SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

咲「照さん今月の妹料金まだですか?」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:34:08.43 ID:tfVKAolSO
はい



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:45:52.18 ID:HFYzCBzv0
いいえ



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:48:43.13 ID:tfVKAolSO

咲「お姉ちゃん…」

照「咲…」

咲「お姉ちゃんに会いたくて来ちゃった…」

菫「「妹なんていません」キリッ、なんて言っちゃったのに、いい妹さんだな」

淡「本当ですね」

照「咲…」ジーン

咲「お姉ちゃん、お姉ちゃん!」ギュウ

照「さささ、さきぃ!?」



咲「今日は妹料を納金する日ですが準備の程、宜しいでしょうか?」ボソッ

照「!?」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:50:14.56 ID:ZqBch59S0
>>4
続けてくれ




6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:53:40.54 ID:tfVKAolSO

照「ちょっ、ちょっとこいっ」グイッ

咲「あ…っ、引っ張らないでよ!お姉ちゃん」ズルズル

菫「まったく。せっかく会いに来てくれたのに、酷い姉だな」

淡「そうですね」



照「…ここまで来れば、聞かれる心配も」

咲「痛いのですが…」

照「す、すまない!」



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:57:58.02 ID:DgfnENZn0
ほう



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:58:16.74 ID:WKTV1I5TO
二人きりになると他人行儀かわいい



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 04:59:08.65 ID:tfVKAolSO

咲「それでは料金の件ですが…」

照「あ、あの…今日は無理、かも…」

咲「そうですか…では本日は照様とは御一緒できないのですね…」シュン

照「~っ、明日!明日までには何とかするからっ」


咲「…分かりました、では宜しくお願いしますね?お姉ちゃん」ニコッ

照「!?う、うんっ!!」パァァ



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 05:17:24.25 ID:tfVKAolSO

後日

ぴんぽーん

照「は…はい…」ガチャ

咲「お早うございます、照様。料金の徴収に参りました」

照「あ、今日中!今日中にはちゃんと!!」

咲「…承知しました、では夜までには月額15万円を御用意ください
  延滞された場合には違約金の発生、または契約解除になりますので御了承ください」

照「…あの、解約になった場合には?」

咲「解約の場合でしょうか?…そうですね、次のお客様の元に参ることになっております」

照「つつつ、つぎっ!?」

咲「はい。次のお客様は、天江衣様、愛宕姉妹様、園城寺怜様、新子憧様、等など予約を受けておりますので…」



照「」



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 05:23:28.22 ID:tfVKAolSO

咲「では、失礼します…」スッ

照「え?もう帰るの?」

咲「申し訳ありません。
  延滞期間はサービス契約外になりますので、詳しくは契約書94ページ第3項を御参照ください…」ガチャ

照「!?」




照(どうしようどうしようどうしよう…今日中に払えなかったら咲が他の奴の妹に…)ガタガタ



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 05:30:58.11 ID:tfVKAolSO

照「はぁ…やっぱり咲は人気があるんだな…」

ぴんぽーん

照「さ、さきっ!?」ガチャ

淡「…どうしたんですか?そんなに慌てて」

照「なんだ…大星か…」

淡「むっ、なんだとは失礼な、せっかく迎えに来たんじゃないですか!」

照「…今、それどころじゃないんだ」



淡「妹さん、いえ…妹代行業者、指名No.1妹嬢のサッキーのことですか?」

照「なっ、なぜそれを!?」



19 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 05:38:11.70 ID:tfVKAolSO

淡「はぁ、実は私もサッキーを予約しているんですよ?双子プラン(19万円)ですけれどね…」

照「…そうか、どうりで菫の奴とは違い、咲の話題に対して反応が薄かったわけか」

照「それで?今日はなんの用だ?」

淡「…ものは相談なのですが」



淡「サッキーを共有しませんか?」

照「な、なにっ!?」ガタッ



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 05:51:51.92 ID:tfVKAolSO

照「そ、そんなことが…」

淡「はい。先輩は金欠、私は早くサッキーを妹にしたい…どうです?」

照「…ありがたい相談だが、本当に可能なのか?」

淡「…先輩ちゃんと契約書、読みました?」スッ

淡「ほら、122ページ10行目に書いてあるでしょう?
  『現契約者(以降甲)が許可した場合にのみ、未契約者(以降乙)は妹嬢を持つ権利を有する』」

淡「つまり私が出資して、先輩さえ許可してくだされば
  123ページ2行目の『また甲は乙に対し契約の範囲内でパターンをある程度、制限することが出来る』
  からも分かるように、共有することも可能なんですよ?」

照「ほう…」(これなら私が不利になることもないか…)



照「いいだろう、その話のった!」キリッ

淡「」ニヤリ



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:02:34.40 ID:tfVKAolSO



照「…きっちり15万円だ、確認してくれ」スッ

咲「はい。では失礼します」スッ

咲「」パラパラ

咲「…確かにお請け取りいたしました、こちらが領収書でございます」スッ

咲「お姉ちゃん!」ギューッ

照「さ、咲っ///」ギュ


淡「」キッ

照「あっ、咲…ちょっといい?」

咲「んーっ、なぁに?お姉ちゃん?」スリスリ



俺(社畜)「仕事だから、5時くらいに帰る」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:06:10.24 ID:IxAjZ27S0
おい



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:07:06.96 ID:KVwQiJf00
おい



28 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:27:10.23 ID:HzAHc4rU0
ここから11時間だと・・・?



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:37:58.71 ID:NJb7L9g30
これは落としたらアカン



31 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:48:59.18 ID:saOq2EQj0
社畜代行頼む



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 06:57:40.58 ID:qDUj0pvU0
和「恋人プランはないのですか!?」



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 08:22:34.71 ID:i+4QuaO90
漫ちゃんのオデコに二人の相合傘を書きたい



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 09:30:24.83 ID:VRUpS0mp0
つづき夕方かよwwwwwwwwwwwww



48 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 10:03:53.97 ID:QXfmyM5H0




56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 11:59:28.24 ID:1tD+GwL7O
非常にすばらです



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 13:14:56.08 ID:sOYCzOlL0
はよ



71 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 14:52:17.84 ID:vnNZj3pu0
月々19万程度で咲ちゃんが妹になるとか和が喜んで内臓売るレベル



84 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:04:55.18 ID:sn4KUWuB0
はやくこいよしゃちく



87 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:12:24.10 ID:tfVKAolSO

>>84
俺(社畜)「それがものを頼むたいどかね?」


照「実はだな、契約体系を変えたいんだ…」

咲「…承知しました。どのように変更なさいますか?」

照「…それがだな」

淡「それは私が!説明します!!」

咲「…大星様?」

淡「先ずはプランですが、共有プランのAでお願いします!」

照「なにっ!?」(咲が来るまで必死に頭に叩き込んだが…プランAでは、私の方が不利なのでは!?)

淡「」ギロッ(誰が料金を立て替えたか、ゲロってもいいんですよ!!)



