SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

照「クリスマスパーティー?」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/12/18(火) 18:57:24.92 ID:PsNFqUNvT

スマホからなんで鳥つけます
前作:照「菫にセクハラばかりをしたらどうなるか」の後半部分からの設定を引き継いでます。
乗っ取ったものだけど勿体なかったので続き書きました



6 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:03:26.07 ID:+4OhWTBy0

照「菫と付き合い始めて一週間・・・」

照(もうすぐクリスマスか・・・)

照「菫へのクリスマスプレゼントどうしよう」

照「雑誌ではアクセサリーとかマフラーとか手袋とかがおすすめって書かれてる」

照「クリスマスにはお洒落なレストランで夕食をするのも恋人っぽいかな・・・」

照(よし!とにかく、明日は部室に顔出すし菫をデートに誘おう)



8 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:07:50.21 ID:+4OhWTBy0

==白糸台高校:麻雀部部室==

淡「皆でクリスマスパーティーをしよう!!!!」

照菫尭誠「「「「えっ?」」」」

淡「私の家でクリスマスパーティーし・ま・しょ・う!」

淡「どーせ皆付き合ってる人もいないんだしいーじゃん!」

尭深「まぁそーだけど・・・」

誠子「いきなり過ぎだろ・・・」チラッ

照(菫と付き合ってることはまだ虎姫メンバーには言ってないんだった・・・どうしよう・・・)

誠子(あ~・・・先輩すっごい困ってる・・・)



9 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:12:08.89 ID:+4OhWTBy0

菫「まぁ、いいんじゃないか・・・」

照尭誠「「「!?」」」

淡「お~!菫先輩が珍しい~」

照(菫どうして・・・?)

菫「私も照ももう卒業だからな皆と何か思い出作りをしたいなぁと考えてたんだ」

尭深「まぁ・・・私たちもそれは嬉しいのですが・・・」

誠子「宮永先輩は・・・」

照(せっかくのクリスマス・・・菫と2人っきりがいい・・・)

