SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千早「5人揃って、アイドルレンジャー!!」



春香「5人揃って、アイドルレンジャー!!」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:20:24.21 ID:o1+ly0mS0

春香「わっほい!おはよう千早ちゃん!」

千早「いんいちが、いち。いんにが、に。いんさんが、さん
    あっ、おはよう春香。今日は元気なのね」

春香「なんで九九の1の段数えてたの……」

千早「素数を数える意外の落ち着けるものを見つけていたのよ」

春香「そ、そっか……って!そんなことより見て千早ちゃん!」

千早「ど、どうしたの春香……そ、それ」

春香「なんだか昨日、頼んでおいたらしい贅肉バイバイ君Ⅱが届いたの!」

千早「な、なにそれ……っていうからしいって何?」



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:25:25.04 ID:o1+ly0mS0

春香「着払いで、宛名はよくわからないんだけど、
    この講座に振り込んでって書いてあるから」

千早( 騙されてるっっ!! )

千早(でも黙っておこう……幸せそうだし)

春香「こう、ここに装着してアブトロニックでバイブで振動でなんか揺れる奴なの!」

春香「そんなで気になる所に巻いて、ほら!ブルブルさせるの!」

千早「そ、そう……嬉しそうなら何よりだわ……」

タッタッタッタ……ガチャッ!

ボフンッ

律子「ゲホッゲホッ!!ちょっ!誰、こんな所に黒板消しトラップセットした奴!!」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:30:41.52 ID:o1+ly0mS0

春香「それ真ですよ?」

真「チッ……眼鏡にいったか……」

春香「相変わらず性格悪い役なんだね」

律子「まぁいいわ。あとでしばく。
    それよりみんな大変よ!!また奴らが現れたわ!出撃して!」

千早「はい、わかりました!」

春香「よーし!一番乗りー!うわぁぁ~~」ドンガラガッシャーン

千早「彼女の屍をこえていくわ!」

真「いってらっしゃい」

千早「真もいくのよ!?」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:35:14.11 ID:o1+ly0mS0

