SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

怜「安価で浮気する」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:08:36.09 ID:QxoVlMdP0

怜「まぁ竜華ならバレても怒らへんやろ」

怜「>>5なんか可愛いなぁ」



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:09:29.62 ID:pXsZkc1A0
宮永咲



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:09:56.89 ID:n8are9sK0
純ニキ



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:11:05.62 ID:zk70Q0ti0
ムラムラさん



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:11:09.73 ID:KQGAWnuK0
えいすりん



6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:11:19.42 ID:cRgrS/b40
ギバード



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:12:54.76 ID:QxoVlMdP0

怜「誰やそれ」

怜「さすがに私が知らん人は無理やわ」

怜「>>11、しっかりしぃや」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:13:26.18 ID:pXsZkc1A0
原村のどか



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:13:47.76 ID:GcDPWBg70
衣ちゃん!



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:14:00.65 ID:fT4aC7/d0
上埜さんは渡しません



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:14:05.64 ID:zk70Q0ti0
レジェンド



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:14:10.40 ID:pXsZkc1A0
モモ



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:18:15.40 ID:b9MkXHpF0
なんですばらさんの名前が出ないんですか



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:19:27.06 ID:QxoVlMdP0

怜「あー、阿智賀の…」

怜「とりあえず阿智賀のとこ行こかな」

阿智賀の部屋

コンコン

赤土「灼かな?はーい」ガチャ

怜「どうも」



16 名前: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 投稿日: 2012/07/20(金) 18:22:58.16 ID:cSRrC1Pc0
エイスリン知らないって……
ワカメがキンクリするから……!!




18 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:24:40.80 ID:QxoVlMdP0
>>16
怜が知らないってことね




17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:23:10.59 ID:QxoVlMdP0

赤土「あれ?あんたは千里山の」

怜「園城寺怜いいます」

赤土「何か用?あの子達は今練習してるけど?」

怜「あ、大丈夫です。赤土さんに用事があっただけなんで」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:25:32.61 ID:ADAOON8OO
伝説級の膝枕が見られると聞いて



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:28:05.13 ID:QxoVlMdP0

赤土「そうなの?一体どったの?」

怜「あ、はい」

怜(今やっ)

怜「っ…」フラッ

赤土「え?」

怜「…」クラァ

赤土「おいおい!」ガシッ



22 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:31:16.53 ID:QxoVlMdP0

赤土「大丈夫?」

怜「すいません。大丈夫です」

赤土「本当に大丈夫なのか?よかったら送るけど」

怜「平気です。>>25したら治るんで」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:32:35.02 ID:ADAOON8OO
ヒザ枕



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:32:44.04 ID:B7FfUg7e0
嘔吐



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:32:51.58 ID:pmfCTBqG0
濃厚なレズセックス



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:33:45.70 ID:tGcuRXso0
アラタをしばく



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:36:42.11 ID:QxoVlMdP0

怜「濃厚なレズセックスしたら治るんで」

赤土「……」

赤土「え?ごめん聞こえなかった」

怜「濃厚なレズセックスしたら治ります」

赤土「へ、へー…じゃあ彼女のところに送ろうか」

怜「いやっ」ギュッ

赤土「おい!」

怜「もうあかん…ごほっ!ごほっ!もう持たん…かはっ…」

赤土「でも…」

怜「お願いします…人命救助やと思って…」

赤土「灼…ごめん…」

赤土「わかった、それで良くなるんだな?」

怜「…」コクッ



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:41:04.49 ID:ADAOON8OO
あんなかわいい娘に迫られたんだから仕方ない



