SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京子「それにしても、あかりとデートだなんて…魅力に欠ける。」



2 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:22:52.50 ID:quNdD0j50

あかり「京子ちゃん遅いなぁ…」

京子「おーいあかり~」

あかり「あっ、京子ちゃん!」

京子「ごめんごめん、何着て行こうか迷っちゃって。待たせた?」

あかり「全然大丈夫だよ。京子ちゃん何着ても似合うし、迷う必要なんか無いんじゃないの?」

京子「そんな事はございませんぜ。いくらいつも会っているあかりとは言え、身だしなみはちゃんとしないとね!」

あかり「京子ちゃんらしいね。」フフフ



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:23:36.39 ID:v0EujrEG0
京あか!



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:25:28.26 ID:quNdD0j50

京子「ところで皆は?」

あかり「とっくに行っちゃったよ?」

京子「な…なんと!デート企画第二段幹事のわたしが遅れるなんて不覚だったよ。」

あかり(京子ちゃんの事だから、絶対に遅れちゃうと思ったけどなぁ)クスッ

京子「なんだあかり?」

あかり「えっ?あ、なんでもないよ。やっぱり京子ちゃんだなぁって。」

京子「? まぁ、時間も押してるし、どっか行こうか?」

あかり「そうだね。今日はよろしく京子ちゃん。」



6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:28:54.45 ID:quNdD0j50

あかり「今日はどこに行くの?」

京子「この前は、ちなつちゃんと映画観て、ゲーセンに行ったんだけど…あかりは、どこか行きたい所ある?」

あかり「う~ん。取り合えずお茶にでもする?」

京子「そうだね。まずは、落ち着こうか。」



7 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:36:50.73 ID:lVgrcnmB0
京あか期待



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:37:16.91 ID:quNdD0j50

【喫茶店】

オカエリナサイマセ

京子「はぁ…ただいま戻りました…。」アセ

あかり「京子ちゃん。ここはこういうお店なんだよぉ?」ハハハ

京子「ここが世に言うメイドカフェって所か。」

あかり「名前はよく分からないけど、この前お姉ちゃんに連れられてきたんだ。」

京子(あかねさん…あかりをどういった方向に持って行きたいんだ?)

あかり「店員さんもみんな可愛いし、まったりくつろげるよ。」

京子「まぁ、別に悪い所じゃないけど…」

あかり「?」

京子「何か、大きなお友達も多いね…」ヒソヒソ

あかり「大きなお友達って誰の事?私達以外に誰か?」ジロジロ

京子「おいあかり!声が大きい!まぁ、とにかく何か注文しよ?」



9 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:43:57.34 ID:lVmN/HtyP
京あかと聞いて



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:45:31.73 ID:v0EujrEG0
京あか流行るよぉ



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:45:38.99 ID:W9/zVApZ0
京あかやったぁあああああああああ



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:47:24.95 ID:quNdD0j50

店員「お待たせしました。ココアとミルクティーでございます。」

あかり「あっ、ありがとうございます。」

店員「ホットケーキに文字を書きますが、何がよろしいでしょう?」

京子「 \アッカリーン/ 」

あかり「…京子ちゃん?」

カキカキ

店員「ささ、どうぞ。ご遠慮なさらずに、おくつろぎください。」

京子「まさか、ほんとに書くとは。」ダハハ

あかり「もぉ、京子ちゃんのせいだよぉ!」プンプン



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:53:24.11 ID:lVgrcnmB0
京あかはいいものだ



15 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 19:55:02.36 ID:quNdD0j50

京子「しかし、あかりと二人で遊ぶのも久しぶりだな。」ズズー

あかり「そうだね。中学になってからは、ごらく部の4人でがほとんどだもんね。」ゴクゴク

京子「それにしても、あかりとデートだなんて…魅力に欠ける。」

あかり「そんな事言わないでよぉ。あかりは京子ちゃんと一緒にいられてとっても嬉しいよ。」ハムハム

京子「あかり、お前は本当にいい子だな。見てるこっちが眩しいよ。」パクパク

あかり「だけどごめんね、あかりとだなんて…」シュン

京子「おいおい、冗談だよ。落ち込んでないで、今日は楽しもうよ。ね?」

あかり「ありがとう京子ちゃん!なんだかんだで京子ちゃんは甘いよね。」ニヘッ

京子「おいこら、あかり。調子に乗るな。」ビシッ

あかり「ふへへ」ニコッ



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:01:02.62 ID:EAW8q+za0
京あかっ!!



