SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玄「おもち協会!」



玄「おもち家庭教師!」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:27:52.29 ID:Ee1nCZrX0

どうもみなさん、おもち協会理事長松実玄です!

私たちおもち協会は、日々おもちのため

あんなことやこんなことをするために発足されました!

・・・といっても、今の所私しかいないんだけどね~ アハハハ~

というわけで今回は、新たなおもち協会会員を発掘するお話だよ!

詳しい説明はまた後で、それじゃあおもち協会発足でーす!

・・・

・・





12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:31:44.32 ID:Ee1nCZrX0

玄「はい、というわけでおもち協会です」

玄「ついにおもち協会が発足されました」

玄「これもひとえにみなさんのおかげです!」

玄「本当にありがとうございました!」ぺっこりん

玄「しかし!現在の会員は私ひとりだけ!」

玄「おもち協会発展のためにも」

玄「早急に他のおもち協会会員を見つけなくてはいけません!」

玄「というわけで我々(一人)おもち協会は、新たなおもち協会会員を募集してま~す!」



17 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:35:58.33 ID:Ee1nCZrX0

玄「はぁ~、ステキなおもちの人がいっぱいくればいいな~」

玄「・・・後はほら、会員になる為のテストとか言って」ニヤッ

玄「いつも通りですよ」クックックッ

玄「・・・」

玄(・・・私はまだまだおもちを楽しむんだ!)(決意)

玄(・・・照さん、私ずっと待ってるよ!)

玄「・・・おもち協会始まるよ♪」

安価>>20



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:36:35.49 ID:wtSNO5Hp0

モモ



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:41:05.50 ID:ngGW1sup0

そういえばかじゅはもう毒牙に…



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:41:13.99 ID:Ee1nCZrX0

玄「最初の会員志望の方どうぞー」

・・・

し~ん

玄「あれ?・・・部屋にお入りください、どうぞー」

・・・

し~ん

玄「・・・帰っちゃったのかな?」

桃子「もういるっす」にゅっ

玄「うわっ!」ビクッ

玄(突然目の前に・・・!)



30 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:47:14.59 ID:Ee1nCZrX0

桃子「あっ、やっぱり気づかれてなかったようっすね」

桃子「ははっ、まぁいつものことっすけどね」ハハッ

玄「・・・」

玄(確かに全く存在を感じなかった・・・)

玄(でも、存在を感じた今だからこそわかる・・・)

玄(この人のおもちは・・・)ゴクリ

桃子「・・・あの」

玄「はっ、はい!なんでしょう?」

桃子「ここの会員なったら、色々な特典やサービスを受けられるって聞いたんっすけど・・・?」



34 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:53:00.95 ID:Ee1nCZrX0

玄「えっ・・・あぁ!そうですよそうですよ!」

玄「おもち協会の会員になると、とってもお得ですよ!」

桃子「と言うと?」

玄「はい!うち直属の病院で、無料で診察が受けられます!」

桃子「おぉ!」

玄「他にも、マッサージ店や占いや、さらにはバーやカジノだってご利用できます!」

桃子「すごいっすね!これどこが運営してるんっすか!?」

玄「・・・それは秘密です」



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 22:59:27.74 ID:Ee1nCZrX0

桃子「へーっ、すごいんすねおもち協会って・・・」

玄「えぇまぁそれなりに・・・」

玄「しかし!おもち会員になるためには、特別なテストを受けて合格してもらわなければいけません」

桃子「テストっすか?」

玄「はい、どうしますか?」

桃子「・・・どうするって、ここまでせっかく来たっす!」

桃子「そのテスト受けさせてもらうっす!」

玄「・・・かしこまりましたー」ニヤリ



41 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:04:04.24 ID:Ee1nCZrX0

玄「それでは、手を挙げてバンザイしてください」

桃子「・・・?こうっすか?」バンザーイ

玄「はい、それじゃあいきますよ・・・!」グッ

桃子(あれ?私の服の裾を・・・)

玄「それっ!」バサッ

桃子「!?」

桃子「なっなっなっ・・・・何するんすか!」カァー

玄「何って・・・、一気に服を脱がせたんですけど?」



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:08:52.39 ID:Ee1nCZrX0

桃子「だから、なんでこんなことするっすか!」ドキドキ

玄「これがテストだからですよ♪」

玄「ほら、早くあなたのおもちを私に見せてください・・・」ずいっ

桃子「ひぃぃ・・・」

桃子(この人の目・・・ヤバイっす・・・)ガクブル

桃子(・・・逃げるっす!)ゆらっ

玄「・・・」



47 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:14:35.01 ID:Ee1nCZrX0

玄「・・・逃げようとしても無駄ですよ」ぱしっ

桃子「!?」がしっ

桃子(ステルスモードの私を・・・)