30 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:47:23.34 ID:QxoVlMdP0

赤土「じゃあ脱がせるぞ…」

怜「はい…」

赤土「…ごく…」スルスル

赤土「すごくキレイだ…」サワ…

怜「ん…」



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 18:56:27.51 ID:QxoVlMdP0

怜「赤土さんっ…がっつきすぎや…」

赤土「かわいいよ怜…」

怜「あ、もうあかん…イく…」

赤土「怜、一緒に…」

怜「ああああぁぁぁ…」ビクビク

ーーーーー
ーーー


怜「はぁ…はぁ…」

赤土「すごく良かったよ怜」



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:05:05.87 ID:QxoVlMdP0

怜「赤土さん激しすぎるわ」

赤土「怜がかわいいのが悪い」

怜「もう///」

赤土「さあ…ってなんか用事だったっけ?」

怜「あ、あれは赤土さんに会いに来るための方便です」

赤土「そうだったのか」

怜「赤土さんほんまかっこええわあ」

赤土「はは…怜はかわいいな」ナデナデ

怜「あ…ふふ…」


この二人の逢引…目撃者が…いる?
いるなら誰か
>>42



39 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:06:31.76 ID:ADAOON8OO




40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:06:36.64 ID:M4YKyUco0




41 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:07:06.66 ID:MMfZAvtIO
もー



42 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:07:08.83 ID:fRU4It7F0
灼ちゃん



46 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:10:07.55 ID:zk70Q0ti0
     (:....._:_:_:_:_:_:__ノ:.:.:.:ノ::| |:::::::::::::∧:::::::::::::ト、|:|   |:::| ∨::|\::::::::::::::::::{_,.斗::::{´
     Y..|..............,j..|Y^i{:::::| |:::::::::::/  \{\j リ`丶 Ⅵ  \{   \/_,x匕{  \{
      }.l..............{{..|:(::::::::::∨::::l`┷┳━━━━━┳\/       ∨ ┳━━━━
.      (:l....r::v‐..、Yノ:::::::::::::::::::|  ┃          ┃          ┃
      )|./:i:i|...... il(:::::::::::::::::::::|  ┃          ┃          ┃
        /i:i:i:i|....... i:::::::::::::::::::::,   ’,        ’            ’,
        ,:i:i:i:i:i:|   |__:::::::::::/      ‘・━━━・’              ‘・━━━
      j:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i{:i:i:i:i}‐ 、:′                     
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム



47 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:10:59.20 ID:tS7Irc5A0
あー・・・しんだね



48 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:14:57.29 ID:dEoPTTzR0
修羅場ですね



49 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:14:58.38 ID:QxoVlMdP0

灼「…」ジー

赤土「あ、でも今日のことは…」

怜「わかってる」

赤土「ありがとう。実は私は教え子と付き合ってるんだ…」

怜「そうなんですか」

赤土「だから黙ってて欲しい」

怜「いいですよ…でも」

赤土「?」

怜「たまにならこういうこと、いいですか?」

赤土「…」

赤土「まあ…たまになら」

灼ちゃん凸?>>52



50 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:15:34.33 ID:VeJ38h0bP
ksk



51 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:16:20.96 ID:ADAOON8OO
No



52 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:16:25.29 ID:PkuDisBM0
ボーリング打法ダイレクトアタック凸



53 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:16:35.76 ID:gJ1PJqk00
灼ちゃんともセックス



54 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:16:59.17 ID:zk70Q0ti0
          / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   ト\,l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   j  ヽ,  /::::::::/ ::::::/:::::::::: /::::::::::::::::::::::. 
   }   V::/:::::::/::::::::/:::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|.   ┌┐┌┬┐   ┌┐ ┌┐   ┌┬───┬┬┐┌┐┌──┬┐  ┌┐
 rー   冂V ::::::/::::::::/ >、 \/:::::::::::::::/:::::::::::| ┌─┘└┴┼┘   || |├─┐||┌─┐├┴┼┘└┼┐┌┴┘┌┘└┐
 ⌒ー─ー \/:::::::;/  f  r、 ー-イ:/7/::::::::; └─┐┌─┼───┤| |├─┘|├┘  ||  └┐┌┘||┌┐└┐┌┘
      V  \/〈  弋ノ    7 T /::::::)/ ┌┐||┌┼───┴┘ ||   ||   ||  ┌┘└┐||└┼─┘└─┐
       \ /   \ ''     弋ノ/ ::::/  │|||||         ||   ||   ||  └┐┌┘||┌┼┐┌──┼┐
         \/ L/l、     '' 丿::::/.   └┘||└┘      ┌─┘|──┘├──┘|   ||  |├┘||└──┘|
     r─<`ー─ ク |/ / ̄ 77ヽ:}/       └┘         └──┴───┴───┘   └┘  └┴─┘└────┘
     |─    ̄ ̄   /`  ̄ ̄ ̄
     \/   \  f



