しイってしまいました?」

ちなつ「・・・あ、あ」

向日葵「ふふ、私チョココロネはチョコから吸って食べるんですの」

向日葵「美味しかったからお裾分けですわ?」キチチッ

ちなつ「・・・・・・はぁぁっ!」

向日葵「・・・ちゅう」



向日葵「・・・ん」

チュウ



74 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:20:27.80 ID:RQcLLq1j0

向日葵「・・・ん。美味しいですわね?吉川さん」

向日葵「私も少し疲れました・・・」

向日葵「ふふ、この際私も少し狂ってしまいましょうか」スッ


向日葵「・・・」


プス


向日葵「・・・ん」ゾク、ゾク

向日葵「・・・・・・あはっ」



76 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:28:12.00 ID:RQcLLq1j0

~通学路~

タタタッ

櫻子「はぁっ・・・はぁっ・・・!」

『お姉ちゃんまだ帰ってきてないの・・・』

『ちなつ?そうね、まだ戻らないわ・・・』

櫻子「・・・一体どういうことなんだよっ、向日葵、なんで戻ってないんだよ!」

『お姉ちゃん今朝少し風邪気味だったの・・・だから』ポロポロ

櫻子「ばっかやろー!楓泣かせるなんて向日葵らしくないぞばかー!」



77 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:31:03.39 ID:RQcLLq1j0

ズベッ

櫻子「おわっ!?・・・へぶっ」

ドシャァ

櫻子「・・・いちち。・・・あ、ま、マフラー!」

櫻子「・・・・・・あ」

櫻子「が、頑張ったのに・・・」ジワ

櫻子「・・・ちなつちゃん、ごめん、ね・・・ごめん」ポロポロ

櫻子「・・・向日葵ぃ」



78 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:35:47.12 ID:RQcLLq1j0

~ある日~

櫻子『こ、こう・・・?』

ちなつ『あー、違うよ、ここは・・・・・・こうして、こう。ほらっ』

櫻子『お、おぉぉ・・・』

ちなつ『はいっ』

櫻子『うん・・・』アミアミ

ちなつ『ふふ、まさか櫻子ちゃんまでマフラー教えるなんて思わなかった』

櫻子『だって、なんか負けたくないし』

櫻子『バレンタイン何にもあげてないし・・・』



80 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:39:39.76 ID:RQcLLq1j0

ちなつ『そうなの?』

櫻子『う、うん・・・』アミアミ

ちなつ『駄目だよ、大切な人には気持ち伝えなきゃ。私なんて結衣先輩に・・・きゃっ♪』

櫻子『べ、べべべつに大切な人なんかじゃ・・・っ!?』

ちなつ『あ、そこちが・・・』

櫻子『え?わわっ・・・!?』グチャー

櫻子『oh・・・』

ちなつ『あはは、じゃあちょっとまえからやり直しね?』

櫻子『・・・』ショボン



83 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:43:30.68 ID:RQcLLq1j0

ちなつ『・・・』

櫻子『むむむ』アミアミ

ちなつ『ほんとは好きな癖に』ボソッ

櫻子『・・・っ!?』グチャー

櫻子『ふぉぉぉ!?ち、ちょっとちなつちゃ・・・』

ちなつ『ね?』

櫻子『・・・・・・まぁ、嫌いじゃないし』プィ

ちなつ『大好きなくせにー』

櫻子『・・・・・・』

櫻子『・・・』カァァ



84 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:46:05.21 ID:RQcLLq1j0

ちなつ『あはは、耳真っ赤!』

櫻子『ち、ちなつちゃん性格悪いしっ!?』

ちなつ『え?そうかな』

櫻子『・・・天然だよこの娘』



ちなつ『じゃあ、頑張らなきゃね』

櫻子『・・・う、うん』アミアミ

ちなつ『応援してるよ?』

櫻子『・・・あ、ありがと』

ちなつ『キスとか出来ればいいね』

櫻子『ぶっ』

ちなつ『あははっ』



85 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:50:31.58 ID:RQcLLq1j0

~体育倉庫~

ちなつ(うぁ・・・ちょっとまえの事、急に・・・?)

