SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京子「あかりの魅力に取り付かれちゃったし…」



京子「それにしても、あかりとデートだなんて…魅力に欠ける。」の続編です)



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:37:03.91 ID:A0bmR2Xy0

【病院】

あかね(はぁ…あかりが…あかりが…)シュン

あかね(いや…これは、あかりのためよ…悪い方向に考えてはいけないわ…)

あかね(でも…あんなの見せられちゃったら…)

ガララー

あかり「お姉ちゃん?」

あかね「!?」

あかり「お姉ちゃん?大丈夫?」

あかね「あかり 来てくれたのね…」

あかり「お姉ちゃんがいきなり倒れちゃったから…心配で心配で」

あかね「ありがとう、あかり 最近は働きづめだったから、ちょっと気分が優れなかったんだわ」

あかり「お姉ちゃん 休むことも大事だよ?」

あかね「でも、あかりに会えただけで、お姉ちゃん元気になりそうだわ!」

あかり「あかりでお役に立てるならうれしいよぉ」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:38:07.78 ID:A0bmR2Xy0

~~~~~~~~~~~~~

【赤座家】

あかね「あぁ…あかりが、京子ちゃんと…あんなにイチャイチャしちゃって…」

あかね「だけど、京子ちゃんは何もしてない…あかりが一方的に…」

あかね「あかりもお年頃で…その…」

あかね「そうしたら、あかりが私から遠ざかってしまうわ!」

あかね「でも、あかりをこのままずっと束縛している訳にもいかない…」

あかね「どうすれば良いのよ私は…」フラフラ

あかり「ただいま~」

あかね「あかり!?」クラクラ

あかり「あっ、お姉ちゃん さっきは…」

あかね「あ…かり…」バタン

あかり「お姉ちゃん?お姉ちゃーん!?」

ピーポーピーポー

~~~~~~~~~~~~~



6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:39:07.38 ID:A0bmR2Xy0

【病院】

あかね(この間、聞きそびれちゃったけど、あかりの本心はどうなのかしら?)

あかり「お姉ちゃん?難しい顔してどうしたの?気分悪い?」

あかね「そんな事無いわよ ちょっと、あかりとお話しても良いかしら?」

あかり「あかりとで良いなら、お話しするよぉ」

あかね「そうね、じゃあ、この前の京子ちゃんとのデートの事なんだけど…?」

あかり「う~んとね 京子ちゃんとお茶したり、ゲームセンターでプリクラ撮ったりして楽しかったよぉ あと、お姉ちゃんの働いてる所も見られて、なんか新鮮だったかなぁ」

あかね「それは良かったわ 私のお店の後に、公園に行ったらしいじゃない?」

あかり「えっ!?なんでお姉ちゃん知ってるの??」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:41:41.18 ID:A0bmR2Xy0

あかね「えっと…そのね…(出任せに言ってしまったわ…) と、ともこさんから聞いたの」

あかり「ちなつちゃんのお姉さんが観てたんだ…///」

あかね「あかり?顔が真っ赤よ?」

あかり「それじゃあ…お姉ちゃん、何してたか…知ってるの?」

あかね「大体わね?」ニコッ

あかり「デートごっこだから…ほら…恋人同士みたいな事しなきゃと思って///」

あかね「あかり?別にお姉ちゃんは怒ってないわ…だけど、ともこさんから聞くと、あれはもはや、ごっこ遊びじゃ無いレベルだって…」

あかり「…」

あかね「もしかして、あかりって、京子ちゃんのこと気になってるんじゃないの?」

あかり「…」

あかね「あかり?私達は姉妹なんだから、隠し事は無しよ?」ニコッ

あかり「…うん、お姉ちゃんの言う通りだよぉ 京子ちゃんの事考えると、お胸がキュンキュンしちゃう…」

あかね「あかりもお年頃なのねやっぱり…」



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:43:40.61 ID:A0bmR2Xy0

あかり「だけど、お姉ちゃんの事だって、京子ちゃん以上に大切に思ってるよ!」

あかね「あかり…ありがとう…私は、あかりが可愛くて大切な存在で、離したくないのよ…だけど、そのあかりが、私のわがままのせいで幸せになれない姿なんてのは嫌…」ウルウル