56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:22:57.36 ID:QxoVlMdP0

灼「許さない」チュドーン

赤土「あ…ら…た…」

怜「…」

灼「はるちゃん…」

赤土「…」

灼「何をしていたの?」

赤土「その…それは…」

灼「なにをしていたの?」

灼「なにをしていた」

灼「いえ」

灼「いえ!!!!!」ガタン

赤土「うわっ」

怜「…」ソソクサ

灼「!」ガシッ

怜「ひんっ」



57 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:27:57.15 ID:ADAOON8OO
修羅場



58 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 19:35:28.08 ID:QxoVlMdP0

灼「あなたは少し待ってて」ギロ

怜「はい」

灼「さあ」



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:00:55.55 ID:0fZwOM5f0
灼は怒っていい



76 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:38:18.02 ID:QxoVlMdP0

灼「説明して」

赤土「…ごめん灼」

灼「だから説明しろってんだろ!!!」グイ

赤土「そこの子と…エッチした…」

灼「やっぱりそうなんだ…」

灼「なんでそんなことするの?私のこと好きなんじゃないの?」

赤土「もちろん灼のことが好きだ」

灼「じゃあなんでそんなことするわけ?」

赤土「それは…その…雰囲気で…」

灼「は?」

灼「これって普通に浮気だよね」

赤土「それは…でも…この子体の具合が悪くて…」

赤土「エッチしたら治るって言うから…」

灼「は?」



77 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:42:56.50 ID:/i3QAGgG0
しゅらばー



80 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:46:05.25 ID:QxoVlMdP0

灼「どういうこと?」

怜「…え?」

灼「だからどういうこと?」

怜「それは…」

灼「エッチしたら治るんでしょ?」

灼「というかあなた千里山の先鋒でしょ」

灼「何しにここに来たの?」

怜「そんな一気に言われても…」

灼「じゃあエッチしたら治るってこと説明して」

怜「そ、それは…」

怜「つまり…」

灼「はるちゃんとエッチしたかったから?」

怜「…」

灼「ふうん」



82 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:55:35.32 ID:QxoVlMdP0

灼「じゃあエッチしたら治るんだね?」

怜「?」

灼「あなた恋人は?」

怜「いま関係ないやろ」

灼「ある、いるの?」

怜「いたらなんや」

灼「そうなんだ」

灼「じゃあその恋人に治療しているところを見てもらおうか」

怜「え!?」

灼「病院に付き添ってもらうのと同じことだよね?」

灼「お相手は>>86」



83 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:56:15.06 ID:pXsZkc1A0
セーラ



84 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:56:24.29 ID:ADAOON8OO
江口セーラ



85 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:57:23.37 ID:pQdHNH0MO
あこ



86 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:57:26.85 ID:pXsZkc1A0
セーラ



87 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:57:29.66 ID:ADAOON8OO
セーラ



90 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 20:58:23.67 ID:/i3QAGgG0
キマシタデー



91 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:01:10.40 ID:Hp9aHNWx0
ダレトクヤデー



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:03:18.45 ID:/i3QAGgG0
オレトクヤデー



94 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:04:29.44 ID:8kRmrJez0
フゥ...