ちなつ(あはは、走馬灯だったりして・・・)

クチュ

ちなつ「ふぁっ・・・!」

向日葵「まだ、終わりませんわよ?吉川さん・・・」

ちなつ「・・・・・・ひまわ、り、ちゃん」

向日葵「ふふ、イき過ぎて意識飛んじゃいましたの?」

ちなつ「・・・っ!」ギリッ

向日葵「・・・ふふっ」



87 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:55:50.17 ID:RQcLLq1j0

ヌプ...

ちなつ「・・・くぁぁ」ギュウゥ

向日葵「ふふ、凄いですわよね、このクラゲ型の玩具。ちゃんと二人に絡み付いて・・・んっ」

向日葵「あはっ・・・・・・止まりませんものね、こうやって抱き付いてるだけ、でっ・・・勝手に気持ちよくしてくれるんですもの・・・」

ちなつ「うぁ・・・はぁぅ・・・・・・」ポロポロ

向日葵「」ペロ

向日葵「吉川さ・・・ちなつさん、可愛いですわ」

チュ



89 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 01:59:09.30 ID:RQcLLq1j0

向日葵「ねぇ、ちなつさん?」

ポヨ

ちなつ「んむ!?」

向日葵「たくさん天国にイきましょう・・・?」


グチュグチュグチュ


向日葵「あぁっ・・・・・・かっ・・・・・・ぅ・・・あは、あははっ」ギュウゥ

ちなつ「んむ、ん・・・!?んん!?」ガチャガチャ

向日葵「あっ・・・もう、暴れな、い・・・でっ・・・♪」



91 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:04:53.58 ID:RQcLLq1j0

向日葵「・・・ん、ふ。・・・う、くぅぅっ・・・」

ちなつ「あっ・・・やだ、やだやだやだやだやだ――――――」



向日葵「――――――――あはっ♪♪♪」
ちなつ「うあぁあぁあぁぁぁぁあぁぁぁぁぁっ!!!!」



ちなつ「し・・・ぬ、死んじゃう・・・誰かぁ・・・っ」

向日葵「あは、は・・・流石の私も今のは・・・・・・あんっ・・・腰に・・・ ♪」



NAMORI「」



ちなひま「――――――っ!!!」



93 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:09:12.06 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「やだやだ!やだよぉ!許して向日葵ちゃぁぁんっ!!!!」

向日葵「ふふ、残念ながら止め方を知りませんの・・・だか・・・ら」フラッ

パタッ

ちなつ「・・・え、ひ、まわり、ちゃん?」

向日葵「あ・・・かぅ・・・・・・」

ちなつ「え、あ、熱っ。ね、熱!?ねぇ向日葵ちゃん!向日葵ちゃんっ!」

向日葵「あは・・・・・・は・・・・・・」



95 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:12:51.16 ID:RQcLLq1j0

向日葵「こんな良いところで・・・ふがいな・・・い」

ちなつ「だ、大丈夫!?早くこれ、か、鍵をっ!」ガチャガチャ

向日葵「・・・・・・」

ちなつ「向日葵ちゃん!」



NAMORI「」グチュ



向日葵「っ」ビクン

ちなつ「うぁぁぁっ!こ、この・・・や、やだ・・・うぁ、ぁぁぁっ!!!」ボロボロ



98 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:18:39.01 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「ち、ちょっと・・・くう、きっ・・・よんで・・・あぁっ!」

向日葵「」ビクンビクン

向日葵「・・・こ、この・・・ぉっ!」ググ

ちなつ「・・・あ、くっ・・・ひ、ひまわりちゃ・・・?」

向日葵「・・・く、あぁぁっ!」ズルッ



NAMORI「!?」



向日葵「ほんとに私事ですみませんが・・・っ」

ガシャン!