あかり「お姉ちゃん…」

あかね「ごめんね…」グスン

あかり「お姉ちゃん心配しないで…あかりとお姉ちゃんは血のつながった姉妹なんだから、とっても深い絆で結ばれてるんだよ?」

あかり「あかりが他の人と楽しい時間を過ごしても、それ以上にお姉ちゃんとも楽しい思い出を作りたいよ」

あかね「そうね…あかりは、私の事も大切に思ってくれるし、別にいなくなってしまう訳でもないのよね…」

あかり「だから、元気出してよ お姉ちゃん」ニコッ

あかね(あかりも、逞しくなったのね…わたしが可愛がった甲斐があったわ)ウルウル



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:47:20.46 ID:A0bmR2Xy0

あかね「そうとなったら、お姉ちゃんとして、あかりの恋を応援してやらなくちゃね」

あかり「えっ??お姉ちゃん?」

あかね「あかりが京子ちゃんの事を気になるのは分かったわ だけど、京子ちゃんはどうなのかしら?」

あかり「う~ん…それは、分からないよぉ」

あかね「そうよね この前は、デートごっこだったし、何より、私が釘を刺しちゃったからね…本心をはぐらかしてたに違いないわ」

あかり(京子ちゃんが白目剥いてたのって、お姉ちゃんのせいだったんだ…)

あかね「そこで、あかり?京子ちゃんを本当のデートに誘ってみたら??」

あかり「えぇ~/// そんなこと…あかりにはまだ早いよぉ~」

あかね「うふふ…京子ちゃんにキスしちゃうくらいなのに弱気ね」

あかり「/// もぉ、お姉ちゃんったら~」

あかね(あぁぁ~!!あかりマジ天使!!かわいすぎるわ!)



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:50:32.12 ID:A0bmR2Xy0

【学校】

ちなつ「それでね、結衣先輩とね、一緒にご飯食べて~云々」

あかり(ちなつちゃん、その話もう今日で8回目だよぉ~)

ちなつ「キャー!!もう、結衣先輩が格好良くて~チーナのハートはズッキュンキュン…って、あかりちゃん聞いてる??」

あかり「えっ? あの…その…ちなつちゃんは結衣ちゃんが大好きなんだよね??」アセ

ちなつ「そうなの~!!それでね、結衣先輩とね、一緒にご飯食べて~云々」

あかり(無限ループだよぉ…)シクシク

ちなつ「ところで、あかりちゃんは京子先輩とはどうだったの??」

あかり「う~ん…(どぉしよぉ?変な事は言えないし…)」

ちなつ「まぁ、京子先輩の事だから、自分の行きたい所ばっかり行って、あかりちゃんの事なんて構ってくれなかったでしょ?」

あかり「そんなことないよ!!」

ちなつ「あ…あかりちゃん!?」

あかり「…はっ! ごめんね?ちなつちゃん…大きな声出しちゃって…」

ちなつ「わたしこそごめん…京子先輩、ああ見えて結構頼れる人だもんね」

あかり「うん 京子ちゃんとのデート、とっても楽しかったよぉ」ニコッ



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:54:01.52 ID:A0bmR2Xy0

【ごらく部】

結衣「いやぁ、この前のデートは大変だったよ」

京子「そう? 帰る時、ちなつちゃんは満足げな顔してたけど…」

結衣「まぁ、ちなつちゃんはいつも以上にウキウキしてたよ…いきなり、抱きついてくるし、恋人つなぎを強要してくるし…」

京子「ななな…私のときはそんな大胆な仕草、これっぽっちも見せなかったぞ!!」

結衣「まぁ、お前はな…」

結衣「ところで、あかりとはどうだったんだ?」

京子「ま…まぁ、普通かな…あはは」

結衣「なんかあったな??」

京子「えっ?何も無いよ~だって、あかりとだよ?」アセアセ

結衣「確かに、あかりだしな」

京子「まぁ、デートごっこはしばらく封印するし、また、良い企画を考えてみるよ」

結衣「お前が考える事はろくでもないから、もう良いよ」

京子「えぇ~いいじゃ~ん」

結衣「はいはい」



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:57:25.96 ID:A0bmR2Xy0

ガラッ

ちなつ「結衣せんぱ~い 会いたかったですぅ~」ダキッ

結衣「おいおいちなつちゃん…」

あかり「ちなつちゃん~結衣ちゃん困ってるよぉ」

京子「ちなつちゃん!私にも~」

ちなつ「京子先輩にはあかりちゃんが抱きついてくれます」

京子「なっ!?」

あかり「///」

結衣「ん?あかりどうした??」

あかり「な、なんでもないよぉ~」

京子「…」



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 17:58:40.43 ID:A0bmR2Xy0

あかり「あの…京子ちゃんごめんね?ちなつちゃんが良いよね?」ソワソワ

京子「おい、あかり ちなつちゃんの言うこと、本気にするなよ?」アセ

あかり「えっ…あぁ、うん そうだよね…」

京子(あかりも何かおかしいぞ…)