淡「むぅ~、テルは皆とパーティーするのイヤ?」

照「いや・・・あの・・・」



11 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:16:13.14 ID:jZaVXmCf0

菫「ふむ・・・」

菫「照・・夜は私の家に来ないか?」ボソッ

照「!?行く!」

淡「?ふへ??いいの?菫先輩テルになんて言ったの?」

菫「ん?まぁ、照が喜ぶことを言っただけだよ」

誠子「先輩方が大丈夫なら私もしたいな」

尭深「私も・・・」

淡「それじゃあ24日は私の家に集合だよ!」

菫「料理とかはどうする?作るのか?」

淡「ん~作るのだるいからお店でオードブル買っちゃおっか?ケーキ屋さんもあるし」



13 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:20:37.25 ID:DWDd6oYR0

菫「そうか。料理などは私が買っていこう」

尭深「私も一緒に行きます」

照「私も菫と・・・」

誠子「宮永先輩と大星はお菓子とケーキの買出しのほうが良いと思うんですが・・・」

菫「そうだな。照と淡なら美味しいのを買ってくるしな」

淡「うんうん!私とテルに任せてよ!」

照「うん・・・わかった・・・」

誠子「私も弘世先輩と一緒に行って飲み物とか買って行きますよ」

淡「ふふ~ん。ゲームとかならウチにあるから大丈夫だよ!」

菫「ああ、そこらへんはお前に任せるよ」



14 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:27:32.94 ID:vNBLrJf80

淡「えへへ~楽しみだねぇ」ダキッ

誠子「そうだな・・・なんで抱きついてくるかなぁ」もにもに

淡「むぅ~。いいじゃないですか。亦野先輩も私のほっぺたつままないでよ~手冷たい~」

誠子「お前のほっぺたやわらかくて気持ちいし」もにもに

淡「むぅ~ぅ~」

尭深「私も触っていい・・・?」

淡「尭深先輩の手あったかいから好き~」エヘヘ



照「ねぇ、菫」ボソッ

菫「ん?どうした」

照「夜。本当に行っていいの?」

菫「ああ。親もその日は出かけるそうだからな。夜は街にでも出るか?」



15 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:32:09.53 ID:SmojUu8u0

照「いや・・・きっと人多いだろうし・・・街のほうは歩くのヤダ・・・」

菫「ああ・・・人ごみ嫌いだもんなお前・・・」

照「うん・・・渋谷で全身トゲトゲの人に刺さってからもっと怖くなった・・・」

菫「あぁ、うん・・・渋谷で歩いてる人で奇抜なファッションの人がいるよな・・・刺さったのか?」

照「うん。ぶつかっちゃって・・・結構痛かった」

照「あと・・・電車も嫌い・・・」

菫「電車もかよ・・・」

照「満員電車怖い・・・」カタカタ

菫「着替えとか持って来いよ」

照「うん。わかった」



18 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:38:06.07 ID:iPfkzj/T0

淡「2人でなに話してるの~?」

菫「ん?なんでもないよ」

淡「2人でコソコソと怪しいですな」キラリン

誠子「はいはい。変な詮索はやめる」もに

淡「うにゃ~、ひゃらにちゅよくひっぱりゃないでひょぉ」

誠子「あはは、変な顔になってる」もにもに

菫「ホント仲良いなお前ら」

照(菫と2人っきり///)



21 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:45:14.58 ID:hyd/LlLY0

==クリスマス当日(宮永家)==

照(今日は菫の家にお泊り・・・今日のために買った勝負下着!何かあっても大丈夫だね!)

照(あんまり時間が経ってないから豊胸体操の成果は表れてはないけど)ショボーン

照(菫は胸の大きさとか気にしないって言ってくれたから大丈夫)

照「そろそろ淡との待ち合わせの時間だから出なきゃ」



淡「テルーおはよー」

照「淡おはよう」

淡「なんかテル荷物多くない?」

照「寒かったら悪いから防寒着持ってきただけ」

淡「そっか、よーしそれじゃあお菓子とケーキを調達しにいこー!」

照「うん!」



23 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:51:15.64 ID:f8MzBpUZ0

淡「ケーキは2つ予約しちゃいました☆」

照「何を予約したの?」

淡「ブッシュ・ド・ノエルとショートケーキだよ」

照「ブッシュ・ド・ノエル・・・大好き淡」

淡「あはは~テルは現金だな~」

照「ケーキ屋さんってここ?」

淡「うん。テルも来たことあるよね?」

照「うん。よく買って帰る」

淡「私も~。よし中入って入って」



25 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 19:57:28.58 ID:piFT1opD0