91 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:18:28.66 ID:KVwQiJf00
お書き下さいませ 社畜さま



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:25:32.30 ID:tfVKAolSO

淡「」ギロッ(このことを妹庁代行対策課に知らせれば、その時点で先輩の権利は剥奪される!!)

照「」(なん…だと…?)

咲「では共有プランAで両名様、共に宜しいでしょうか?」

淡「はい♪」照「…はい」

咲「承りました、では契約書にサインを…」スッ

淡「はーい♪」照「……はい」

咲「改めても宜しいでしょうか?」

淡「あ、追加オプション契約もしたいんだけど!」

照「!?」(な、なにっ!?)



95 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:27:31.91 ID:jeTpOCz50
社畜書けオラァ!
帰っても執筆、執筆!
しばくぞ!




100 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:35:27.20 ID:tfVKAolSO

照「大星っ、それは…!!」

淡「」ギロッ(ゲロっても…)

照「くっ」ギリッ

咲「…追加オプションですがシスコン(受)が+5万円、シスコン(攻)が+10万円
  その他には擬似恋人(+20万)や離散姉妹(+5万)などがございますが」

淡「うーん、照先輩はどんなオプションを追加されてたんですか?」ニヤニヤ

照「…シスコン(攻)と離散姉妹だ……」

淡「そうですかー、じゃあ私はシスコン(攻)と擬似恋人(特)と…」

照「擬似恋人もかっ!?しかも特型とは…」(これでは私の咲が大星にあんなことや、こんなことを…)ギリッ



101 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:40:51.36 ID:1K0/HhLw0
おかえり
離散姉妹ってプレイだったのかよwww




102 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:43:13.48 ID:f7uupRYk0
攻めってどっちが?



106 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:50:50.43 ID:tfVKAolSO
>>102
咲「シスコン(攻)とは私(妹嬢)が契約者に迫ったり、追いかけたりするプランでございます…」




103 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:45:47.17 ID:E18Oo7qwO
特殊なタイプ選んでしかも金欠になるとかアホやでしかし



105 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:48:43.47 ID:tfVKAolSO

淡「あとは休日プラスBと、就寝保証と…」

照「…」(休日プラスB…休日も通常のサービスが受けられる美味しいプラン)

照「…っ」(就寝保証…契約者が眠った後も妹嬢が側にいてくれる安心納得のプラン)

照「くっ」(もう…もうやめてくれ、やめてくれ…大星…)

淡「新婚Aオプションでお願いしよーっと♪」ニコニコ

照「~~っ、うわわわわわん!!!!大星に!!咲を!!とられたああぁあぁぁああ!!!!」ダッ

照(新婚Aなんて、新婚Aなんて、四六時中一緒にいる最も羨ましいプランじゃないかああぁあぁぁあああ!!!)タッタッタ

咲「あっ、お姉ちゃん…」←一応支払われたので対応する

淡「…合計は幾らになるかな?」サイフトリダシ



107 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:54:12.60 ID:FA7qX4420
シスコン(ヤンデレ)でお願いします



108 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:54:57.73 ID:1FFE8CAo0
しかしどんどん麻雀から離れていくなww



110 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:57:39.25 ID:1K0/HhLw0
基本だけなら月5万ということか



111 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 17:59:03.33 ID:oQISxjQR0
聞けば聞くほどのどっちの喜びそうな内容が出てくる
なぜ我慢できているのだろう




112 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:00:23.79 ID:jeTpOCz50
とっくに年間契約済みだろ



113 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:02:55.61 ID:VMFZsNsn0
契約違反してブラックリスト入りと見たな



114 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:04:15.04 ID:1K0/HhLw0
嵌りすぎで借金抱えて自分も妹嬢に



115 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:04:38.98 ID:De2MdOuI0
あわあわお金持ち



116 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:06:21.86 ID:h9PHksPI0
あわあわってお嬢様っぽいよね



121 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:16:50.02 ID:tfVKAolSO

咲「…では合計額ですが、基本プランが双子プラン(19万)
  共有プランは照様からの紹介扱いになりますので4万円割引させて頂き、月額15万円になります」

咲「オプションですが、シスコン(攻)が+10万円、擬似恋人(特)が+30万円
  休日Bが+15万円、就寝保証が+5万円、新婚Aが+55万円の月額、計130万円になります」

淡「あ、ポイントカード、ポイントカード」ゴソゴソ

咲「はい、確かに。大星様はゴールド会員様ですので30%割引かせて頂き、合計91万円になります…」

淡「はい、91万円ちょうどねー?」

咲「…確認させて頂きます。…確かに頂戴しました、こちらが領収書ですので大切に保管して下さいませ」スッ



123 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:18:56.22 ID:gFU4aFF/0
照は金策に奔走しています



125 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:24:16.28 ID:VMFZsNsn0
お金が無くなった照が姉嬢として淡ちゃんに雇われる展開お願いします



126 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:25:50.77 ID:AIoDahAQ0
?「あの~、寒がりのお姉ちゃんを人肌で暖めてくれる、優しい妹をお願いしたいんですけど」



128 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:28:03.63 ID:tfVKAolSO

菫「はぁ、大星も照も何をしているんだ…」

菫「もうすぐ国体が始まるというのに、無断欠勤とは…」ハァ

うわわ…わん…うわわ…わわん

菫「ん?」チラッ

照「うわわわわわん!!!!」

菫「!?」

照「うわわわわわん!!!すみれええぇぇえ!!!!」ダキッ

菫「お、おま!?部活を休んだと思えば!!」

照「おおほしにぃ!!おおほしにぃ!!!さきとられたああぁぁあぁああ!!!!」グスグス

菫「…は?」



照「…と、いうわけだっ」グスッ



130 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:34:44.28 ID:tfVKAolSO

菫「ほぅ…」

照「すみれええぇぇえ!!どうしよおぉおおぉぉお」グスグス




菫「」(全国出場者のみ許される妹嬢の利用、まさか宮永咲も妹嬢だったとはな。
    同じ苗字だったから諦めてはいたが…)

菫「」ニヤリ




咲「あっわー♪」--淡「サッキー♪」ルンルン






131 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:35:24.76 ID:vnNZj3pu0
え?



132 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:35:26.42 ID:bWoDdHIN0
その引きな



133 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:35:47.10 ID:sn4KUWuB0
ふざけるなしゃちく



135 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:38:30.58 ID:NJb7L9g30
飽きたからって投げ出すなよ?



137 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:47:56.81 ID:tfVKAolSO

>>135
次回予告

照「ええと、求人情報を拝見しまして…姉嬢になりたく…」

???「あら?貴女は…昨年のインハイ王者ではありませんの?」

??「私は姉嬢三年目の?????だ!君も共に姉嬢を楽しもうじゃないか!!」

照「はぁ…」


妹、咲を取り戻すため
苦労あり、涙ありの照の労働が始まる!!
>>1の次回作、照「姉嬢も楽じゃないな…」にご期待ください!!!