NAMORI「」

向日葵「・・・絶倫は、きっと嫌われ、ますわ・・・!」



99 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:22:57.17 ID:RQcLLq1j0

向日葵「・・・ぐ」ズルッ

ドシャァ

ちなつ「あ、ひ、向日葵ちゃん!?」ガチャガチャ

向日葵「ふ、ふふ・・・」ズルズル

向日葵「・・・げほっ、げほ、かはっ」

向日葵(・・・まさかこんなことになるとは。ふふ、我ながら運が無いですわね)ズルズル

向日葵(遊びはここ、まで・・・ってとこかしら)ズルズル

向日葵(私が駄目になる前に、吉川さん、を、解放しなきゃ・・・薬が効いてるとはいえ、早くしないとこの気温じゃ・・・)ズルズル



100 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:28:06.61 ID:RQcLLq1j0

向日葵(う、か、身体が・・・薬も影響してるのかしら・・・?)ズルズル

向日葵(う・・・あと、少し、なの、に・・・・・・)



グラァ



ちなつ「向日葵ちゃん・・・?」

向日葵「・・・・・・」

ちなつ「向日葵ちゃん、ねぇ、向日葵・・・ちゃん?」

向日葵「・・・・・・・・・」

ちなつ「・・・あ、やだ、向日葵ちゃ・・・」

ちなつ「・・・誰か、なんで、誰も?どうして!?」ガチャガチャ

ちなつ「向日葵ちゃん!向日葵ちゃんっ!!!」




ドガァン!!



102 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:31:33.08 ID:RQcLLq1j0

ちなつ「・・・え?」


ドガァン!!


櫻子『・・・くっそぅ。全然開かない・・・!たあぁーっ!!!』


ドガァン!!


ちなつ「さく、らこ・・・ちゃん?」



櫻子『ちなつちゃん、向日葵もいるの!?』

ちなつ『う、うん!向日葵ちゃん、熱で倒れちゃって呼んでも返事が・・・!』

櫻子『!?』

櫻子『だ、あ、あ、あ、あっ!!!!!!!』


ドガァン!!



103 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:36:38.20 ID:RQcLLq1j0

~体育倉庫前~

櫻子「つぉぉぉぉ・・・」ビリビリ

櫻子「なんでだよ、どうして開かないんだよっばかー!」ブン


ドガァン!!


櫻子「くぅ・・・」

櫻子「待っててね!今これぶっ壊して・・・!」

ちなつ『櫻子ちゃんっ!鍵だよ鍵!』

櫻子「・・・あぁ!なるほど!」






向日葵『こ、の、おば・・・か・・・』

櫻子「うっせー!ばか!今すぐ開けるから待ってろばか!」ダッ



104 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:45:08.82 ID:RQcLLq1j0

ガララッ

櫻子「二人とも大丈・・・・・・って、はぁ!?」カァァ

ちなつ「い、言いたいことは分かるけど、早くこれ・・・っ!鍵はそこに・・・あと向日葵ちゃんが・・・!」

櫻子「お、おぉ!・・・これ、かな?」


ガチャン!


ちなつ「あ、ありがと・・・!・・・う、く」ヨロ

櫻子「・・・よし。向日葵!!」

ちなつ「向日葵ちゃん!」

向日葵「・・・・・・・・・」

ちなつ「は、早く救急車・・・!」

櫻子「う、うんっ!今呼ぶ!だから向日葵に服、着させてお願い!」

ちなつ「・・・う、うん!早く、救急車お願いね!」

櫻子「がってん!」



105 名前: ◆EzueU8GzV2 投稿日: 2012/09/05(水) 02:46:39.85 ID:RQcLLq1j0










~おわり~





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346765927/
向日葵「櫻子に手を出した吉川さんを私は許しませんわ」 ~after story~


[ 2012/09/05 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。