あかり(う~ん…京子ちゃんと目を合わせられないよぉ)



18 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:01:09.46 ID:A0bmR2Xy0

ちなつ「お茶入れてきましたよ はい、結衣先輩」キャピ

結衣「あぁ…ありがと。」

あかり「ちなつちゃんとデートは楽しかった?結衣ちゃん?」ズズー

結衣「あぁ…もう、素晴らしかったよ…あんな思い出…二度と忘れられないよ…」ガクリ

ちなつ「きゃー結衣せんぱ~い」キャッキャウフフ

あかり「お察しするよぉ~」

結衣「ところで、あかりはどうだったんだ?京子があまり話したがらないんだよ」ズズー

あかり「ま…まぁ、普通だったよ…えへへ」

結衣「(京子と同じか…)何か隠してないか、あかり?」

あかり「そんなこと無いよぉ ねぇ、京子ちゃん?」

京子「お…おぉ、そうだ あかりと、あんなことやこんなことなんてしてないぞ!」キリッ

結衣「はいはい…って、あかり??」

あかり「///」カッー

京子(あかりのやつ 冗談で言ったのに!本気にするなんて…)アセアセ

結衣(これって…もしや?)



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:03:27.31 ID:A0bmR2Xy0

【帰り際】

結衣「まぁ、そろそろ時間だし帰るか」

京子「おぉ、ってか夕方になると寒いね」

結衣「そうだね、この時期はまだまだコートが手放せないよ」

あかり「あっ!そういえば、京子ちゃん?」

京子「なんだぁ?あかり?」

あかり「この前、貸してくれた上着なんだけど…返すの遅れちゃって…」

京子「あぁ、気にしなくて良いよ~ ってか、あかり、寒くないの?」

あかり「朝、暖かかったから、着てこなかったんだけど…あかりは、大丈夫だよぉ」ニコッ

ヘックチュン

京子「おいおい、無理しなくて良いぞあかり また、今度で良いから、今日は私の着てなよ。なっ?」

あかり「あ、ありがとう…京子ちゃん///」

京子「まぁ///気にするなよ///」

ちなつ「結衣せんぱ~い チーナも寒いですぅ」ブエックショイ

結衣「ちなつちゃん…無理して上着脱がなくても良いんだよ?」



22 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:06:56.58 ID:A0bmR2Xy0

【帰路】

結衣「じゃあ、私はここでお先するよ」

ちなつ「わたしも、こっちなんで失礼しま~す」

結衣「京子…」カモカモ

京子「なんだぁ?結衣?」

結衣「まぁ…あかりとな…応援してっぞ」ヒソヒソ

京子「なっ/// 結衣!!?」

結衣「それじゃあ気をつけてな」

ちなつ「結衣せんぱ~い、待ってくださ~い!!」

結衣「さっ、わたし達は行こうか? ちなつちゃん」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:09:01.39 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃん?結衣ちゃんに何か言われた??」

京子「ん…何でもないよ」

あかり「そう…?」

京子「…」ドキドキ

あかり「…」ドキドキ

京子(何だ…気まずい…)ドキドキ

あかり(何かお話しなきゃ…)ドキドキ

京あか「あかり?(京子ちゃん?)」

京子「どうした…あかり?」

あかり「京子ちゃんこそ…良いよ喋って?」

京子「あぁ…そうか…(やべぇ、何も考えてなかった…)」

あかり「どぉしたの?」

京子「えぇと…何も考えてなかった…」

あかり「もぉ~京子ちゃんったらぁ~ じゃあ、あかりが…」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:13:55.95 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃん? 何か様子がおかしいんじゃないかなぁ?」

京子「えっ? そ…そんな事はないぞ? あかりこそ何か…いつもよりも存在感があるっていうか…」

あかり「それって、喜ばしいような悲しいような…ジレンマだよぉ~ …だけど」

京子「?」

あかり「それって、京子ちゃんがあかりを見てくれてるって事なのかなぁ?」

京子「ん…まぁ、そうなのかもな…///」

あかり「あかり、とってもうれしいよぉ~」

京子「あかりだって…今日、部室で目を合わせてくれなかったし、結衣に言った冗談を本気にしちゃうし…」

あかり「だって…/// なんか、京子ちゃんを見ると…頭がポヤポヤしちゃって…」

京子「あ…あかり…///」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:16:39.54 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃん…あのね?」