本当にカン!



139 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:48:51.64 ID:ZKJBBSWE0
>>137
槍槓




140 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:49:37.83 ID:vnNZj3pu0
その完、成立せず



138 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:48:17.33 ID:vsUOO39zi
これだから社畜は……代わりに俺が休日使ってやるから続きを書け



142 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 18:51:16.61 ID:VMFZsNsn0
タイムカード勝手に切られたく無かったら早く書け



144 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:03:27.40 ID:1FFE8CAo0
サービス残業しなくていいのか?



147 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:25:58.14 ID:VMFZsNsn0

咲「妹嬢……? なんですかそれ?」

久「お客さんの妹になるだけでお金が貰える簡単なお仕事よ。
  どう? 一度やってみない? 咲ならきっとNo1になれるわよ」

咲「きゅ、急にそんなこと言われても……」

久「そういえば、お姉さんの誕生日が近いからプレゼント買いたいとかって言ってたけど……お金大丈夫なの?」

咲「うっ」

久「ふふ、お姉さんが長野に帰ってきてから初めての誕生日なんでしょ……?
  良いものプレゼントしたら、きっとお姉さんも喜んでくれるわよ……?」

咲「お姉ちゃんが……」

久「お姉さんの誕生日も近いだろうし、短期でまとまったお金を用意するとなると……
  悪い話じゃないと思うんだけどねー」



149 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:33:20.49 ID:tfVKAolSO
続き考えてるんだが
>>147がいるなら安心だな
頼んだノシ




150 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:34:02.25 ID:jeTpOCz50
社畜に休む暇があると思ってんのかオラァ



151 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:35:44.62 ID:VMFZsNsn0

咲「確かに、そうですけど……」

久「それなりの額を用意することは約束するわよ? そうね……お客さんを一度相手する度に、これだけでどうかしら」

咲「千円……?」

久「一万円」

咲「!?」

久「+能力給も弾むわよ? 咲ならいっぱいオプションで稼げそうだし」

咲「おぷ、しょん?」

久「まあその辺の詳しいことは後に回して。とりあえず、試しに一度だけでいいからやってみない?
  それで嫌になったらそれっきりでいいし、ちゃんとお金も払うから」

咲「ほ、ホントですか……?」



152 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:38:39.83 ID:tfVKAolSO
>>150
くっ、だが>>151の方だと照咲ガチ姉妹のようだからな
擬似姉妹として考えてたから、ここは>>151に任せる




153 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:41:00.90 ID:1FFE8CAo0
ほう、擬似社畜が続き書くのか・・・・・・これは支援せねば



154 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:42:47.38 ID:oQISxjQR0
擬似社畜の続きも読みたいが社畜のほうも読みたい



157 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:47:41.89 ID:VMFZsNsn0

おい社畜ふざけんな続きあるならはよ書け

久「ホントホント。それじゃ試しに明日一日だけシフト入れてみるからよろしくねー」

咲「そ、そんな急に言われても!」

久「明日何か用事あるの?」

咲「無い、ですけど……」

久「全国も終わって暇だし当然よね、それじゃ決定で」

久「そんな泣きそうな顔しなくても大丈夫だって。会員制だから変な客はいないし仕事も簡単だし。
  マニュアル渡しとくから適当に流し読んどいて。その他詳細はメールで伝えるから、明日逃げるんじゃないわよー」

咲「あっ、ま、待ってください部長そんな急に……! 逃げられた……」

咲「うぅ、どうしよう……」



158 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:52:00.44 ID:tfVKAolSO
>>157
でもお前のも見てみたいという欲望が収まらないので擬似社畜お前が書け




161 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:57:30.64 ID:VMFZsNsn0

―――――――

咲「結局、断る勇気もなくてメールで指定された場所まで来ちゃったけど……ここって……」

咲「そういう、ホテルだよね……」

咲「うぅ、どうしよう……どうしようって言っても、ここまで来て逃げるわけにもいかないし……
  でも、もしかしたら、この中で、変なことされるかもしれないし……」

咲「あうぅぅ……心が折れそうだよぉ……」

?「あら、貴女は……」

初めてのお客様安価>>163



162 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:58:51.64 ID:tfVKAolSO
安価とはやりおる

東横桃子




163 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 19:58:55.53 ID:9IsZ84uj0
すこやん



164 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:00:12.05 ID:1K0/HhLw0
のどっちだろJKと思ったがセリフが合わないな



165 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:01:42.91 ID:vnNZj3pu0
アラフォーだと・・・?
姉妹が親子に




167 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:06:48.74 ID:VMFZsNsn0

健夜「清澄高校の、宮永咲さん……?」

咲「へ? 貴女は……小鍛治プロ!? どど、どうしてこんなところに……」

健夜「私としては高校生がこんなところにいる方が疑問だけど……もしかして」

健夜「今日の妹嬢って、宮永さん?」

咲「え、ってことは、小鍛冶プロが……お客さんですか!?」

健夜「こ、声が大きいよ宮永さん……とりあえず、ここじゃなんだし場所を変えましょうか。ふふ、今日はよろしくね」

咲「は、はい」

咲(小鍛冶プロみたいなトッププロの人がお客さんなんて……このお仕事って、一体……)



169 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:13:21.38 ID:VMFZsNsn0

―――――

健夜「宮永さん?」

咲「は、ははひ!」

健夜「ふふ、めちゃくちゃ緊張してるね。もしかして、このお仕事初めてあまり日が経ってないとか?」

咲「は、はい。えっと、実は、今日が初めてで……」

健夜「そうなんだ。それじゃあ分からないことだらけだね。
    まあ、分からないこととかって言うほど複雑なものでも無いようには思えるけど……」

咲「えと、このお仕事って具体的に何をすればいいんですか……?
  マニュアルっていうの読んだんですけど、よく分からなくて……」

健夜「うーん、何をすれば、かぁ。簡単に言うと、私たちの要望通りの妹になりきって、接すること、かなぁ」

咲「理想の妹……?」



170 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:17:22.97 ID:Osdn8C1/0
すこやんはぁはぁ



171 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:19:05.10 ID:1FFE8CAo0
すこやんは展開が読めんな



172 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:26:30.85 ID:VMFZsNsn0

健夜「例えば私が宮永さんに、ツンデレな妹になって! って要望を出したとすると
    宮永さんはツンデレな妹に成りきって私と一日を過ごすの」

咲「つ、つん、デレ?」

健夜「そう。無口な妹が欲しいって言われたら無口な妹を演じるし
    元気でお姉ちゃん大好きな妹になってって言われたらその通りの妹になるし……」

咲「要するに、役者さんみたいに希望された妹を演じる、ってことですか?」

健夜「そういうことなんだけど、やっぱり演技をしてる、とか、無理してる、っていうのを感じさせられると
    私はちょっと嫌かな」

咲「難しそうです……」

健夜「ふふ、とりあえずは頭の中でごちゃごちゃ考えないで、自然体で接してくれればいいよ。
    私がリードしてあげるから」

咲「あ、ありがとうございます。その、今日は一日よろしくお願いします」



176 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:37:26.13 ID:oQISxjQR0
すこやんと咲ちゃんの絡みとか期待