95 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:05:49.99 ID:QxoVlMdP0

灼「そうだね…あんたんところの男っぽい人にしよう」

怜「ちょっと待ってえな!セーラや竜華は巻き込まんでよ」

灼「うるさい」

怜「なあ、なんでもするからそれだけは許して…」

灼「じゃあ決行ね」

怜「だから!」

灼「なんでもするんでしょ?」

怜「だからそれ以外なら」

灼「立場考えろ」

灼「ところであなたの恋人って誰?」

怜「えーっと…いz」

灼「すぐに本人に確認するから、もし嘘だったら…」

怜「…」



96 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:06:46.40 ID:QY3hk6o70
泉カワイソス



97 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:07:03.64 ID:/i3QAGgG0
後輩をwww



100 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:13:14.74 ID:0fZwOM5f0
こら最悪な展開やなー



102 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:17:32.28 ID:QxoVlMdP0

怜「り、竜華…」

灼「携帯かして」

怜「うぅ…」スッ

灼「…」ピッ

prrr

竜華『あっ!怜!どこにおるん?ちょうどウチも電話しようかと思っとったんよ』

竜華『運命やなっ!!』

灼「はい」スッ

怜「りゅ、竜華…」

竜華『怜ー』

怜「うん…」

灼「私たち付き合ってどれくらいになるっけ?」ボソ

怜「私たちって付き合ってどのくらい?」

竜華『えー?怜忘れたん?もう2年やで!怜から告白してくれたことまだ覚えてるわー』

怜「せやったな」



105 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:21:11.89 ID:pbpK7KN+0
灼ちゃん怖い



106 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:24:54.43 ID:QxoVlMdP0

灼「おっけー」ピッ

竜華『急にどうs』

怜「これでええんか」

灼「まあ嘘ではなさそう」

灼「次ははるちゃんを騙したときみたいにあの男女とエッチすること」

怜「…はい」

灼「部屋はその子の部屋でいいや」

灼「あなたはその子にちゃんと告白して両者合意の上でね」

灼「私たちはタイミング見計らってあなたの恋人連れてこっそり見るから」

怜「…」


赤土(話なげー)



110 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:28:17.48 ID:l2lX4KJq0
その余裕を麻雀でもてよw



111 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:28:39.33 ID:riX3yNdT0
これはひどい



112 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:30:17.44 ID:0fZwOM5f0
セーラが実は怜を好きだとかって展開だと最高の修羅場になるね



113 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:31:55.54 ID:QxoVlMdP0

セーラの部屋

セーラ「急にどないしたんや?」

怜「いや…あのな…」もじもじ

セーラ「なんや?もじもじして」

怜「セーラって好きな人とかおる?」

一方その頃

灼「あの」

竜華「はい?」

灼「私阿知賀の麻雀部の者です」

竜華「あー!はいはい!どないしたん?」

灼「清水谷さんを呼んで欲しいって言われて」

竜華「え?誰に?」

灼「さあ?でも見て欲しいものがあるらしいです」

竜華「?まあええか、案内してもろてもええ?」

灼「こっちです」



115 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:38:17.09 ID:QxoVlMdP0

竜華「ここってセーラの部屋?」コソコソ

灼「静かに…」

竜華「…怜おんの?」

灼「なんか変な空気ですね」



セーラ「え?いきなりなんの話?」

怜「セーラってそういう話全然ないやん」

セーラ「いやまあ…そんなんはないかなあ…」

怜「ってことは私にもチャンスあるん!?」

セーラ「へ?」

怜「あ、ごめん…なんでもない…」

セーラ「怜どないしたんや?お前は竜華と付きおうとるんやろ?」

怜「…」


竜華「え……?」



118 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:44:35.99 ID:QxoVlMdP0

怜「私、最近自分が竜華のことどう思ってるんかわからんくなってきて…」

セーラ「…」

怜「ホンマに好きなんかもわからへん…」

セーラ「怜…」

怜「でも最近やたら気になる人がおるんよ」


竜華「……うそ…」


セーラ「え!?」

セーラ「ちょっと待てやおまえ…竜華がかわいそうやろうが…」

怜「仕方ないやん…ほんまに気になって仕方ないんや…」

セーラ「聞いてもええんか?誰やねん」

怜「うん…」




怜「セーラ…あんたや」



120 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:45:59.25 ID:0fZwOM5f0
竜華が気の毒すぎて胃痛してきたで