京子「ん??」

(あかね『京子ちゃんを本当のデートに誘ってみたら??』)

あかり(うわぁ~なんか、とっても恥ずかしいよぉ~)モジモジ

  
シーン


京子「な…なぁ?あかり…その…よかったら、また、二人で…遊びに行かない?」

あかり「!??」



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:19:59.24 ID:A0bmR2Xy0

京子「まぁ…あかりが無理だったら…強要はしないんだけどさ…なんか、その…あかりの事、もっと知りたいなって思ったり…って何言ってんだろうねわたし///」

あかり(京子ちゃんに先越されちゃったよぉ~ だけど、なんだかうれしいなぁ///)

京子「どうかな??」モジモジ

あかり「うん!いいよ! あかりも京子ちゃんとたくさん思いで作りたいなぁ~」

京子「えへへ///」

あかり「あぁ~京子ちゃん、照れてる~」

京子「も~あかりぃ~///」

あかり「てへへ~」



31 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:23:34.71 ID:A0bmR2Xy0

京子「まぁ、そう言う事だから…土日のどっちか開けててくれよ」

あかり「わかったよ京子ちゃん なんかわくわくするなぁ~」

京子「おいおい、あまりプレッシャーかけないでくれよ こういうの初めてなんだからさぁ~」

あかり「デートごっこで2回やってるよねぇ?」

京子「え~と、なんていうか…本気のデート?みたいな…」

あかり「!」キュン

京子「とにかく、わたしが誘ったんだから…精一杯の努力はするよ」

あかり「うん よろしくね 京子ちゃん」ギュッ

京子「おい!??あかり、抱きつくな~///」

あかり「さっき、部室で抱きつけなかったから~」エヘヘ



33 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:25:51.88 ID:A0bmR2Xy0

【後日・ごらく部】

結衣「最近、京子も変わったよな~」ズズー

京子「な…なんのことですか?結衣さん?」ズズー

結衣「しらばっくれてもしょうがないんじゃないか?京子?」

京子(この前の一言か…)

結衣「まぁ、あかりなら安心できるし…良いんじゃないか?」

京子「ぶふぇ…ごほん…」

結衣「図星じゃねえか」

京子「まぁ…結衣の思ってる通りに、あかりが気になってしょうがない…」

結衣「んで、そっから何か進展はあったのか?」

京子「一応…デ、デートに誘ってみました…///」

結衣「デートは封印と言ったわりに…結構、抜け目無いな」

京子「わたしだって、それくらいのアプローチはしなきゃね」キリッ



35 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:29:33.11 ID:A0bmR2Xy0

結衣「だけど、京子とあかりがなぁ…」

京子「あれ?結衣、もしかして落ち込んでる??」

結衣「べ、別にそんな訳じゃ…」

京子「心配しないでよ結衣 わたし達三人はさ、幼馴染の親友に替わりは無いんだからさ 」

結衣「京子…」

京子「これからもずっと一緒なんだから落ち込むなよ~ 本当に結衣は寂しがり屋さんだもんね」ニヤニヤ

結衣「そんなんじゃないよ///」

 ・
 ・
 ・

結衣「だけど…たまには、泊まりに来なよ? 京子」

京子「一泊二食、ラムレーズンつきでよろしく!」

結衣「前言を撤回する」バシッ



38 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:31:30.99 ID:A0bmR2Xy0

【土曜日】

あかり(いよいよ、京子ちゃんとデートだよぉ…)

あかり(この前は、そんなに緊張してなかったのに…今日は何か変な気持ち…)