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:01:08.24 ID:quNdD0j50

あかり「そういえば京子ちゃん?相談があるんだけど…?」

京子「なんだ~?」ズズー

あかり「あ、あのね…お姉ちゃんに、そろそろあかりもブ、ブラをって…///」

京子「ぶふっ!!?」ゲホゲホ

あかり「きょ、京子ちゃん?大丈夫?」

京子「すまん。(あかねさん暴走してんな…)」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:11:49.81 ID:quNdD0j50

あかり「だけど、あかりどうやって選んで良いか分からないし…」

京子「あかり。おまえはまだ大丈夫だ。」

あかり「へ??」

京子「あかりはまだ、ツルペタだからな!京子ちゃんみたいなバディになるまで着けんでよろしい。」

あかり「ツルペタじゃないよもぉ~」プゥー

京子「あれ、蒸れるし、かゆくなるし、めんどくさいぞ?」

あかり「そうなんだ…あかり、全然分からないから…」

京子「あかりはカニさんパンツだけ穿いてれば良いんだよ。」

あかり「えっ/// なんで京子ちゃん、今日の私のパンツ知ってるの??」

京子「おい今日それ穿いてきてたんかい。」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:16:51.69 ID:quNdD0j50

【街中】

京子「結局、どこに行くかのプランも立たず仕舞いで出てきちゃったね。」

あかり「だけど、お話楽しかったよ京子ちゃん。」

京子「とは言え、あかりをからかってしかいないけど…」

あかり「えっ?からかってたの?ひどいよ~」

京子「すまんすまん。昼まで時間あるし、次はゲーセンでも行く?」

あかり「うん。デパートの屋上にある奴だよね?」

京子「それは、パンダさんの乗り物があるゲームコーナーな。」

あかり「えっ?そうなの?」

京子「おいおいあかり。」



24 名前: 遅くてすまない 頑張る 投稿日: 2012/02/26(日) 20:20:58.45 ID:quNdD0j50

【ゲーセン】

ワイワイガヤガヤ

あかり「わぁ~すごい…」

京子「これが、ゲーセンだ。」

あかり「/// 京子ちゃん…えっちなお人形さんが…」

京子「おぉ、それはプライズフィギュアだよ。」

あかり「パンツ丸見えだよ?あと、お胸もいやらしい///」

京子「わかってないなあかりは。パンツにおっぱいが無くちゃ魅力が無いだろ。」

あかり「だからって…見てるこっちが恥ずかしいよぉ///」

京子「あかりだって、フィギュアにされたらカニさんパンツ丸見えになるんだぞ?」

あかり「えぇ~!!?それだったら、アッカリ~ンのほうがマシだよぉ…」

京子「おい、あかりって主人公だよな?」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:27:27.36 ID:quNdD0j50

京子「まぁ、ゲーセンはあかりには早すぎたか。」

あかり「そんな事ないよ、せっかく京子ちゃんが連れてきてくれたし。あかり、がんばるよぉ!」

京子「そっか?それなら、あっちのプリクラでも…」

あかり「それなら、あかりでも大丈夫!」

京子「プリクラって言えばなぁ…」

あかり「京子ちゃんの年賀状だよね?あれ、一人で恥ずかしくなかった??」グサッ

京子「お、おいあかり。痛いところつかないでくれよ。」

あかり「えへへ~ごめんね。だけど、京子ちゃんって発想力豊かだよね。」

京子「まぁ、それほどでも…///」



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:30:42.37 ID:quNdD0j50

京子「よし、400円入れてっと…」

あかり「結構、高いんだね~」

京子「まぁね。証明写真と比べたら安いもんよ!」

京子「じゃあ撮るよ~」

ハイチーズ パシャ

京子「おいあかり。見切れようが無いのに見切れてるぞお前!」ダハハ

あかり「えぇ~??どぉして~?」

京子「ほんとに不憫だなあかりは。」



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:36:40.21 ID:quNdD0j50

モウイチマイ イクヨー

京子「おい、あかり。」ギュ

あかり「ふぇ?」

ハイチーズ パシャ

京子「うんうん。肩寄せ合ってれば、見切れる事も無いな!」

あかり「京子ちゃん…びっくりしたよ~///」ポッ

京子「えへへ~あかりはやっぱりウブだなぁ。」ハハハ

あかり「もぉ~」プンスカ

京子「ほら、最後の一枚だぞ~」

あかり「京子ちゃん?次も…ギュッてしてくれる?」

京子「ほんとに、あかりは甘えん坊さんだな。ほら。」ギュッ

サイゴニ ハイチーズ パシャ

京子「な、なんか…恥ずかしいな///」

あかり「京子ちゃん照れてる~」

京子「うぅ~あかりぃぃぃ!!」プンプン



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:40:37.24 ID:quNdD0j50

【再び街中】

京子「いやぁ、ちょうどいい暇つぶしだったな。」

あかり「京子ちゃんとプリクラも撮れたし。楽しかったよゲームセンター。」

京子「おっそうか?そう言ってもらえると嬉しいよ。」

あかり「えへへ~京子ちゃん可愛かったし。」

京子「あかりも人のこと言えないけどな///」

あかり「まぁまぁ。そういえば、お昼ご飯どうする?」

京子「あんま腹減ってないけど、ハンバーガーとかで良いかな?」

あかり「うん。あかりもホットケーキでお腹いっぱいだよぉ。」



33 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:45:28.55 ID:quNdD0j50

イラッシャイマセー

京子(あっ…やべ…ここって)