177 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:37:26.86 ID:VMFZsNsn0

健夜「よろしくね。じゃあ、今から咲は敬語禁止ね」

咲「えっ、そ、それは」

健夜「咲はお姉ちゃんと話すとき、敬語で話さないでしょ?」

咲「そう、ですけど……」

健夜「だんだん馴れてくるから大丈夫だよ。それと、私のことは小鍛冶プロじゃなくて、お姉ちゃんって呼んでね」

咲「わ、わかりま……分かった。えっと、今日はよろしくね? お、お姉ちゃん」

健夜「ふふ、よろしく。たまにはこういう初々しいのもいいなぁ」

咲「な、なんだか恥ずかしいです……」

健夜「顔赤くなってる。可愛い」

咲「か、からかわないでください……あっ」



183 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 20:49:33.21 ID:VMFZsNsn0

健夜「もう。敬語禁止って言ったのに」

咲「ごご、ごめんなさいっ……」

健夜「ふふ、これじゃあ切りがないね。
   敬語妹もいいんだけど、それはこの前やったし……そうだ、それじゃあゲームにしよっか」

咲「?」

健夜「咲が敬語で話すたびに……」

ちゅっ

咲「ふぇっ!?」

健夜「私が咲にキスするね。本当はこれもオプション料金要るんだけど……
    咲も私の要望に応えられなかったってことだから、プラマイゼロで」

咲「…… わ、分かりました。あっ」

ちゅっ

健夜「ふふ、キスしてほしいなら直接言ってくれてもいいよ?」

咲「~~~っ!」

健夜「咲は可愛いなぁ。今日はかなり当たりかも」



188 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:02:24.58 ID:VMFZsNsn0

咲(唇じゃないにしても、こんな簡単にキスされるなんて……このお仕事、私が思ってた以上に……)

健夜「さて。咲、どこか行きたいところある?」

咲「えっ? あっ、いや、そんな特には無い……よ?」

健夜「そっか。じゃあ適当に街の中歩きながら何するか考えよっか」

咲「う、うん」

咲(あ……手……しかも、この繋ぎ方って……)

健夜「ふふ、咲の手、小さくて可愛いね」

咲「は、はひ……」

健夜「どうしたの? 顔真っ赤だよ? もしかして、誰かと手を繋いで歩いたこともなかったりする?」

咲「こ、こんな恋人みたいにくっつきながら歩くのは、初めてだよ……」



191 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:06:35.71 ID:rasVdqIYi
さすがアラフォー
経験豊富だ




192 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:08:07.05 ID:Y9utfLj40
 /  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 .:.::::::::::::::::.  /  // // ノ    (_
.,′. ..: .:: :::::::::::::/|:::::/|:::::/|:| }::ト、:::|::| :::i  /   /    ) ー┬ァ (
:  .:::::::::::::|::::|: / j/  j/  j/ V ∨イ::::i|    /       }   ノ    |
|  .: ::::::::::|::::|/    u            | :::i|            |   ニニ,   |
| .:::|::::::::::::|::::ト .___,ノノ   廴___,.| :::i|            |   _,ノ  {
| .:::|::::::::::::|::::|≫笊气ミ      ィ笊气ミ ::::i|            |  ┼┼   |
| .:::|::::::::::::|::::|  乂゚ノ      乂゚ノ |:::::i|             }   丿  {
| .:::|::::::::::::|::::| `'ー一'′   ,   ー一 |::::八           〈   │   |
| .:::|::::::::::::|::::| /ハヽ       /ハヽ{ ::::ト、\            }  ┼〃 │
| .:::|::::::::::∧::|     /`¨¨¨´|  u ノ ::│ ヽ:ヽ           |   ノ こ   |
| .:::|::::::::::|ーi ト .   {.:.:.:.:.:.:.:.ノ   イ::::::::i|   }:::}         │   ├   {
| .:::|::::::::::|:∧∨ `> . `¨¨¨´ . イ ::: |:::::::::リ   |:::|           }   c!、  {
|_:::」 :::i::::|-‐ヘヽ    `ァ‐ャ┬‐- :、:|イ.:::/   |:::|          |   rv‐,   {
. . ..|:::::| ::!  _乂     ,′ V》.. .. .ハノ.:/   j::;′        |   |/l/  |
. . ..乂:ト、|   `    ´ ̄   }..》.. . . .V    /'′        }   o o   (
. . . . .《{. |              |..》. .{. j .}           \     )       (
. . . . . 《{`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´|..》.. .Y..│    \\   \ \`Y⌒Y⌒Y´
. . . . . . 《{ 爻=====}><{====|.》 . . } . |   \   \\    \ \



193 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:08:34.12 ID:YfwZBkro0
この様子をこーこちゃんがLIVE配信してるのか…



194 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:09:38.46 ID:VMFZsNsn0

健夜「そっか。初心で可愛いね。もっと好きになっちゃいそうだよ」

咲「は、恥ずかしいこと言わないでくださいっ……あっ!」

ちゅ

咲「~~~っ!」

健夜「また赤くなった。涙目になってるよ? 大丈夫?」

咲「も、もう! お姉ちゃんのばか!」

健夜「ふふ、いい感じいい感じ。その調子でどんどん気兼ね無い姉妹になろう」



195 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:10:12.00 ID:9IsZ84uj0
二人ともかわいいなあ



196 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:13:31.32 ID:1K0/HhLw0
いいね
社蓄とはなんだったのか




198 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:21:25.88 ID:tfVKAolSO
>>196
前菜





199 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:22:12.38 ID:VMFZsNsn0

健夜「もう夕飯時だけど……咲、ご飯食べてきた?」

咲「ううん、食べてない……今日は緊張してたから、あまりお腹空かなくて……」

健夜「そっか。じゃあ私の家ここから近いから、そこで何か作って食べよっか。咲って料理できる?」

咲「うん、簡単なものくらいなら」

健夜「そうなんだ。じゃあ二人で一緒に料理しよう。咲の手料理楽しみだなぁ」

咲「あ、あんまり期待しないでね? 出来るって言っても、そんな大層なもの作れないし……」

健夜「二人で力を合わせれば大丈夫だよ。とりあえず、まずは材料から―――」



202 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:26:14.42 ID:EJkDyo4/0
えっ?すこやんってアラフォーなの!?