あかり「あっ!? もうこんな時間? 何着ていくか迷っちゃうよぉ~」



39 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:33:11.05 ID:A0bmR2Xy0

【駅前】

京子「おっ、来た来た」

あかり「はぁはぁ…ごめんね…待たせちゃったかな?」

京子「大丈夫だよ~ ほんの、1時間」

あかり「えぇ~! そんなに早く来てたのぉ??」

京子「まぁ、わたしが誘ったんだし…この前みたいに、遅れてらんないと思ったからね!」

あかり「京子ちゃん、律儀だよぉ」

京子「まぁまぁ、気にしないで~ あかりに会えるの楽しみにしてたしさ」ニヘッ



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:35:48.63 ID:A0bmR2Xy0

京子「そういや、今日のあかり、なんか雰囲気違くないか??」

あかり「えっ/// そうかなぁ~?」テヘヘ

京子「なんていうか…いつもより、影が濃いというか…」

あかり「も~からかわないでよぉ」プリプリ

京子「悪い悪ぃ~ 何ていうか…かわいいぞ///」

あかり「だから、からかわないでって///」

京子「照れ隠しできてないぞ、あかり」ニヤ

あかり「京子ちゃんこそかわいいよ」エヘヘ

京子「おいおい、調子狂わせないでくれよ///」



42 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:38:11.20 ID:A0bmR2Xy0

【電車】

ガタンゴトン

あかり「今日はどこに行くのぉ?」

京子「内緒だよん」

あかり「えぇ~ だけど、楽しみだなぁ 京子ちゃんとお出かけ」

京子「わたしだって、勇気出してあかりを誘ったからね…結構楽しみだぞ」

あかり「京子ちゃんから誘ってくれるなんて、思ってもみなかったよぉ?」

京子(うんうん…あかねさんに知られたら、存在を消されかねないからな…)

京子「あぁ、命がけだったよ…」

あかり「えっ!?」



44 名前: 甘ったるい… 投稿日: 2012/03/01(木) 18:44:42.88 ID:A0bmR2Xy0

あかり「電車って、いつも人いないよね?」

京子「まぁ、ローカル線だしね」

あかり「2人だけかぁ」

京子「そうだね… 手でもつなぐ?」

あかり「えっ?」

京子「今日は本当のデートなんだしさ///」

あかり「いいの?///」

京子「あかりが良いんだったら///」

あかり「うん///」ギュッ

京子「あかりの手、暖かい…」

あかり「京子ちゃん、震えてる?」

京子「えっ?そ、そんな事無いぞ!(めっちゃ、ドキドキする~)」アセアセ

あかり「京子ちゃんの手も暖かいな~」スリスリ

京子「お、おい…あかり///」

あかり「ごめんねぇ~ほっぺ冷たかったんだぁ」ニコッ



46 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:47:21.16 ID:A0bmR2Xy0

京子「あかり、顔とか首元冷やすと風邪引くぞ? ほっぺもこんなに冷たくしちゃって」

あかり「大丈夫だよぉ~」クチュン

京子「この前、薄着してたから、さては、風邪引いたな?」

あかり「えへへ~ばれちゃった」

京子「心配かけさせんなよもぉ~」

マキマキ

あかり「京子ちゃんの…マフラー?」

京子「わたしも寒いから、半分な? 無いよりはマシでしょ?」

あかり「うん! ありがとね京子ちゃん」ピトッ

京子「お…おい…あかり、くっ付くなよ~」

あかり「誰もいないから大丈夫だよぉ」

京子「///…んじゃ、わたしも///」ピトッ



48 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:51:23.33 ID:A0bmR2Xy0

シュウテンデゴザイマス

京子「…ん…んん?」フワァ

あかり「すぴーすぴー」zzz

ナニナニアノコタチ キャーカワイイー 

京子「はわわ…///」

あかり「きょ…京子ちゃん…?」

京子「お、おい!あかり/// 着いたから、行くぞ///」

あかり「へっ? わぁ~/// って…ぐるちい、ぎょうごぢゃん」モゴモゴ

京子「ごめん、あかり…マフラーしてたんだった!? 余計、恥ずかしいぃぃ///」

カワイラシイワネー イイモノミセテモラッタワ

京子「さぁ、行こっか、あかり///」

あかり「う、うん///」



50 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:54:28.85 ID:A0bmR2Xy0

京子「はぁはぁ…あかりごめんな…首、怪我無かった??」

あかり「うん 大丈夫だったよぉ」

京子「それにしても、とんだハプニングだったよ///」

あかり「うん///」

京子「手つないで二人でマフラーして寄り添ったまんま寝てたなんて…」カッー

あかり「///」

京子「まぁ、良くも悪くも忘れられない思い出になったし…」

あかり「そぉだね」

京子「そいじゃあ、いっちょ、派手に行きますか~?」

あかり「別に派手じゃなくて良いよ京子ちゃん!!?」

京子「派手じゃないと、あかりが目立たないよ?」

あかり「… やっぱり、派手に行こう!!」



52 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 18:59:45.67 ID:A0bmR2Xy0