照「次はお菓子の調達・・・」

淡「ふっふっふ・・・お菓子は私たちの好きなものを買っていいんだよね!」

照「だけど他の人たちのことも考えて買わなきゃ」

淡「だいじょーぶだよ!皆美味しいって思えるのを買うからね!!」

淡「お店は菫先輩たちが行くお店じゃなくって他のお店に行くけどね」

照「たしかにこっちのお店のほうが良いの売ってるしね」

淡「うん!そーだよね!やっぱりテルはわかってるね~」

照「それじゃいこっか。菫たちを待たせちゃ悪いし」

淡「お~!」



26 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:01:48.45 ID:WnpZ2jv60

==大星家前==

淡「せんぱーい!」

菫「おお、帰ってきたか。お疲れ」

淡「先輩たちも重いものをお疲れ様です!」

尭深「淡ちゃんたちもお疲れ様」

淡「よーし!それじゃあ、いらっしゃいましー!」

照菫尭誠「「「「おじゃまします」」」」

淡母「淡~ピザ頼んでたのもう来てるからね~」

淡「ほーい」

菫「お前親にもそんな感じなんだな・・・」

淡「?」

菫「いや、いい・・・」



28 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:05:06.10 ID:Wh5OZJXs0

淡「よーし、それじゃまずはシャンパンあけよう!!」

誠子「これって・・・また懐かしい子供用のシャンパンを・・・」

尭深「結構好きこれ・・・」

照「うん好き」

照菫淡尭誠「「「「「カンパーイ!」」」」」

照「ピザも頼んだんだ」

淡「うん!オードブルっておかずだけだしね」

誠子「お、これ結構美味いぞ」

淡「私にもちょーだい!」

尭深「はい淡ちゃん」

淡「ありがとう尭深先輩!」

菫「ほら照もよそってやるから好きなの言え」

照「ありがとう菫」



29 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:09:51.96 ID:at5k3BTz0

~食後~

淡「ふい~食べた食べた」

誠子「あのケーキをほとんど宮永先輩と2人で食べきるなんて・・・」

照「・・・・しあわせ」ホクホク

菫「あぁ・・・見ればわかる」

淡「よーし!それじゃあそろそろプレゼント交換といこうか!」

尭深「そうだね」

淡「んじゃー音楽流すからグルグル回していってね!音楽なり終わったらそこでやめ!いーい?」

菫「分かった」



30 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:14:38.32 ID:6RL99bMf0

淡「ミュージックスタートォ!!」

グルグルグルグルグルグル


淡「おっしまーい!」


菫「私は茶葉と入浴剤と石鹸か」

尭深「それ、私が持ってきたのです。石鹸はお茶の成分でお肌がつるつるになりますよ」

淡「知ってるよコレ!通販限定のでしょ~!」

尭深「うん・・・茶葉は・・・お風呂でのお茶は格別ですから、ぜひ」

照菫淡誠(お風呂でお茶・・・?)

尭深「私は・・・ひざ掛けともこもこな靴下だ」

菫「ああ、私が持ってきたのだな」

誠子「尭深なんかひざ掛け似合うね」

淡「猫とかと一緒にぬくぬくしてそう」

照(菫からの欲しかったなぁ・・・)