あかり「あっ、お姉ちゃんだ~」

京子「!?」

あかね「あら?あかり!?どうしてここに?」

あかり「今日は京子ちゃんとデートなんだよ~」

あかね「デート…だと?」

ギュピーン

京子「ひいっ!?(何だこのプレッシャー)」



35 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:50:04.53 ID:quNdD0j50

あかり「デートって言っても、一緒に遊んでるだけだよ~」

あかね「あら、そうなの?てっきりあかりが京子ちゃんとお付き合いしてたかと思ったわ。」ウフフ

あかり「お姉ちゃん///」

京子「ここここんにちわ。あかねさん。本日はお日柄もよく…」

あかね「あら、京子ちゃん…今日はあかりの面倒を見てくれてありがとう。」ニコッ

京子「うぴっ!!(殺気が…)」

あかり「あっ、お姉ちゃん? 注文良いかなぁ?」

あかね「えぇ、何にするの?」

あかり「あかりはハンバーガーセット。京子ちゃんは?」

京子「あっ、あぁ…私はダブチとコーラでお願いします。」

あかね「はいかしこまりました。それと、私からも注文いいかしら?」

京あか「??」



39 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 20:55:48.47 ID:quNdD0j50

あかね「まずは、あかりのスマイルを一つお願いします。」

あかり「もぉ、お姉ちゃんったら~」

ニコッ

あかね(あぁ!この天使の様な笑顔!!このために私は生きているようなものなのよ。)