【ファミレス MOCO'S】

あかり「なんだか、すごいお店だね?」アセアセ

京子「今、ちまたで大人気らしいぞ?」

あかり「へ~ あかりは京子ちゃんと一緒ならどこでもいいけどね」ニコッ

京子「そんなこと言っても何も出ないぞ?」

あかり「京子ちゃんの顔にニヤニヤが出てるよぉ?」

京子「そう言うあかりだって、今日はずっとニヤニヤしてんじゃん」

あかり「えっ?そんなことないよぉ///」

京子「ほ~ら またニヤニヤ~」

あかり「もぉ~さっさと注文しよぉ」



55 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:03:49.95 ID:A0bmR2Xy0

店員「お待たせしました パスタとドリアです あと、サービス品で、オリーブのオリーブオイル揚げです」

京あか「…」

あかり「これって…?」

京子「あぁ、胸焼けしそうだね…」

あかり「食べてみる?」

京子「じゃんけんだな」

ジャンケン


あかり「∵」オダンゴポーン


京子「不憫だな、あかり…」

あかり「じゃ、じゃあ…」パクッ

京子「どう?」

あかり「うん…オリーブ」アセアセ

京子「あぁ…オリーブだよな」



57 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:07:30.17 ID:A0bmR2Xy0

京子「あぁ~食った食った」キュップイ

あかり「オリーブのせいで胸焼けがひどいよぉ~」

京子「悪いねあかり お詫びにデザートおごるよ」

あかり「ほんと? ありがとー京子ちゃん!」

オマタセイタシマシタ

あかり「わーい!あんみつだよぉ!」パクパク

京子「わたしは、デンジャラスミックスパフェ!!」

あかり「何それ?」ビクッ

京子「わからん! かっこいい名前だから頼んでみた」キリッ

あかり「おなか壊さないでよぉ?」

京子「ノープロブレム!」パクッ

・・・

京子「あ…あかり…水ぅ」バタッ



58 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:09:19.92 ID:A0bmR2Xy0

京子「この、デンジャラスミックスパフェを作ったやつは誰だ~!!?」

あかり「まさか、オリーブオイルが入ってるなんてね~健康によさそうだけど」

京子「まぁね  口直しにあんみつちょっと頂戴?」

あかり「へへ、いいよぉ」

京子「あ~ん」

あかり「えっ?」

京子「くちあけへんひゃから、あーんひてふれよぉ~」

あかり「あ、あ~ん/// (恥ずかしいよぉ)」

京子「ふむふむ、甘さ控えめで美味しいね」

あかり「京子ちゃん/// 恥ずかしくないの?」

京子「あ~んなんて、恥ずかしくて誰もしないだろ? 逆にそれをやることで、ふざけているんだなという錯覚を覚えさす!!」キリッ

京子「それに…」

あかり「?」

京子「あかりだって、そんない悪い気分しないんだろ?」ニヘッ



61 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:13:42.47 ID:A0bmR2Xy0

~インターミッション~


【病院】

あかね(今頃、あかりと京子ちゃんはデートね…)

あかね(まさか、京子ちゃんから誘ってくるなんて、あかりもびっくりしてたわね)ウフフ

あかね(だけど、あかりが来てくれないと寂しいわ…)

あかね(医者の野郎も一週間は安静だなんて…あかりと京子ちゃんの観察にもいけないじゃない!)