125 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 21:55:04.16 ID:QxoVlMdP0

セーラ「はあ?」

セーラ「お前自分が何言うてるかわかってんのか?」

怜「冗談でこんなこと言えるわけないやろ」

セーラ「…」

怜「なあセーラ…私と付き合ってくれへん?」

セーラ「アホ言うな…」

怜「私のこと嫌い?」

セーラ「んなわけないやろ」

怜「それやったら…」

セーラ「あかん、それはあかん、竜華が…」

怜「じゃあせめて…」

怜「私を抱いて」


竜華「…もういやや…」

竜華「死にたい…」



126 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:00:46.06 ID:0fZwOM5f0
これはきつい



131 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:11:07.59 ID:NhD1uJI10
もともと浮気する気だったから案外ノリノリ



133 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:14:00.53 ID:+wgR56oo0
そういやそうだった
倦怠期なのかw




134 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:20:59.76 ID:4SkbMH7j0
ほな三人ならええやん、イケルデー。



135 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:25:39.62 ID:0fZwOM5f0
セーラなら大丈夫やろ
やすやすと怜を抱いたりしないはず




137 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:35:56.88 ID:QxoVlMdP0

セーラ「やめようや怜…」

怜「お願い…それで諦めるから…」ギュウ

セーラ「あかんってホンマに」

怜「お願い…そしたらいつもどおりや」

セーラ「…」

セーラ「やっぱりあかん」

怜「セーラ…」

セーラ「竜華の気持ち考えろや」

セーラ「こんなん裏切りやろ」

怜「…」

セーラ「俺は絶対仲間は裏切らん」



138 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:37:25.77 ID:0fZwOM5f0
セーラ信じてたで!



142 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:42:18.74 ID:QxoVlMdP0

灼「なんだよあいつ」ボソッ

竜華「セーラ…」


セーラ「なあ怜、お前へんやぞ?なんかあったんか?相談ならいくらでも乗るから」

怜「そんなことない…」

セーラ「なんでもない奴がそんな泣きそうな顔するかい」ナデ

怜「え?泣いてなんかない…」

セーラ「話してくれ」

怜「…」

セーラ「大丈夫や、何があってもオレや竜華が守ったる」

怜「うん…セーラ…うぅ…」ポロポロ

怜「私…っ…浮気してもて…ぐすっ…」


灼「おいこら」



143 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:43:20.04 ID:yv7wshg80
ていうかボーリングチビはそれでいいのか



144 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:44:19.84 ID:+wgR56oo0
でも元々悪いのは怜だよね



146 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:48:34.44 ID:QxoVlMdP0

怜「竜華」

竜華「!」ビクッ

怜「いるんやろ?出てきて」

竜華「怜…」

怜「ごめん…私…竜華に黙って他の女の子とエッチしてもた…」

竜華「…」ズキ

灼「…」

怜「別れよ…竜華…こんな最低なやつでごめん」

竜華「…」

灼「かってなこt

セーラ「お前何してんねん」ゴチン

怜「いたっ!」

怜「ごめん」

セーラ「オレに言うてどないすんねん」



150 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 22:53:00.23 ID:QxoVlMdP0