…………

伊織「ふっふっふ、とうとう来たわね!!」

伊織「今日こそアンタ達と決着をつけてあげるわ!!」

千早「ちょっとやだ!こっちにセミが!!」

春香「きゃーー!こっち来た!!」

真「うわぁぁああ!ぼ、僕、む、虫だけはダメなんだって!」

ドタバタ キャー

伊織「コラーーーー!!聞きなさい!!」

伊織「ってこっちセミきた!!きゃーーーー!!」


…………( しばらくお待ち下さい )…………



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:41:22.92 ID:o1+ly0mS0

春香「そ、そういえば名乗ってなかったね!」

伊織「ったく、早くしなさいよ」

春香「太陽さんさん熱血パワー!アイドルレッド!」

伊織「コラーー!他所から持ってくるな!!」

伊織「っていうかアンタ今日なんでそんな元気なのよ」

春香「この前はほら、二日目だったから」

伊織「そういう話もういいから!はい、次の方どうぞ!」



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:46:13.97 ID:o1+ly0mS0

千早「ブルーな気持ち!シュッシュッ!上司がメガネ!
    シュッシュッ!アイドルブルー!シュッシュッ!ブルーな気持ち!」

伊織「シュッシュッ!上司が全身黒タイツ!ってやらせんじゃないわよ!!」

伊織「だからあんたも他所から持ってこないの!!」

伊織「それと上司が眼鏡ってそんな嫌なことなの!?」

千早「あなたはわからないだろうけど、いちいち何かいう度に
    『ドヤァ(キリッキラーンッ』みたいに光って鬱陶しいのよ?」

伊織「それは私からは何も言えないわ……あとが怖くて」



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:51:05.99 ID:o1+ly0mS0

真「パンダの白って全然白くなくて薄汚れてるよね。
  それに比べて黒ってすごいや。最後までチョコたっぷりだもん」

伊織「いや、だから何!?名乗りなさいよ!!チョコ関係ないし!!」

真「ちなみに上野のツタンカーメン展ではパンダにツタンカーメン合体させたクッキーとか
   売りさばいて汚い商売してるらしいよ」

伊織「どうでもいいわ!!資本主義だからしょうがないの!
    金になるなら汚い商売だってしちゃうの!現にあたし達がそうなの!」



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 00:55:50.68 ID:o1+ly0mS0

春香「それは言わない約束でしょうが!!」

千早「日本万歳!!日本の未来に幸あれ!」

伊織「ったく……私に何を言わせる気なのよ!
    アンタ達ほんと一体何者なのよ!!」

春香「……私達?」

春香・千早・真「5人揃って、アイドルレンジャー!!」

ドカーンッ

伊織「 少なーーーーーい! 」

伊織「なにこれ!?小学生の算数の問題じゃないんだから
    ちゃんと全員できなさいよ!なんでまた少なくなってるのよ!!」



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:00:33.93 ID:o1+ly0mS0

伊織「伊右郎とバイトガールはどうしたのよ!!」

真「バイトガールはヒーロー性の違いから脱退しました」

伊織「バンドの解散理由か!!」

春香「本当は掛け持ちの別のバイトに行きました」

伊織「やめてないんかい!っていうかこっちを優先しなさいよ!」

春香「ふふ、もう、かまってちゃんなんだから~」

伊織「う、うるさい!そうじゃないわよ!!」

千早「伊右郎は遅刻です」

伊織「はぁ?また?一体なんなのよ……ヤル気あんの?」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:04:37.24 ID:o1+ly0mS0

「あんまりそわそわしないで~~♪」

伊織「なっ誰!?……なんでうる星やつらなのよ……」

「ふふふんふふんふふふ~ん♪」

伊織「そこしか知らんのかい!!」

春香「あっ!あそこのトラックの上にいるのは!!」

美希「はーはっはっは!姿の見えないミキにツッコミを入れるとは
    さすがデコちゃんなの!」

真「あいつ今自分で本名ばらしたぞ」



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:10:29.76 ID:o1+ly0mS0

美希「デコちゃんを見下すのは本当に気分がいいの!」

伊織「出たわね伊右郎!!ま、まるで悪役ね!」

真「お前が言うな」

春香「あんたも言うな。
    っていうかさり気なく本名うっかりばらしたのなかったことにしてるよね?」

伊織「うるさいうるさい!!それ以上言うな!!」

伊織「っていうか早く、降りてきなさいよ!!」

美希「ふっふっふ、え? あぁ、うん。まぁ、まだデコちゃんを
    うん、その、見下してたいかな?ってさ」

伊織「……降りれないの?」

美希「……(´・ω・`)」



22 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:16:01.89 ID:o1+ly0mS0

真「僕がハシゴ借りてきますね!」

春香「おお!さすが真!」

真「……6時から始まる機動戦士ガナハムAGEまであと40分、イケる」ボソッ

真「じゃあ僕、その辺の、えと、うん、その辺から借りてきます!!」

伊織「いや、あんた絶対帰る気でしょ!!」

真「んだよ!!じゃあもう借りにいかねえよ!!糞が!!ペッ!」

伊織「 めっちゃキレられたんだけど!? 」



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:21:14.87 ID:o1+ly0mS0

美希「まぁ、ぶっちゃけパワースーツ着てるから余裕なんだけどね」

美希「みんな、今いくの!!とうっ!!」シュバッ

スタッ (グキィッ)

美希「ゔっ!!」

美希「……っ!!ハァ、ハァ、みんな、へへっ、お待たせなの、ハァ」

真「遅刻乙」

春香「遅刻乙」

千早「遅刻乙」

美希「ハァ、今日はなんだか……風当たりが強いの……」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:25:17.00 ID:o1+ly0mS0

伊織「ちょ、ちょっとあんた大丈夫なの!?……救急車呼ぶ?」

美希「大丈夫……お心遣いセンキュー☆センキュー☆」

伊織「うざっ」

美希「みかん食べたら手が黄色!!アイドル伊右郎!」

伊織「もうちょっとなんかなかったの!?」

美希「今日はこれにするって三日前から決めてたの」

伊織「結構考えた結果それなの!?」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:30:18.98 ID:o1+ly0mS0