あかね「あぁ~憂鬱だわ…」シュン

ガラッ

ともこ「あかねさん?」

あかね「ともこさん? どうして?」

ともこ「あかねさんのお母様から聞いたんです…」

ともこ「それで、心配で心配で…」グスン

あかね「ともこさん…わたしは本当に良い人と巡り会えたわ…」ウルウル



62 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:16:35.83 ID:A0bmR2Xy0

ともこ「それで、あかねさん? どうして、こんなにまで放っておいたんです? 働きづめは良くありませんよ?」

あかね「あぁ、お母さんから聞いたのね?」

ともこ「えぇ…」

あかね「それだけではないのよ…」

ともこ「どうしたんです? わたしで良ければ聞くわよ?」

あかね「それがね…あかりが、かくかくしかじかで…」

ともこ「まぁ…返す言葉も見当たらないわ…」

あかね「良いの…あかりとは話し合って分かり合えたから…でも」

ともこ「あかねさん? 慰めにしかならないけど、わたしで良ければ…」

あかね「ともこさん…」

ウワアァァァァァン



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:17:53.21 ID:A0bmR2Xy0

ともこ「あかねさん…つらかったでしょう」ナデナデ

あかね「もう、あかりが…誰かに取られちゃうなんて…」ヒック

あかね「だけど、あかりのためだと言い聞かせて…」ポロポロ

ともこ「よしよし」ギュッ

あかね「もう、どうして良いか分からなくなっちゃたのよぉぉ」

ともこ「あかねさん?」

あかね「?」グスン


チュッ



66 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:19:05.03 ID:A0bmR2Xy0

ともこ「つらい時はいつでも、わたしを頼ってくれて構わないですよ  少しでもお役に立てれば幸いよ」

あかね「ともこさん」ギュッ


あかね「ともこさんがいなかったら、わたしは思い詰めて、取り返しがつかなくなっていたところだわ…本当にありがとう」

ともこ「良いんです あかねさんが元気でないと、わたしもつらいですし」

あかね「ともこさん…これからも、よろしくお願いしますね?」

ともこ「えぇ、あかねさんにそう言ってもらえて、わたしも嬉しいわ」

あかね「ともこさん…」

チュッ

ともこ「あぁ…あかねさん…」

チュゥッ



医者「∵」

~~~~~~~~~~



68 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:23:09.42 ID:A0bmR2Xy0

京子「いや~ミラクるんの映画は何度観ても良いね!」

あかり「京子ちゃん、今日で何回目?」

京子「10回かな?」

あかり「えぇ~そんなにぃぃぃ!??」

京子「驚きすぎだよマスオさん」

あかり「でも、そんなに行って何かあるの??」

京子「ほら、コイツを見ろ!!」ジャジャーン

あかり「うわぁ~何これ?」パチクリ

京子「ガンボー様のプレミアムフィギュアだ!!」

あかり「凄いよぉ~10回観ただけあったね。」

京子「ガンボー様がいれば、何でも願いが叶うはずだ。願望だけに…」


ピュー



京子「ま、まぁ、願いは叶うよな絶対に、たぶん、きっと…」

あかり「大丈夫だよぉ~ だから、落ち込んでないで、さっさと行こうよ京子ちゃん」



70 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:26:55.61 ID:A0bmR2Xy0

京子「うわ~もう夕方か 今何時かな??」

あかり「屋内にいたから分からなかったねぇ~ 今は5時半だよ?」

京子「そうか、じゃあ、そろそろ…」

あかり「帰るの?」

京子「ううん ちょっと、あかりに良い所見せようかなって」

あかり「えぇ~どこどこ?」

京子「まぁまぁ、着いて来なって」

あかり「はぁ~い」



72 名前: >>71 二期に期待だよな 投稿日: 2012/03/01(木) 19:29:03.11 ID:A0bmR2Xy0

あかり「うわぁ~すごいきれい!」

京子「だろ? 京子ちゃんお勧めの絶景スポットだぜ」

あかり「七森ってあっちの方かなぁ?」

京子「まぁ、あっちのビルの方がもっと見晴らしがよかったんだけどね…」

あかり「そんな事無いよぉ~ ここはここで静かでとってもいい所だよぉ?」

京子「そうか? それに…」

あかり「?」

京子「ここだったら、わたしの良い所も見せられそうだし」



74 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:32:22.27 ID:A0bmR2Xy0

京子「なぁ、あかり? 今日は楽しかった?」

あかり「うん! とっても楽しかったよぉ」

京子「勇気出して、デートに誘った甲斐があったよ///」

あかり「あかりも、京子ちゃんとも近づけた気がするし」

京子「わたしも、あかりの魅力に取り付かれちゃったし…」

あかり「もぉ~京子ちゃん恥ずかしいよぉ///」

京子「そして、何より…」ドックン

あかり「京子…ちゃん?」ドックンドックン



シーン



京子「あかりを…本気で好きになってしまった///」



77 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:36:26.42 ID:A0bmR2Xy0

京子「いきなりでごめんね/// もう、この前のデート以降、寝ても覚めてもあかりのことで頭が一杯だったんだ///」

あかり「…」ウルウル

京子「今日だって、手つないだり、痴話げんかしたり、色んな事したけど、その一瞬一瞬であかりを感じられた。」

あかり「京子ちゃん…」グスン

京子「わたしは、あかりが一緒にいてくれるだけで本当に幸せなんだよ!!」

あかり「京子ちゃんの…」

京子「なんか言ったか?あかり?」

あかり「京子ちゃんのバカ…///」プゥー

京子「あかり…///」



78 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:36:46.25 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃんのバカ!ヘタレ! あかりだって、京子ちゃんのこと気になって気になってしょうがなかったんだよぉ~///」プンプン