31 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:19:40.52 ID:6RL99bMf0

誠子「私はブックカバーと麻雀の指南書ですね」

照「私が持ってきたのだ。大沼プロの指南書で私も持ってて読んでみたけどわかりやすかったよ」

菫「結構売れているらしいな」

誠子「ありがとうございます宮永先輩」

淡「テルのことだからおかしの詰め合わせとかプレゼントするかと思ってたよ」

照「むっ。淡が私をどう見てるかわかったよ・・・」

照「私のはネックレスだ・・・」

淡「えへへ~かわいいでしょ。それ」

照「うん。こういうの持ってなかったから嬉しいよ」

淡「私のは~・・・ニット帽だ!」

誠子「私のだなイヤーウォーマー付きだから暖かいぞ」



33 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:24:02.55 ID:hGuzcZ0h0

淡「亦野先輩のことだから釣り関係だと思ったのにこんな可愛いのを用意してくるとは・・・」

誠子「いや流石にな・・・釣り仲間ならそれでいいけどね。冬に釣りに行くときにはニット帽とか必需品だし。自分の買いに行ったときに見つけたんだ」

尭深「淡ちゃんの髪の色に映えていいねこれ」

菫「そうだな。いつも寒い寒い言ってるんだ。ちょうどよかったな淡」

淡「うん!ありがとう先輩!!」

誠子「喜んでもらえて何よりだよ」



35 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:32:32.81 ID:bBbRPhku0

淡「よーし。プレゼント交換も終わったしゲームでもしよっか?」

誠子「ゲームって何するんだ?」

淡「ふっふっふ・・・『これ』でっす!!」

菫「『罰ゲームトランプ』?」

淡「そう!LOFTに売ってたの!」

誠子「うわー・・・結構えげつないことが書かれてる・・・」

尭深「アドレス帳の上から9番目の人に電話をして愛してると言う・・・」

照「上から9番目の人だと私卒業した先輩だ・・・」

菫「他にはエアギターを披露・・・」

淡「そして・・・勝負をするのはこのジェンガです!崩したら罰ゲームトランプを引いてもらいます!」



37 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:41:20.66 ID:vNBLrJf80

~ジェンガ中~

照「」ドキドキドキ

菫「」ゴクッ

誠子「」ハラハラ

尭深「」ズズー

淡「」ニヤニヤ

照「ふぅーなんとかなった」

菫「次は私か」

誠子「最初のほうは何も考えないで取れるんですけどねぇ」

尭深「相手の番を難しくなるように取るのもまた一興・・・」

淡「尭深先輩が黒い・・・」



38 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:47:33.13 ID:vNBLrJf80

ガシャーン

菫「あ」

照「あ」

誠子「あー・・・」

尭深「」ズズー

淡「」キラーン

淡「菫先輩の負けー!!!」

淡「ささ、どうぞトランプを引いて」

菫「くそ。コレだ」スッ

照「なになに。『コスプレをして写真撮影をする』・・・」

菫「はぁ!?」

淡「いやー流石白糸台のシャープシューター!すばらしいカードを引いたね!」



39 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:52:00.85 ID:vNBLrJf80

誠子「だけどコスプレってなにするんだ?」

淡「ウチには色々あるのだ!」

淡「えーと。ウサミミとミニスカサンタと普通のサンタとセーラー服(ミニスカ)とメイド服があるよ」

照「なんでそんなにあるの・・・?」

淡「ちっちゃい時から家でパーティーとかするときにお母さんが着てたのだよ」

尭深(さすが淡ちゃんのお母さん・・・)

誠子「どんなパーティーしてるんだよ・・・」

菫「・・・一つだけでいいんだよな?」

淡「うーんどうしよっか?」

照「ぜひミニスカを・・・」

菫「」ギロッ

照「ひっ」ビク



42 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 20:58:55.43 ID:bBbRPhku0

誠子「目を瞑ってシャッフルしてから選んでもらうとかはどうかな?」

淡「ナイスアイデア!!」

尭深「それじゃあ、シャッフルするので弘世先輩は目を瞑ってください」

菫「なんでお前らそんなに乗り気なんだよ・・・」

淡「そりゃあ、ねぇ?」

照「ねぇー」


菫「」ムスッ

照「菫。はい選んで」

菫「右から二番目」



43 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 21:01:42.27 ID:bBbRPhku0

淡「お、おー!!!SSSSS!!!」

尭深「『流石白糸台のシャープシューターすげえ』だね」

誠子「まさかミニスカサンタとは・・・」

菫「」チーン

照「さて菫お着替えしましょーねー」ぬぎぬぎ

菫「」バチーン!

照「痛い・・・無言で平手打ちはひどい・・・」ヒリヒリ

菫「お前が脱がせようとしたからだろうが・・・・」ギロ

淡「まぁまぁ、菫先輩。着替えは隣の部屋を使ってね」

菫「くそ!勝負は勝負だ。着替えてくる」ガタ



44 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 21:05:18.63 ID:PcvvZJf20

照「」ドキドキドキ

誠子「・・・なんか宮永先輩。すっごい喜んでるように見える・・・」

尭深「まぁ・・・私も結構ドキドキしてるかも・・・」

淡「デジカメ準備おーけー!!!」

ガラッ

照「!?」ガタッ

誠子「宮永先輩座ってください・・・」

照「」スッ

尭深「これは・・・」

淡「・・・すごい」

菫「」/////

菫「さっさと写真を撮って着替えるぞ!!!」



45 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 21:11:31.51 ID:vSDh+DvU0

照「菫・・・」

菫「なんだよ・・・」////

照「すごく・・・似合ってるよ」///

菫「っ~~~」///

淡「それじゃあ。菫先輩!そこのベッドの上で撮ろうか!」

菫「なんでベッドの上でなんだ・・・?」

淡「いいからいいから」



48 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 21:16:59.46 ID:piFT1opD0