203 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:27:51.98 ID:Y9utfLj40
ヽ\/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/ /  // /   ノ\ /
 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   / /  //    ̄\
∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::〃::::::::::::::::;:::::::::;:::::::::::::.    /   / /      i
′::::::::::::::::::|::::|:i:::::::〃:::/ /:::::/i:::ハ:::::ハ::i::::i:::!       /   ソ  ー┬ァ   |  _
::::::::|::::::::::::::|::::lルル' }/  厶イ  }/  ∨ i/iル':::|    /    〈   ノ    | ̄
::::::::|::::::::::::::|::::::|      u          l:::::|         }  ニニ   {二二
::::::::|::::::::::::::|::::::| ≫==ミー‐' ' ノ  、___ .:::::|          |   _ ノ  
::::::::|::::::::::::::|::::〃 γ:;:ヽ`        ≫==ミ, ;::::::|          |  ー|‐┼   ヽ
::::::::|:::l::::::::::|:::::i   V::ヅ       γ:;:ヽ ∨:::::::!            |     丿    i ̄
::::::::|:::l::::::::::|:::::| `ー‐          V::ヅノ:::|::::::|            |    |    |
::::::::|:::|:::::::/|:::::| '''          '    ̄''' .:::|::::::l            |   |    |
::::::::|:::l:::::/、|:::::|      ―--- ,      小|::::::|        ノ   ┼ ``   |__
::::::::|:::|::/:::::|:::::ト、   /    ∨/   lj  .::::::ト、:::!       〈   丿こ     |
::::::::|:::i::i:::::::|:::::i/  .   、__ノ'    イ::::::::| ‘::|        }    ├    |--
 ̄`|:::i::i__|:::::|    丶  __  <::::::::リ::::::::リ  :|      \i     c!、    |―
  〈|:::i::l  八:::!    /`ー┬┬‐=ミ:::/::::::/   |     \ ‘。  / /   ,
  〈|:八!  --ヾ    __,. | |〉   ‘;:::::/    ノ       \ }  ゚  ゚   /
  〈i' {       '´    | |〉    ∨  /  \\    ヽ’      /\



204 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:30:52.39 ID:dlO+7PvlO
アラアラかわいいよアラアラ



207 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:32:24.54 ID:srJQEOJ20
>>202
多分27か28
エアコンの温度にしたら省エネらしいから恐らく28
こーこちゃんは23~24




208 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:33:17.42 ID:7VFfUjUTi
すばらですね



209 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:35:18.76 ID:VMFZsNsn0

――――――

咲(……あれ、よく考えてみたら、これって……)

健夜「いらっしゃい。今日は親いないからゆっくりしてってね。あ、材料はそこのテーブルの上に置いてくれたらいいから」

咲「う、うん」

健夜「ふぅー。なんだかんだで結構歩いたから疲れたね。少し休んでからご飯作ろっか」

咲「あ、で、でも、私あんまり遅くなると帰れなくなっちゃうから、出来るだけ早く」

健夜「今日はナイトパックで予約入れてあるから、明日の朝まで咲は私の妹だよ?」

咲「えっ」

健夜「ちょっとだけ後悔してるんだ。もっと早い時間帯から一緒にいられるコースを頼めば良かったな、って」

健夜「でもまあ、夜はまだまだこれからだし、その気になれば延長も出来るし……
    ま、今はそんな煩わしいこと忘れよう。ね?」

咲「う、うん、そう、だね……」



213 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:42:28.49 ID:4/mv/5kO0
さすがアラフォー経験豊かで手慣れてるな



214 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:44:53.95 ID:uKfYbqjLO
むしろすこやんを妹嬢として・・・



215 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:45:26.21 ID:1K0/HhLw0
>>214
ぜひ姉嬢でお願いしたい




217 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:53:28.82 ID:qDUj0pvU0
>>215
隣の家に住むお姉さん嬢




216 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:47:42.02 ID:VMFZsNsn0

咲(ってことは、私、今日はここでお泊まり……?)

咲(そそ、それって……)

健夜「大丈夫だよ。そんなにも怖がらなくて」

咲「ひゃっ」

健夜「別に取って食おうなんて思ってないから。……今は」

咲「お、お姉ちゃん……?」

健夜「ふふ、なんでもない。テレビでも見ながらゆっくりしよ。膝借りるね」

咲「きゃっ……」

健夜「気持ちいい。しばらくこのままでいい? 今日はなんだか甘えたい気分なの」

咲(ひ、膝枕……)



218 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:53:48.21 ID:7cPQyxoF0
アラフォーこじらせるとこうなるのか



219 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 21:54:12.74 ID:srJQEOJ20
アラフォーってこじらせるものなのか



222 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:03:16.94 ID:VMFZsNsn0

健夜「もっと咲からも話しかけたり甘えたりして欲しいな」

咲「ご、ごめん……まだ、その、馴れてなくて」

健夜「いいよ。そういう初々しい感じとか、ぎこちない感じとかも逆に新鮮で可愛いから」

咲「あぅぅ……」

健夜「ふぅ。すごく落ち着く。……頭、撫でてもらってもいいかな?」

咲「は、はい」

咲(わっ……髪サラサラ……すごい……)

健夜「ん……」

健夜(いつもは可愛がったり甘えられたりばかりだったから、たまにはこういうのも良いなぁ)



226 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:14:59.37 ID:VMFZsNsn0

咲「……お姉ちゃんは、こういうことってよくしてるの?」

健夜「妹嬢のこと? うーんと……週1くらいで利用させてもらってるかなぁ」

咲「そ、そうなんだ……」

健夜「こう見えてかなりの常連さんなんだよ? だから咲の初めての相手を任せられたのかも」

咲「へ、変な言い方しないでよ……」

健夜「ふふ、ごめんごめん。
   いつもはお気に入りの子を指名してるんだけど、今日はフロントから良い子がいるって勧められて。
   様子見も兼ねてのナイトパックだったんだけど……やっぱり勿体ないことしちゃったなぁ」

咲「そ、そんな……私なんて、お姉ちゃんにリードされるままで妹らしいことは何もしてないし、出来てないし……」

健夜「お客さんが満足してればそれでいいんだよ。私は咲と一緒にいれて幸せだよ?」

咲「っ……」

健夜「ふふ、また赤くなってる。咲は可愛いなぁ」

咲「きゃっ……」



228 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:17:39.29 ID:itkJcsyy0
こういう遊びにハマるあたりがアラフォーっぽい



229 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:18:12.17 ID:VRUpS0mp0
結婚相手探せよ・・・



232 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:21:51.62 ID:W0Dby/RB0
咲はかわいいなあ!!!



236 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:31:36.03 ID:VMFZsNsn0

健夜「言ったでしょ? 今日は甘えたい気分だって。……咲の匂い、好き」

咲「ゃ……あっ……」

健夜「抱きしめ心地も良い。気持ちいい……どうしよう咲。お姉ちゃん、もっと咲のこと好きになりそうだよ……」

咲「ふぁ……お姉ちゃん……」

健夜「ふふ、咲も気持ちいいの? そんなにも甘い声だして……」

咲(力が、抜けてく……これ、すごく気持ちいい……)

健夜「こうやって抱きしめ合うって良いよね。あったかくて気持ちよくて。一人でいる寂しさなんて忘れちゃうよ……」



237 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:33:18.22 ID:cmR/v2Da0
もうこの二人結婚すればいいんじゃね?