京子「えっ?」

あかり「あかりが京子ちゃんをデート誘おうと思ったのに、良いところ取られちゃうし! もぉ~あかりが主人公だよぉ?」

京子「それとこれとは…」アセアセ

あかり「でもね…とってもうれしいよ。あかり。」ニコッ

京子「それじゃあ…」

あかり「返事はガンボー様が知ってるんじゃ無いのかな///」ポッ

京子「あ、あかりぃ~」ギュッ

あかり「あかりも京子ちゃんのこと大好き///」ギュッ



80 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:40:08.90 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃん…本当にありがとうね…好きになってくれて///」ドキドキ

京子「わたしだって…そうだよ///」ドキドキ



あかり(京子ちゃんすごいドキドキしてるよぉ…)

京子(あかり…良い匂い///)

あかり「きょ、京子ちゃん? キ、キスして良い///」ドキドキ

京子「…うん/// 」

チュッ

あかり「えへへ~///」



81 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:46:02.13 ID:A0bmR2Xy0

京子「わ、わたしもして良いかな/// キス?」

あかり「うん/// ほっぺに…」


グイッ


あかり「んふっ!」

京子「んむっむぅ・・・・・ちゅっ・・・・ぷはぁ」


あかり「ふぇぇ…お口とお口でなんて…京子ちゃん///」トローン

京子「はぁはぁ…あかり…恋人同士は口でやるんだぞぉ?」ウットリ

あかり「はぁ…京子ちゃんと…あかりは…恋人///」

京子「もぉ…あかりが愛とおしい…はむっ」ハァハァ

あかり「んふぅ・・・・ちゅぱ・・・・・んん」

京子「あ、あかりもわたしを好きにして…いいぞ///」

あかり「京子ちゃん・・・すきぃ」トロン



83 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:50:35.68 ID:A0bmR2Xy0

あかり「じゃぁ…あかりも…んぷっ」

京子「や…ん…ちゅ…んはぁ」

あかり「はぁ…/// 京子ちゃん///」

京子「し、舌入れるなんて…ずるいぞあかりぃ///」ポヤァ

あかり「京子ちゃんだって…はぁ…不意打ちしてきたよぉ~」

京子「あかりが可愛いからいけないんだぞ///」

あかり「もぉ、京子ちゃん」

京子「あかり…」

チュッ
 ・
 ・
 ・



87 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 19:56:39.42 ID:A0bmR2Xy0

あかり「京子ちゃん・・・とてもえっちな感じだったよぉ…///」

京子「ご…ごめん…」

あかり「えへへ、だけど可愛かったなぁ」

京子「あかりもだよ… あんな、大人のキスをするなんて思ってもみなかったよ?」

あかり「ふぇ~///」プシュー

京子「あかりだって、隅に置けないぞ~」

あかり「でもね、京子ちゃん…?」

京子「ん?」

あかり「あの…/// また、今度キスしてもいいからね?」モジモジ

京子「へへ~ さては、あかり、ちなつちゃんよりわたしのキスの方が良かったんだなぁ~??」

あかり「そういう事じゃないもん!!」プンプン



89 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:03:04.04 ID:A0bmR2Xy0

あかり「って、もう、こんな時間だよ??」

京子「結構な時間やってたね…あかりがあんなことするから///」ボソッ

あかり「京子ちゃんだって///」

京子「へへっ/// とにかく、帰ろっか?」

あかり「うん!」



ピトッ



京子「おいおい///」

あかり「今日だけだよぉ~」



京子「いいや ずっと側にいてください///」






おしまい



90 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:04:20.06 ID:2e2EFOxHP
乙!
これは甘い、甘すぎる!




92 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:06:17.62 ID:edcuR/k80
これは見事な甘さだ!
乙!




93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:06:37.70 ID:FMQLXA8o0
あまーーーーい!
乙だよ!




94 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:09:47.57 ID:A0bmR2Xy0

おまけ

ともこ「あかねさん? あかりちゃんとお友達のデートならこれで分かりますよ?」

あかね「『ニュー速 VIP』?」

ともこ「えぇ…これかしらね?」ポチッ

~~~~~

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

あかり「京子ちゃん・・・すきぃ」トロン

あかり「んふぅ・・・・ちゅぱ・・・・・んん」


~~~~~

あかね「!?」

ともこ「あらまぁ///」

あかね「…」

ともこ「あかねさん? 気分でも優れませんの?」

あかね「今から>>1を屠りに行くわ…」



95 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:12:16.70 ID:A0bmR2Xy0
支援してくれた方、読んでくれた方、毎度の如くありがとうございます

おれは今から、あかねさんに粉みじんにされます




98 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:15:48.79 ID:ZmCCxIHf0

無茶しやがって…




99 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/03/01(木) 20:18:00.90 ID:92fMg02A0
いい京あかだった!





[ 2012/03/01 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。