~菫 on the bed~

照「これは・・・」ゴクッ

誠子「なんだか雰囲気が・・・」

尭深「扇情的・・・」///

淡「いいねいいね~。ちょっとこう女の子座りしてぇ~、んで、手はこう!」

菫「」///

淡「監督いいですか?」

照「OK。あとで携帯に送っておいて」ボソッ

淡「りょーかいです。菫先輩撮りますよ~」

パシャパシャ



49 名前: VIPがお送りします ◆6vD6Rd9d.Q 投稿日: 2012/12/18(火) 21:22:34.15 ID:WnpZ2jv60

淡「次は何しよっかな~?」

照「他にもあるの?」

淡「うん。ん~。よし、ぷよぷよしよう!!」

尭深「ぷよぷよ?」

誠子「あ~携帯でしてたな~」

淡「私の家にはPS2版があるのです!!」

菫「ゲームはあんまりやったことないんだが・・・」

淡「ん~それじゃあ。練習してからにしよっか」

照「テレビゲームとか久しぶり・・・」



2 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:39:09.94 ID:4ryAzpJB0

淡「同じ色のを4つ以上重ねたら消えるから~・・・こうやって、他の色とかを重ね合わせて連鎖したりすると強い魔法が使えるの・・・
  んで、相手にお邪魔ぷよってのが落ちてくるの。これで相手が画面一杯にぷよぷよが積み重なったら負けちゃうんだよ」

菫「ふむ・・・大体はわかった」

尭深「私も・・・」

誠子「私フィーバー苦手なんだよな~・・・」

照「なんかファミコンのと全然違う・・・」

淡「ファミコン?」



5 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:42:42.88 ID:4ryAzpJB0

~ぷよぷよ中~

淡「フィーバー!!!」(ウィッチ)

尭深「」(スケルトンT)ズズー

淡「『よっ ほいっと メテオ タキオン ビッグバン ビッグバン ビッグバン』」

淡「ふふーん。7連鎖~」

誠子「お前素人相手に・・・」(さかな王子)

菫「ほう、連鎖とはこうやってやるのか」(どんぐりガエル)

照「うわー」(カーバンクル)