春香「事務所のみかん、もしかして一人で食べたの?」

美希「うん、そうだよ?」

千早「私まだ食べてないのに……」

真「ったく……これだから……」ブツブツ

美希「何? 別に関係なくない?」

美希「美味しいみかんがいけないんだよ。文句ならみかんに言ってよね」

春香「あーーーそうですか。へぇ~、ふぅん」

伊織「ちょっと!喧嘩しないの!!仲良くしなさいよ!
    なにこれ!?なんでこんなギスギスしてるの!?」



28 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:35:01.88 ID:o1+ly0mS0

春香「だいたい美希はアレだよアレ!いつもいつもさぁ!
    ほんと……うん、あれだわ」

伊織「なんもないんかい!!!」

千早「春香、言いたいことはハッキリ言うべきよ」

伊織「そのほうが仲間のためになると私も思うわ」

美希「何?」

千早「さっき飛び降りた時に揺れてた胸がムカつくんですけど」

伊織「違う!そこじゃない!!」

春香「もう、わけわかんないよ!チンプンカンプンドンジャラホイだよ!」

伊織「ゴロだけでしゃべるな!」



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:40:48.38 ID:o1+ly0mS0

prrrr……

千早「あ、律子からだわ!」

伊織「あ、こら!戦闘中はマナーモードにしなさいってあれほどって出るなぁ!」

千早「もしもし律子?どうしたの?」

律子「みんな聞いて!晴れて雪歩がバイトから正社員になったわ!」

千早「本当ですか!?」

春香「すごい雪歩!」

真「へぇーすごーい(棒)」

美希「っていうかさっき挫いた足が痛いんですけど」

伊織「もっと早くに言いなさいよ!!」



30 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:45:37.11 ID:o1+ly0mS0

律子「というわけでお祝いパーティやるから戻って来なさい!」

春香「はーい!これでようやく本当の5人が集結だね!」

千早「そうね、これからの活躍を祝うためにも今日はお休みね!」

美希「それが一番なのー!」

伊織「帰るの!?私ここにいるのに帰るの!?」

千早「すみません、そういうことなんで……今日の所は
    お引き取りいただいてもよろしいですか?」

千早「あ、あのあとでお菓子とか送りますんで……住所だけでも」

伊織「別にいらないわよ……もう……」



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:50:30.90 ID:o1+ly0mS0

伊織「つ、次からはちゃんとみんなで来るのよ?」

千早「春香、住所が控えられなかったわ。さすがに敵も馬鹿じゃないみたいよ」ヒソヒソ

春香「そうみたいだね。アジトの住所知ったら核弾頭ぶち込む作戦は失敗だね」ヒソヒソ

伊織「聞こえてるから!!核弾頭はやりすぎでしょうが!!」

伊織「あんた達も相当ブラックね!」

春香「え?ってブラックもういないし!!はやっ!」

春香「じゃぁまたねー!」

美希「ばいばーい」

伊織「……」

伊織「 どうしてこうなった!!! 」



34 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 01:55:31.27 ID:o1+ly0mS0

……

小鳥(ナレ)「こうして、悪の帝国クローイの幹部伊織から
        またしても(?)地球の平和を守ることができたアイドルレンジャー!」

小鳥「今回はこのあと事務所で開かれたパーティのおかげで交通費が出ました」

小鳥「まだまだアイドルレンジャーとクローイの戦いは続く!」

小鳥「世知辛い世の中と戦えアイドルレンジャー!」

小鳥「車で事故を起こしても頑張れアイドルレンジャー!」

小鳥「事務所にカミソリが送られても負けるなアイドルレンジャー!!」

小鳥「次回、アイドルレンジャー!
    悪の帝国クローイの幹部、伊織が持ちかけてきた車での
    レース勝負をすることに!しかし、そこに待ち受けるは
    幾多の罠!果たして勝負の行方は!!」

小鳥「次回、アイドルレンジャー第三話!
    『アイドルレンジャー、バスケがしたいです!』」

小鳥「君も未来にアイドルレンジャー!」



35 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 02:00:24.29 ID:o1+ly0mS0

……

舞台裏レンジャー

伊織「……で、なんで撮影してるわけ?」

P「わからん。俺にはわからん」

P「監督の気が向いたとかじゃないのか?」

P「まぁ、どのみちオリジナルビデオシリーズになることは違いないがな」

伊織「もう疲れたわ。最初はいいかもしれないと思ってた役だけどホント疲れる」

春香「やったー!伊織!今回私まともだよ!!」

伊織「あんたあれでいいの!?」



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 02:04:59.64 ID:o1+ly0mS0

伊織「確かに春香は今回まともだったわね」

春香「ううん、私に比べれば雪歩のがラッキーだよ!
    直接本編には出ないって知らせが入った時の雪歩……」

伊織「あれはすごかったわ……。
    オリンピックの金メダリストよりも凄まじいガッツポーズをしてたもの」

P「そんなにこの仕事イヤなのか……」

P「あと気になるのが真が最近、本当に腹黒になりつつあるんだが……」

春香「そ、それは気のせいじゃないですか?」

伊織「そうね、それはたぶんありえないわよ」



38 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/08/18(土) 02:10:03.94 ID:o1+ly0mS0

春香「ところで、機動戦士ガナハムAGEってのは……なんですか?」

P「ん?あぁアレか。あれは人気ロボットアニメガナハムシリーズの最新作だ」

P「本来アイドルレンジャーがちゃんと放送されていれば、
  裏番組にあたるものだったんだぞ」

伊織「いや、それ名前出してたらいろいろアウトよね!?」

P「まさにアイドルブラックの得意技でもある、
  テレビ業界が驚くようなブラックジョークって訳だ」

春香「……? プロデューサーさん、それなんです?」

P「ん?これか?また監督からの伝言が書かれたメモだ」

伊織「でたわね……」

P「『探さないでください』」

伊織「 逃亡!?ってそれじゃ製作中止じゃないのよ!! 」

END





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345216824/
美希「五人揃って、アイドルレンジャー!!」


[ 2012/08/18 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。