250 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:53:09.06 ID:tfVKAolSO
>>237
S(そんな)O(オカルト)A(ありでしょう!)




251 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:53:58.02 ID:YsP1wn2+0
>>250
社畜さっさと書き溜めしとけ




238 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:35:09.09 ID:V52fwkl70
健夜って名前にあった夜の過ごし方しろよ



239 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:36:26.55 ID:Ayd3a+Oo0
薄墨初美ちゃんとプールで泳ぎたい



241 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:38:08.20 ID:VMFZsNsn0

健夜「ねえ、咲」

咲「ふぇ……?」

健夜「お姉ちゃん、キス、したくなっちゃった」

咲「っ!?」

健夜「ねえ、咲……キス、していい……?」

咲(耳元に、息……! 体、ぞくぞくして……!)

咲「だ、だめっ、だめだよお姉ちゃんっ、わ、私たち、姉妹なのに、こんなの……!」



243 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:39:42.45 ID:VMFZsNsn0
すまん飯食ってくる。とりあえず遅筆でごめんなさい



245 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:42:50.99 ID:RoMsDqA80
お預け、



だと……ッ!




247 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:48:19.37 ID:W0Dby/RB0
社畜も擬似社畜も優秀すぎるだろ



249 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 22:52:51.40 ID:TcFYAXwRO
日本の鑑だな



254 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:04:02.17 ID:VMFZsNsn0

健夜「愛に性別も血の繋がりも関係ない……大切なのは、自分たちの気持ちなんだよ……?」

咲(私の頬にお姉ちゃんの手が添えられて……)

咲「っ! だ、だめ……ダメだよ……私、初めてっ……」

健夜「嬉しい。私が咲の初めてになれるなんて。ふふ、大丈夫。ちゃんと教えてあげるから」


健夜「キスがとっても気持ちいいことだってこと」



257 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:05:23.81 ID:VRUpS0mp0
すばらっ



260 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:06:34.96 ID:TcFYAXwRO
心の声でもお姉ちゃんとよんでいる



263 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:15:23.23 ID:VMFZsNsn0

咲(次の瞬間には、私の唇とお姉ちゃんの唇が重なっていて)

咲(頭の中は真っ白で。柔らかいその感触と温かさの中に、体がふわりと浮いていくような感覚が心地よくて)

健夜「んっ……」

咲「!?」

咲「ん、んぁっ。んんっ……!!」

咲(な、なにこれ、なにこれ……!? 熱い、やだ、中で、動いてっ……!)

健夜「……」

咲「ん、んぅっ……! ぁっ……!」

咲(柔らかくて、にゅるにゅるしたのが……! 絡み付いて……!)



264 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:18:04.61 ID:6lWlRIjI0
オプション料金払え!



268 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:22:19.02 ID:skLf7Eee0
こらいつもの妹嬢はこーこちゃんやな



270 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:23:51.35 ID:VMFZsNsn0

健夜「ん……」

咲(私の中、ぐちゃぐちゃにされて、かき混ぜられて……あったかいの、いっぱい入ってきて……!)

咲(だめっ、これっ、これ以上、さ、されたら、おかしくなっちゃうよぉ……!!)

咲「~~~っ!!」



273 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:27:30.82 ID:4o/TrHzP0
契約内容大幅に踏み越えとるがな



274 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:28:17.39 ID:7cPQyxoF0
>>273
金なら払う




275 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:30:06.75 ID:gWvzvdZa0
>>273
嬢がOKすれば問題nothing




278 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:35:05.31 ID:WeEJMrNs0
>>273
和「お客さん。ちょっとうちの娘にそこまでされると困りますね。ちょっとこっちに来てもらえますか?」




279 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:38:05.32 ID:h9PHksPI0
>>278
はいよろこんで




280 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:38:58.50 ID:VMFZsNsn0

健夜(体、びくびくしてる……初めてでイっちゃうなんて……ふふ、このまま蕩けさせちゃおう)

咲(やだ、だめっ……! また、なんか、来る……来る、よぉ……!)

咲「ん~~~っ!!」

健夜(きっと、初めての感覚に訳が分からなくなっちゃってるんだろうな……感度もすごく良いし、可愛い……)

健夜(いっぱい気持ちよくしてあげよう……)

咲「んっ、んぅ……」



286 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:49:11.94 ID:VMFZsNsn0

―――――……

咲「はぁ、はぁ……んっ、はぁ……」

健夜「……気持ちよかった? さっきのが大人のキスだよ」

咲「はぁ……はぁ……」

健夜「まだ高校生の咲には刺激が強すぎたかな……ふふ、顔、とろーんってしてる。すごく可愛い」

咲「ん、んっ……おねえ、ちゃん……」

健夜「とろーんってしてるのは、顔だけじゃなさそうだけど……。
    どうしたの? 咲。そんなにも可愛い顔してると、またキスしちゃうよ?」

咲「や、やだ……もう、あれ、だめっ……! おかしく、なっちゃうよぉ……」

健夜「おかしくなった咲の姿も、見てみたいな……もっと可愛い顔、見せて……」

咲「やぁ……だめぇ……おねえ、んっ……」



292 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 23:59:52.46 ID:VMFZsNsn0

咲(それから何度もキスされて、いっぱい、舌も入れられて、絡められて……)

咲(ずっと頭の中が真っ白で、すごく体が熱くって、何度も意識が飛びそうになって……)

咲(初めてのキスの体験は、一生忘れられないものになったのでした……)

―――――――

健夜「さ、咲、大丈夫?」

咲「……」

健夜「め、目に光が……流石にやりすぎちゃったかな……あはは……」



301 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:16:41.64 ID:LVG8n7BS0

健夜「咲のとろ顔可愛いな……服もいい感じに乱れて、すごくえっち……
    あ、よだれ垂れてる……舐め取ったりしたら、そこからもう一ラウンド……」

咲「だ、だめぇ……もぅ、むり……」

健夜「は、はは、そ、そうだよね。ごめんね咲? 私、スイッチ入ると止まらなくて……」

咲(これ以上されたら絶対に気絶する自信があるよ……)

健夜「あ、安心して! もう今日はこれ以上しないから! オプションの料金もちゃんと払うし!」

咲「そうしてもらえると、うれしいです……」

健夜「今からは……もういい時間だし寝よっか?
    咲は今の状態でご飯食べたりお風呂入ったり出来ないだろうし……とりあえずベッドまで行こう。立てる?」

咲「腰、抜けちゃって、立てない……」

健夜「それじゃ、上までおぶってあげるね」



305 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:22:26.05 ID:LVG8n7BS0

健夜「!」

健夜(これって……)

咲「あ、あの……すみません……出来れば、その。着替えを貸してもらえると、その……あうぅぅ」

健夜「う、うん分かった! 用意するね!」

咲「ありがとうございます……」

健夜(ど、どうしよ。またムラムラしてきちゃった……)