尭深「フィーバー・・・(ハーベストタイム)」キラーン

淡「げっ」



6 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:45:12.63 ID:4ryAzpJB0

『ばたんきゅー』

淡「」チーン

尭深「はい・・・これ」スッ

淡「うぅ~~~。はい」

誠子「ええっと。『全員から同時に10秒間くすぐられる』」

菫「ほほう」キラーン

尭深「ふむ」ワキワキ

照「おおう・・・」

淡「」



7 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:47:17.83 ID:4ryAzpJB0

淡「」チーン

菫「はっはっは。どうした~淡。これぐらいで情けないぞ」

照「菫のこんな良い笑顔はじめて見た・・・」

誠子「さっきの仕返しでしょうねぇ・・・」

尭深「満足・・・」


その後は『全員の耳元で愛してるとささやく』『その場にいる誰かのものまねをする』
『自分がSかMかを発表する』『プロレス技をかけられる』などの罰ゲームが出たが割愛



8 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:49:24.03 ID:4ryAzpJB0

菫「そろそろお開きにするか?」

尭深「そうですね。遅くなってもいけませんし」

淡「むぅ~。もうこんな時間かぁ」

誠子「楽しい時間はあっという間に過ぎるな」

照「うん・・・すっごく楽しかった・・・(菫のコスプレ姿も見れたしね)」

淡「・・・・来年もこうやって皆で遊べるかな?」

菫「・・・そうだな。私と照は卒業するがまた皆で集まって遊びに行くのもいいな」

照「そうだね・・・私たちは車の免許も取れるし旅行とかどうかな?」



9 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:52:08.45 ID:v2RORU6n0

尭深「山に行きたいです・・・」

誠子「私は海かなぁ・・・」

淡「私はご飯が美味しいところがいい!!」

菫「アバウトすぎるぞ・・・」

淡「むっ。それじゃあ楽しそうなとこで!」

照「うん。私たちのほうで決めていいね」

誠子「あはは・・・」



11 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:55:36.39 ID:v2RORU6n0

菫「それじゃあ。良いお年を」

淡「そっかあ。もう今年も終わっちゃうんだねぇ」

照「あっという間だったね・・・」

尭深「年賀状書かなきゃ・・・」

誠子「初日の出を見に海行こうかなぁ・・・」

淡「!亦野先輩!!」

誠子「うぉ!?いきなりなんだよ?」

淡「私も海行きたい!」

誠子「え?大星が?」

淡「・・・・それどういう意味ですか?」

誠子「いやだって寒そうだから行きたくないとか言いそうだし・・・」

淡「先輩からもらったニット帽かぶってくからだいじょーぶ!」ブイ!



12 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 21:57:56.16 ID:v2RORU6n0

誠子「ん。そうか。じゃあ、一緒に初日の出見に行こうか」ナデナデ

淡「えへへ~やった~」

菫「それじゃあ、私たちは行くよ」

照「じゃあね」フリフリ

尭深「はい。よいお年を」

淡「あれ?テルの家って反対側じゃ・・・」

誠子「そりゃ付き合ってるみたいだし弘世先輩の家に泊まるんじゃないのか?」

淡「ええええ!あの2人付き合ってるの!?」

尭深「気づいてなかったんだ・・・」



13 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:00:46.06 ID:nyPzD+S10

淡「それって2人に聞いた話?」

誠子「いや、あの2人見れば付き合ってるってわかるだろうに」

尭深「多分・・・お2人は私たちが気づいてないと思ってるんだろうけど丸わかり・・・」

淡「全然わからなかった・・・いいなぁ」チラ

誠子「ん?どーした?」

淡「んーなんでもなーい」

尭深(誠子ちゃんもなかなか気づかないなぁ)ハァ



14 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:04:27.35 ID:BmI38Rtg0

==弘世家==

照「菫の家に来るの久しぶり・・・」

菫「荷物とかは適当に置いててくれ。何か飲み物持ってくる」

照「うん。わかった」

菫「ココアでいいか?」

照「うん」

照(今晩は2人きり・・・それもクリスマス・・・なにか進展があるかもしれない!!)

菫「どうしたんだ照?」

照「ううん、なんでもないよ。ココアありがとう」

菫「どういたしまして」



16 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:08:01.75 ID:BmI38Rtg0

照「菫のご両親は明日帰ってくるの?」

菫「いやプチ旅行とか言ってたからどうだろ」

照「そっか・・・」

菫「照寒くないか?」

照「うん、大丈夫・・・」

菫「?」

照「・・・菫のほう行っていい?」

菫「ああ・・・いいよ」

照「」ムギュ

菫「あの・・・さすがにくっつきすぎじゃ・・」

照「まぁまぁ。テレビ見てるだけなんだし」

菫「はぁ・・・まぁ、あったかいしいいか」

照(菫ちょっと赤くなってる・・・)



18 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:11:06.17 ID:PcvvZJf20

菫「ん・・・なぁ、照」

照「なに?」

菫「その・・・手握ってもいいか?」

照「うん・・・いいよ」///

菫「」ギュ///




ブウウウブウウウ

照(あれ、淡からメールだ)

照(こ、これは!菫のコスプレ写真・・・・!)