セーラ「ていうかオレが好きとかあれはなんやってん」

怜「あれは…」

灼「…」

怜「えっと…」

灼「もういい」

竜華「?」

灼「もういい。私帰る。二度とはるちゃんの前に現れないで」スタスタ

怜「ごめんなさい…」

竜華「??」

セーラ「さっぱりやわ」

怜「私が説明する」

ーーー



153 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:02:29.32 ID:QxoVlMdP0

竜華「…」

セーラ「まあオレも言いたいことは山ほどある、というかどつきたいけどこれは竜華と怜の問題やしな」

セーラ「適当にぶらついとくわ」バタン

怜「うん…」

竜華「…」

怜「竜華」

怜「ほんまごめん」

竜華「…」

怜「なんの言い訳もせえへん、もう別れよ」

竜華「怜が…」

竜華「怜がそうしたいん?それは怜が望むことなん?」

怜「そんなわけ……ないやろ…」

竜華「じゃあなんで?」

怜「こんな私じゃ竜華にふさわしくない」



156 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:07:52.82 ID:0fZwOM5f0
竜華がんばれ



157 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:09:28.05 ID:QxoVlMdP0

竜華「そんなことが聞きたいんじゃない」

竜華「本音で話して」

怜「…」

怜「竜華に許して欲しい、もう一回やり直したい」

竜華「うん…」

怜「竜華の膝枕で寝たい…竜華に抱きつきたい…竜華と一緒にお風呂入りたい…竜華と…うぅ…」

竜華「そんなにウチのこと想っててくれてるのになんで浮気なんかするん?」

竜華「ウチかて許してあげたい、でもこればっかりはホンマに傷ついたし腹立つんよ」

怜「ごめん…」

竜華「でもな」

竜華「一番悔しいのは怜が他の子に触れられたこと」サワ

怜「ふぁ…」

竜華「ウチが全部消したる」チュ

怜「あかん竜華…あっ…」

ーーーーー
ーーー




160 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:10:55.91 ID:0fZwOM5f0
怜は今後竜華に頭上がらんね



161 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:13:37.77 ID:QxoVlMdP0

竜華「何があかんの?」ヌガセヌガセ

怜「私汚いから…」

竜華「だからウチがきれいにしたる」

怜「もう私ら別れてるし…」

竜華「そんなこと許さへん、絶対別れへんから」モミ

怜「んぁ…」

竜華「嫌なんか?」モミュ

怜「そっんなわけっ…あっ…」ビク

竜華「怜のこと一番分かってあげられるのはうちや」パンツヌガセ

怜「やっ…ん…」



165 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:18:54.63 ID:QxoVlMdP0

竜華「舐めるで?」

怜「きかんといてよ…」

竜華「ふふ…れろ…」

怜「んっっ!!」ビクッ

竜華「おいしいで怜」レロレロ

怜「ふぁぁ…」

竜華「怜?二度とこんなことせえへんな?」クリクリ

怜「んんっ…絶対せん…からっ…あっ…」

竜華「怜は誰のもの?」

怜「あっ…竜華の…ものっ…です…」

竜華「ん、よく言えました。ご褒美に…じゅるるるるる」

怜「あっ!あかん!イ…イく…っ!」

竜華「ええよ」ジュブ

怜「あああああぁぁぁぁ…」ビクンビクン



167 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:23:12.92 ID:QxoVlMdP0

ーーー

竜華「ごめん怜!やりすぎた!」

怜「相変わらずエッチの時はドSやな…」グッタリ

竜華「今日は特にやりすぎたわ…」

怜「ええよ、私は竜華の望むことはなんでもするから」

竜華「もう…」

怜「なあほんまにええん?」

竜華「怜がおらんとウチがあかんのや」

竜華「申し訳ないと思ってるならずっとウチのそばにいて」

怜「うん…」

怜「ずっと一緒にいる!」

終わり



168 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:26:28.57 ID:pXsZkc1A0
乙やで~



173 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:35:19.27 ID:DBtUTr8R0
おつおつ
たまにはこういうのもいいじゃない




174 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/20(金) 23:41:18.65 ID:0fZwOM5f0
乙乙
胃が痛なったりしたけど面白かったで!
また書いてね!






http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342775316/
[ 2012/07/22 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。