312 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:32:11.32 ID:LVG8n7BS0

健夜「えっと、着替えるなら、ついでにお風呂も入っておく?」

咲「……その、ちょっと、お腹の下あたりが気持ち悪くて、出来れば入りたいんですけど……
  まだ体に力が入りそうになくて……」

健夜「私が入れてあげよっか? このあと入ろうって思ってたし、一緒に入るなら都合が良いと思うけど……」

咲「……も、もう、変なことしませんよね……?」

健夜「し、しないよ!?」

健夜(たぶん……)

咲「それなら、お願いします……ほ、ホントに変なことしないでくださいね……?」

健夜(め、めちゃくちゃ怯えられてるよぉ……)



319 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:44:20.30 ID:LVG8n7BS0

――――――――

健夜(慎ましい体だなぁ……でもとっても綺麗……)

咲「あ、あの、そんなにまじまじ見られると……恥ずかしいです……」

健夜「ご、ごめんね。二人きりでお風呂入ったりなんてあまりしないから……」

健夜「……そうだ。体洗ってあげるよ。妹とお風呂入ったり体洗い合いっこするのってすごくしてみたかったから」

咲「そういえば私、お姉ちゃんの妹だったね……すっかりそのこと忘れちゃってた……」

健夜「ふふ、咲に関しては自然体の方が嬉しいから、忘れたままでもいいよ? 呼び方と敬語はそのままのがいいけど」



321 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:49:50.44 ID:LVG8n7BS0

咲「で、出来るだけ頑張るね。お仕事だから……」

健夜(うーん、余計なこと言っちゃったかなぁ……また緊張感が戻ったような……)

健夜「背中、流すね」

咲「う、うん」

健夜(綺麗な背中だなぁ……このまま後ろから抱きしめたくなっちゃう)

健夜(……私は客で、この子は嬢で。後でお金さえ払えば……)

咲「……お姉ちゃん?」

健夜「ご、ごめん、ぼーっとしちゃってた! 背中、洗うね」



325 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 00:57:22.47 ID:LVG8n7BS0

咲「……」

健夜「……」

健夜(本当に、綺麗……細くて、白くて……タオル越し、時折手に触れる素肌の感触が、とっても……)

咲「あ、ありがとうお姉ちゃん。背中はもういいよ。あとは自分で出来るから」

健夜「遠慮しないで。他の場所もやってあげるよ。腕、伸ばして?」

咲「で、でも」

健夜「いいから。ほら、さっきちょっとやりすぎちゃったし、そのお詫び。ね?」

咲「うん……ありがとう……」



331 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:03:23.88 ID:LVG8n7BS0

健夜(腕……)

咲「……」

健夜(肩……)

咲「……」

健夜(脇……)

咲「っ……!」

健夜(お腹……)

咲「お、お姉ちゃん、もういいよ。あ、ありがとう」

健夜「……」

咲「お姉ちゃん?」

ちゅっ

咲「!?」

健夜「咲、お風呂入る前に、敬語使ってたよね」

咲「ひっ……」



339 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:10:33.69 ID:LVG8n7BS0

咲(うなじのところに、くちびる……!)

健夜「何回だっけ。五回くらいだったかな……あまりよく覚えてないから、それくらいでいいよね……」

ちゅっ

咲「~~~っ!」

健夜「ふふ、咲、可愛い……体、びくびくしてるよ……?」

咲「お、お姉ちゃん……へ、変なことしないって、約束、したよね……?」

健夜「そうだっけ……あんまりよく覚えてないな……」

咲「そ、そんなっ」

健夜「咲……これからは覚えておいた方がいいよ」


健夜「大人は嘘つきだってこと」



347 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:19:46.68 ID:LVG8n7BS0

咲「あっ……」

咲(やだ、後ろから、抱きしめられて……!)

ちゅっ

咲「ひぁ」

健夜「咲、体細いね……このまま折れちゃいそうだよ……」

咲「や、やぁっ……! やだ、離して……!」

健夜「ふふ、力も弱い。そんなんじゃ、私からは離れられないよ? ほら、もっと抵抗しなきゃ」

ちゅう

咲「ひゃっ……それ、だめぇっ……!」

健夜「こんなにもドキドキして、夢中になるの、初めて……私、もっと、咲が欲しい……」

咲「お、おねえちゃっ、やぁっ……!」



349 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:26:42.66 ID:LVG8n7BS0

咲(お、お姉ちゃんの手、む、胸に……!)

健夜「可愛い胸。こういう小さい胸は」

咲「ひっ!?」

健夜「ここが弱いんだよね。こうやってくりくりすれば」

咲「やぁあっ……!! そ、それっ、だめぇ……!!」

健夜「どんどん気持ちよくなっちゃうんだよね。えっちな声も我慢できなくなって」

健夜「どんどん体が熱くなってきて……」

咲「だ、だめっ……! あ、あぁっ……!」



357 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:35:41.14 ID:LVG8n7BS0

健夜「ほら、咲。もっと抵抗しなきゃ。咲の初めて、お姉ちゃんが貰っちゃよ?」

健夜「それとも、咲はお姉ちゃんに貰ってほしいのかな? ここ、こんなことになってるよ?」

咲「~~~っ!!」

健夜「ふふ、すごい……びしょ濡れだよ……一本くらいなら簡単に入っちゃいそう……」

咲「!? だ、だめっ、だめぇ!! そこの初めてだけは……ふあ!?」

健夜「どうしよっか。私は入れてみたいんだけどな。咲の中、すごくあったかそうだし……」



361 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:45:51.77 ID:LVG8n7BS0

咲「ひぐっ……だめ……ぐずっ、やめて、お姉ちゃん……」

健夜「泣いてる顔も可愛いなぁ……」

健夜(流石に怖がらせすぎたかな……
    こういう反応って、この子みたいに初心な子じゃないと楽しめないから、レアなんだけど……)

健夜(今日はもうこれで十分かな。次のことも考えて、ここは……)



365 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 01:55:29.83 ID:LVG8n7BS0

健夜「ふふ、うそうそ。嫌がってる咲にこれ以上なんてしないから、安心して」

咲「えぐっ……ホントに……?」

健夜「本当だよ。ごめんね、怖がらせて」

咲「あっ……」

咲(正面から、抱きしめられて……)

健夜「咲の困った顔が見たくてちょっといじわるしちゃっただけだから。ほら、深呼吸して。リラックスリラックス」

咲「ぐず、っ……はい……」

咲(良かった……小鍛冶プロ、やっぱりすごくいい人だよ……)



373 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 02:07:35.83 ID:LVG8n7BS0

健夜(もう少し長い目で見ればもっと良い関係が築けそうだし、ここは止めて正解かな)