照「」ジッ

菫「ん?なんだよ?」



19 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:14:30.33 ID:PcvvZJf20

照「んー、いや。菫のサンタ姿可愛かったなぁって・・・」

菫「その話はするな・・・」////

菫(淡からあの画像データをどうやって奪うか考えないといけないな・・・)

照「えへへ」

菫(なんだ?携帯見てニヤニヤしてる・・・)

菫「おい、照?なに見、て!?」

照「わ!菫、人の携帯覗き込むとか変態!」

菫「なんでお前がその画像持ってるんだよ!!・・・さては、淡の奴が送ったな」

照「淡は悪くないよ!私が送ってって頼んだんだ!!って、あ・・・・」

菫「ほう・・・お前がなぁ」ギロリ

照「菫・・・顔怖い・・・」



21 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:18:12.66 ID:PcvvZJf20

菫「照。携帯をこっちに渡せ」

照「ヤダ。菫画像データ消す気でしょ?」

菫「それなら力づくで奪うまでだ!!」

照「わーー!!菫の変態!スケベー!」

菫「うるさい!!さっさと寄越せ!!」

照「ちょっと菫そんな押さないで!?」

菫「うわ!?」バタン!




照「いつー・・・」

菫「す、すまん。照」



22 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:20:48.26 ID:PcvvZJf20

照「菫のあほ・・・・」

菫「う」////

照(うわ、私菫に押し倒されてる・・・)///

菫「――なぁ、照。いいか・・・・?」

照「うん、いいよ・・・・」

菫「」チュ

照「ん」

菫「」////

照「えへへ~」////

菫「なんだよそのにやけ顔は?」///

照「ん~旅行のときからしてなかったなぁって思って・・・」



27 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:32:38.87 ID:EULE/7u00

菫「そんな頻繁にするものじゃないだろ・・・」

照「菫は乙女心がわかってないなぁ」

菫「意味がわからん・・・」

菫「なぁ、その画像だけど・・・」

照「誰にも見せないから・・・ダメ?」

菫「うっ・・・わかった」




菫「なぁ、照。その・・・コレ」

照「ほえ?」

菫「なんだよその気の抜ける声は・・・」

照「何コレ?」

菫「クリスマスプレゼントだよ・・・」

照「え・・・」

菫「その・・・恋人になったわけだしな・・・」

照「菫ぇ~」ウルウル



29 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:37:23.60 ID:lf/hc11S0

菫「ほら。手出して」

照「うん」

菫「メリークリスマス。照」

照「指輪だぁ・・・」///

菫「うん・・・安物で悪いけど・・・」

照「ううん。すっごく嬉しいよ」ウルウル

菫「そっか・・・よかった・・・」

照「ペアルックなんだ」

菫「うん。せっかくならお揃いのものが欲しかったから・・・」

照「えへへ。私と同じだ・・・はい、菫」

菫「これ・・・マフラー」



32 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:45:37.08 ID:nrSHJRfX0

照「うん。買った物で悪いんだけど・・・」

菫「いや・・・嬉しいよ。ありがとうな」

照「・・・お揃いのものが一気に二つになったね」

菫「あはは。2人でお揃いのマフラーつけていったら淡にからかわれそうだな」

照「別にいいよ・・・皆に私たちが付き合ってるんだってこと言ってもいいし」

菫「ん。そうだな・・・」



33 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:50:27.78 ID:fIlWZ+KQ0

~弘世家(夜)~

菫「そろそろ電気消すぞ」

照「うん」

カチッ

菫「寒くないか?」

照「うん。大丈夫だよ。菫あったかいし」ぎゅう

菫「おい・・・お前の足冷たいんだからくっつけるなよ」

照「やだ。あっためてくれてもいいじゃん」

菫「靴下を履けばいいだろうが」

照「靴下履いてると眠れないんだもん」

菫「はぁ~。ほら、私の足の間に入れとけ」



35 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:53:58.73 ID:Ybn1HLNV0

照「ほぁ~。あったか~い」

菫「ん。おやすみ照」

照「うん・・・おやすみ。菫」



照(まさか何事もなく就寝タイムに入るとは思わなかった・・・ここは、私がリードして)

菫「んっ」

照(菫の寝顔かわいい・・・)

照(ヤバイ・・・菫良い匂いだし、体ふかふかで気持ちい・・・なんかムラムラしてきた・・・)