あかり「へへ~恥ずかしいよお姉ちゃん。」

あかね「ありがとうあかり。お姉ちゃん、仕事頑張れそうだわ!」


あかね「次は京子ちゃん。ちょっと良いかしら??」

京子「!!」

あかね「あかりに変な事したらダメよ?京子ちゃん?」ヒソヒソ

京子「は…はいっ!かしこまりました!!」ビクン

あかね「ふふ…京子ちゃんは良い子ね~」

あかり「??」



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:02:57.91 ID:quNdD0j50

あかり「京子ちゃん?お姉ちゃんと何を話してたの?」

京子「あっ、いや、なんでもないよ…」

あかり「ふぅ~ん…そういえば、お店で食べていく?」

京子「テイクオフでいいんじゃないか?」

あかり「テイクアウトだよ京子ちゃん!」

京子「あかりも良い突込みができるようになってきたな。」


あかね「おまたせいたしました~ご注文の商品です。」


京子「あぁ、あかねさん?持ち帰りして良いですか?」

あかね「京子ちゃん?お持ち帰りの主語は何なのかしら?」ギロッ

京子「びゃぁ!!ハ…ハンバーガーですぅ。」

あかね「あら、ごめんなさい。勘違いだったわ。」ウフフ

あかり「京子ちゃん?どうしたの?白目剥いてるよぉ!」

京子「…」ガクブル



43 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:08:49.60 ID:quNdD0j50

【また街中】

あかり「京子ちゃん大丈夫?さっき、少し変だったよ?」

京子「あぁ、気にしないでくれ…」

あかり「そう?」

京子「そういや、これどこで食べる?」

あかり「あかり、ちょっと行きたいところあるんだ~」

京子「おぉ、良いよ~ じゃあ、そこで食べよっか。」



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:17:01.98 ID:quNdD0j50

【公園】

京子「おぉ、ここは懐かしいな!」

あかり「この公園、久しぶりだよね。」

京子「立ち話もなんだし、ベンチにでも座ろうか?」

あかり「そうだね。」

京子「しかし、変わってないな~あの水飲み場とか…はいハンバーガー。」

あかり「うんうん。毎日三人で遊んでたもん」モシャモシャ

京子「あの頃のあかりは輝いてたな~葉っぱ仮面だとか、イジメイケナインジャーとか…」ジュルル

あかり「ぶほっ…京子ちゃん!それは忘れたい過去なのぉ!」

京子「悪い悪ぃ~」モシャモシャ

あかり「京子ちゃんだって、昔は泣き虫で弱虫で… ゆ~い~ あかり~ って…」

京子「な、何を言う!その京子ちゃんは今やこんなに逞しくなったんだぞ!ちょっと、暴れすぎかも知んないけど…」



47 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:26:02.95 ID:quNdD0j50

あかり「だけど、結衣ちゃんに京子ちゃんは、あかりのお姉ちゃんみたいな存在で、可愛がってくれて、ほんとに嬉しいよ。」

京子「あかりだって、一人っ子のうちらにとっては、可愛い妹分なんだから、それくらい当たり前だろ~」

あかり「ありがとう京子ちゃん。こんなわたしだけど、これからもよろしくね。」

京子「あぁ、あかりは愛される存在だよ。少なくともわたしにはね///」

あかり「京子ちゃん?それって…///」

京子「なっ///勘違いするなよ!デートごっこなんだから、その、雰囲気をだな…」

あかり「へへへ あかりも京子ちゃん大好きだよ。」パァァ

京子「あ…あかり/// 恥ずかしいな///」

あかり「あれれ~京子ちゃんこそウブなんじゃないのぉ?」

京子「…ほんとにあかりは!!」

あかり「へへへ~京子ちゃん顔真っ赤だよぉ~」



50 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:33:30.68 ID:quNdD0j50

京子「あっ、そろそろ時間だし集合場所に戻るかな。」

あかり「そうだね。日も暮れてきたし。」

京子「あかりの大人な一面も垣間見る事ができたし。」

あかり「もぉ、京子ちゃんだって~デレデレだったよ?」

京子「な…なんだ、その…ちょっと熱っぽかったんだ…」

あかり「えぇ~大丈夫??」ピトッ

京子「か…顔が近いぞ/// あかり///」

あかり「熱は無いみたいだけど…」

京子(あかりの顔をこんな間近で見るなんて…)

あかり「京子ちゃん?」

京子(あぁ…なんかドキドキする…)

あかり「京子ちゃん?」

京子「ふぇ?あ…あぁ、大丈夫だよわたしは!」

あかり「それなら、良いんだけど…」

京子(ふぅ…あやうく、あかりに墜とされるところだった…)



52 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:38:55.76 ID:quNdD0j50

京子「まったく、あかりも隅に置けないな。」

あかり「へへへ~今日一日で、あかりの魅力を分かったくれた?」

京子「ま…まぁね///」

あかり「あかりも京子ちゃんの良い所をたくさん知れたし、今日は楽しかったよ。」ニコッ

京子「そうか?ありがとうな、あかり。」

あかり「寒くなってきたし、早く戻ろっか。」

京子「あぁ、そうだね。」



54 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:45:02.48 ID:quNdD0j50

ビュー

あかり「ひぃ、冷たいよぉ~」

京子「ほら…あかり。」パサッ

あかり「京子ちゃん?」

京子「風邪ひいたらあかねさんに怒られちゃうからな…わたしの上着羽織ってなよ。」

あかり「いいの?京子ちゃんは寒くないの?」

京子「まぁ、なんだ…デートごっこは戻るまでだろ? 最後まで恋人らしい事してやらなくちゃね。」

あかり「てへっ…ありがと、京子ちゃん。あと…私からの感謝の気持ち///」

チュッ

京子「あ…あかり///」

あかり「ねぇ京子ちゃん?手つないでも良い?」

京子「きょ、今日だけだかんな~///」


ギュッ



おしまい



57 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:46:20.50 ID:al9e5wOp0

純粋な京あかだった




61 名前: すまんな…これで終わりだ。 投稿日: 2012/02/26(日) 21:47:37.41 ID:quNdD0j50

おまけ

あかね「バイトを早あがりして、あかりと京子ちゃんの動向を調査しに来たわ!」

あかね「あらら…公園に入って行ったわね…」


あかり「へへへ あかりも京子ちゃん大好きだよ。」


あかね「!?ななな…あかりは京子ちゃんを???」

あかね「あの二人…あんなにイチャイチャしちゃって…京子ちゃんとポジション変わりたいわ!!」

あかね「なな…くぁwせdrftgyふじこlp」


あかり「えぇ~大丈夫??」ピトッ


あかね「あ…あれは、反則よ!!私だって、生まれてこのかた、されたことないのにぃぃ!」

あかね「今度京子ちゃんに会ったら、尋問しましょ!…って!!!!!?」


チュッ


あかね「∵」ボーン



64 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:50:00.84 ID:v0EujrEG0
京あか流行るよぉ



66 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:51:43.02 ID:qJWCji4bO
最後の一文がエイラ・イルマタル・ユーティライネンちゃんにしか見えない



67 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/02/26(日) 21:53:02.06 ID:WYD6svEw0
乙だよぉ乙だよぉ乙だよぉ





[ 2012/02/27 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。