健夜「体も髪も洗い終わってるし……先にお風呂あがる?
    着替え外に置いてあるから、着替え終わったら私の部屋で寝てていいよ?」

咲「うん、そうするよ……安心したら、疲れがどっと出てきたような気がして……」

健夜「ごめんね、疲れさせちゃって。咲が可愛くて、いじわるしちゃって……」

咲「いいよ、最後にはちゃんとやめてくれたから……。じゃあ、私、先にあがるね」

健夜「はーい。私もすぐに向かうから」

健夜(寝る時は寝る時で別の楽しみ方があるし……ああ、今日は良い一日だなぁ)



378 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 02:19:38.77 ID:LVG8n7BS0

――――――――

咲(はぁ……危うく大人の階段を上るところだったよ……)

咲(初めてはやっぱり、ちゃんと好きな人にしてもらいたいから……本当に良かった……)

咲(やっぱり小鍛冶プロは良い人だなぁ……
  このパジャマも、ちょっぴりだぼだぼだけど、着心地もいいし、良い匂いだし……)

咲(ああ、安心したら、すごく眠たくなってきちゃった……)

咲(布団、使ってもいいって言ってたし……今は甘えさせてもらおう……)

咲(これ以上お仕事は……無理だよ……)

咲(おやすみなさい……)



382 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 02:33:34.05 ID:LVG8n7BS0

―――――――――

健夜「ふぅ、お待たせー……って言っても、やっぱり寝てるよね」

咲「すぅ、すぅ……」

健夜(ふふ、可愛い寝顔……
    なんだかんだで、こうやって一緒に寝るときが妹嬢といる時間の中で一番好きなんだよね)

健夜(無防備に寝ている可愛い女の子を抱き枕代わりにして、ぐっすり眠って……
    それで、朝は一緒におはようで目覚める)

健夜(これがあるから仕事も頑張れるんだよね。今日の妹嬢は最高だったし……)

健夜「幸せだなぁ……」

健夜(本当に可愛い寝顔。ずっと眺めていたくなっちゃうよ)

健夜「でも、今は……」

咲「うぅん……」

健夜「よっと、お邪魔します……。」



386 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 02:43:25.53 ID:LVG8n7BS0

健夜(あったかい……咲ちゃんって体温高いんだなぁ……)

健夜「うーん、すごく良い匂い……ふわぁ……私も眠たくなってきちゃった……もう寝ようかな。十分楽しんだしね」

健夜「お疲れ様、咲ちゃん。また指名させてもらうから、そのときはよろしくね」

健夜「ちゅっ」

咲「ん……」

健夜「ふふ、幸せだなぁ」


――――――――



391 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 02:59:54.08 ID:LVG8n7BS0

咲「えと、昨日はどうもありがとうございましたっ。朝ご飯まで頂いて……」

健夜「いいよ、気にしないで。それに、お礼を言うべきのは私の方だし」

咲「そんな。
  初めてで何も分からなくて何も出来なかった私をリードしてくれて、気遣ってくれたのは小鍛冶プロですし……」

健夜(健気で謙虚で、良い子だなぁ……ますます気に入っちゃったかも……)

健夜「また指名するだろうから、そのときはよろしくね」

咲「はい。こちらこそ、よろしくお願いします!
  その、えっちなのはあれですけど……次は小鍛冶プロがもっと喜んでくれるように頑張りますから!」

健夜「……そう。私も次を楽しみに待っておくね。あ、これ。私から咲ちゃんにプレゼント」

咲「封筒……? すごく厚い……」

健夜「ラブレターみたいなものだから、まあ家に帰ったあとにでも開けてみて。それじゃあ、またね」

咲「あ、ありがとうございました! またよろしくおねがいします!」

健夜「咲ちゃんもがんばってねー」



392 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:00:29.58 ID:xsNiHND40
流石おとなのおねえさんや



393 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:01:23.67 ID:GmdbsnYF0
お小遣いキター



394 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:01:50.32 ID:DsdZNpXZ0
やっぱりプロは違うな



395 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:04:07.04 ID:xsNiHND40
と見せかけて寝てる間の写真でした



396 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:04:40.15 ID:5rjl2Itd0
飼う気まんまん



397 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:05:31.32 ID:Q9563Byw0
アラフォーは格が違うな



400 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:12:39.38 ID:LVG8n7BS0

久「おっかえりー。未来のNo1妹嬢」

咲「なんですかその言い方……もう、部長は強引なんですから。私じゃなかったら絶対に逃げてましたよ?」

久「咲じゃなかったらあんな強引な頼み方しないわよー」

咲「もうっ……」

久「で、初仕事の感想はどう?」

咲「……その、最初は緊張して、ちょっぴりえっちなこともされて、一回だけ本気で泣きそうになっちゃいましたけど……」

久(あの人どこまでやったんだ……)

咲「なんだかんだで楽しかったです」

咲「それと……次はもっと、楽しんでもらえるようになりたい、と思いました」

久「あらそう。それじゃあ、次の仕事も引き受けてもらえるってことでいいのかしら?」

咲「うっ……それについては、その……もう少しだけ考えたいというか……」



408 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:24:22.77 ID:LVG8n7BS0

久「ふふ、優柔不断は貴女らしいわね。ま、ゆっくり考えなさいなー。強制はしないから。はい、これお給料。お疲れ様」

咲「あ、ありがとうございます!」

咲(い、一万円もあれば、お姉ちゃんに素敵なプレゼントが……!)

咲「あっ……この封筒、小鍛冶プロから頂いたのと一緒だ……」

久「あら、そうなんだ。中身はなんだったの?」

咲「えっと、ちょっと待ってください。確かこの封筒で……」


咲「……」


久「あー、なるほどね。良かったじゃない、随分と気に入られて。流石にその厚みは引く」

咲「わ、私これ返してきます!!」

久「あ、行っちゃった……ふふ。でもまあ、ああいう性格だから愛されるんでしょうね」


久「次はあの子のところに行ってもらおうかしら」





411 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:26:16.23 ID:LVG8n7BS0
こんなにも遅い時間までお疲れ様です。
ありがとうございました。




413 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:29:24.47 ID:Inb1o0nL0
乙乙



414 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:30:08.58 ID:wEeMRlvo0
すこやん攻め咲さん受けとか新しい世界を見た気がする乙やで
また書いてくれても一向に構わんよ




415 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:30:48.81 ID:nsIfMZ8r0
>>411

今宵は素敵な咲ちゃんの夢が見られそうだわ




416 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:34:29.61 ID:3WcElfgU0
>>411

また新しい構想が出来たら頼むよ




417 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:36:20.41 ID:yB8dI4zQ0




418 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:39:29.82 ID:Qs8eq9av0
>>411
すばら乙




419 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:41:00.83 ID:tk2tVoI90
>>411


おい社畜はどこにいった




420 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:41:30.86 ID:p7CqWpg60
>>1ァァァ!
出番だぞ急げ




421 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/03(火) 03:44:56.58 ID:LHYNsfGV0
社畜の番だぞ
次は咲和でお願いします






(管理人※続きます
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341171248/
[ 2012/07/04 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。