菫「」スースー

照「菫・・・」スッ

チュ

菫「ん・・・ん?んーーー!?」

照「ん・・・ぷはっ、起こしちゃった?」



36 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 22:58:14.95 ID:Ybn1HLNV0

菫「はーはー・・・起こしちゃったじゃないだろう!」////

照「ねぇ?菫。私がリードするから・・・しよ?」

菫「へ?いっ、いや・・・」

照「菫・・・」モニッ

菫「うひゃっ!」

照「菫。眠るときノーブラなんだ」

菫「ひ、ぅ」

照「菫・・・かわいい・・・」スッ

菫「やめ、て・・・照。そんなところ・・・」

照「・・・きもち?」



38 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 23:06:00.07 ID:iPfkzj/T0

菫「や、だ・・・照ぅ」ウルウル

照「!!?」

菫「なんで・・・こんな・・・ヒグッ、グスッ」ポロポロ

照「ご、ごめん、菫。ごめんね」なでなで

菫「怖かった、ん、だぞ・・・グスッ」

照「うん、うん・・・ごめんね」ぎゅう

菫「なんで・・・?」

照「なんでこんなことしたかってこと?」

菫「うん・・・」

照「ごめん・・・菫のこと見てたら変な気持ちになって・・・」



39 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 23:10:29.93 ID:iPfkzj/T0

菫「私も・・・ごめん・・・」

照「なんで菫が謝るの?」

菫「だって・・・照に、我慢させてるのは私だ・・・」

照「菫・・・ううん。前にゆっくりでいいって言ったのは私なのに・・・」

菫「・・・へたれでごめん」

照「大丈夫だよ。私はへたれな菫もかっこいい菫もかわいい菫も全部含めて好きになったんだから」

菫「照・・・」

照「ごめんね。怖がらせちゃって・・・」

菫「ううん・・・もっとぎゅってして・・・」

照「うん・・・おやすみ・・・菫」ギュウ

菫「うん・・・おやすみ・・・照」



42 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 23:15:10.66 ID:BmI38Rtg0

~弘世家(朝)~

照「ん・・・すみ、れ?あれ、いない」

菫「照。起きたか」

照「あっ、おはよう。菫」

菫「うん。おはよう」

照「早いね」

菫「うん。朝ごはん作ってたんだ。もう、出来上がったからお前を起こしに来たんだよ」

照「ありがと。すぐ行く」

菫「あぁ。顔洗って来い」




照「おいしかったぁ」

菫「それは何よりだ」



43 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 23:19:17.62 ID:BmI38Rtg0

照「菫は良いお嫁さんになるね」

菫「お前のところ以外に嫁ぐ気はないがな」

照「えへへ~。菫も言うようになったね」

菫「まぁな。なぁ、照」スッ

照「ん?んっ・・・」

菫「ん・・・」チュッ

照「菫・・・」

菫「ん。ちょっとずつ慣れてくから・・・もうちょっと待って・・・」

照「うん。待ってる・・・」

菫「ありがとう・・・照」

照「うん。私も菫が慣れてくれるように毎日セクハラしてくから」

菫「は?」



44 名前: VIPがお送りします ◆vvvHvDr6uY 投稿日: 2012/12/18(火) 23:22:42.11 ID:BmI38Rtg0

照「いや。体に触られることに慣れると大丈夫かなぁと思って」

菫「いや・・・どうなんだろう・・・セクハラはお前にされ慣れてるけど」

照「む。それじゃあ、どうしよっか?」

菫「いや、私に聞かれても困るな・・・」

照「ふむ・・・なにか考えておこう」

菫「あまり過激なことはやめてくれよ・・・・」

照「うん。わかった。だけど覚悟しててよね」

菫「あぁ・・・私も頑張るよ」

照「これからもよろしくね菫」

菫「ああ、こちらこそ。よろしくな照」



照(エロ本とかで耐性付くかな?今度実践してみよう。それかお母さんに相談しようかな・・・)

おわり





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355824644/
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355834222/
[ 2012/12/19 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。