玄「あなたのおもちは覚えました・・・」

玄「たとえあなたがどんなに存在を消そうとも・・・」

玄「私の目は、あなたのおもちを逃がさない・・・」

桃子「あっあぁ・・・」ガタガタ

玄「大丈夫、怖いのは最初だけ・・・」

玄「さあ、いっぱい私とおもちを楽しみましょう♪」ニコッ

桃子「・・・・・・あぁっ」



51 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:21:01.18 ID:Ee1nCZrX0

玄「名は体を表すと言いますけど」ぺろぺろ

桃子「ぅあっ・・・あぅっ・・・」はぁはぁ

玄「あなたの桃子と言う名前そのもののおもちですね」はぐはぐ

桃子「あふっ・・・いやぁ・・・」はぁはぁ

玄「スイーツおもち・・・どこかで聞いたことがある・・・」チロチロ

桃子「あんっ・・・だめっ・・・っす」はぁはぁ

玄「・・・本当にあったんだね」

ぎゅうぅぅっ

桃子「ひぐぅっ!」ビクン



56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:27:27.15 ID:Ee1nCZrX0

玄「白いお肌に、かすかに桃色に染まるおもち・・・」いじいじ

桃子「あぅぁ・・・そっ・・・こっはぁ・・・」はぁはぁ

玄「・・・まるで芸術だね、アートだよアート」コリコリ

桃子「あっ・・・くぁっ・・・」クネクネ

玄「そんなに嫌がらないで、私に任せて・・・」

玄「あなたというすばらしい作品を・・・」

玄「私が完成させてあげる・・・」

桃子(・・・加治木せんぱぁい・・・)はぁはぁ

玄「・・・おもちという表現で」ニコッ



60 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:32:49.30 ID:Ee1nCZrX0

ぱくっ

桃子「はああぁ!!」ピクン

ちゅうちゅう

桃子(すわれてる・・・私の胸・・・)はぁはぁ

ちゅばちゅば

桃子(せんぱいにも吸われてないのに・・・)はぁはぁ

玄「・・・どうですか?気分は・・・」ちゅるちゅる

桃子「・・・・っす」ぼそっ

玄「えっ?」

桃子「・・・きもちいいっす・・・」はぁはぁ



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:37:52.96 ID:Ee1nCZrX0

玄「そうですか、それは良かった」二コーッ

桃子(かじきしぇんぱぃ・・・ごめんなさい・・・)はぁはぁ

桃子(わたし・・・ふひゃたし・・・もう・・・)はぁはぁ

玄「あなたのおもち、存在感抜群ですよ♪」

桃子「あっぁ・・・あぁ・・・あああっぁ・・・」はぁはぁ

べろんべろんじゅるじゅる~

桃子「あああぁあぁぁーーーーせんぱぁーいーーーーー!!・・・」ビクンビクン

はてっ・・・



65 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:40:34.01 ID:HseBO/hM0

はてっ・・・



67 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:42:27.97 ID:Ee1nCZrX0

桃子「しぇんぱぁい・・・」はぁはぁ

玄「うん!おもち会員にふさわしい」

玄「とってもすばらなおもちでしたよ!」ふぅ

玄「それじゃあ、この紙にサインを・・・」ぺらっ

玄「・・・って今は無理か♪」てへっ

玄「また後でサインしてくださいね!」ニコッ

桃子「しぇんぱぁ~い・・・おもちっすよ~・・・」ぴくぴく



69 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:48:02.56 ID:Ee1nCZrX0

玄「さて、彼女は別室に移したし」

玄「次行こうか!」

玄「いやー、最初からあんなすばらなおもちが来るなんて」

玄「今日は幸先いいねー」ウフフ

玄「もっともっと、おもち会員を増やさなくちゃね!」フンス!

玄「次の方どうぞー」

安価>>75



75 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:51:44.15 ID:1/1FcYlVT

りゅーか



78 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:53:28.00 ID:HseBO/hM0

玄竜とは俺得



82 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/10(土) 23:56:50.49 ID:Ee1nCZrX0

がちゃ

竜華「邪魔するでー」

玄「邪魔すんねやったら帰ってー」

竜華「はいよー」がちゃ

竜華「・・・ってなんでやねん!」

竜華「うちにこんなさせんといて!キャラやない!」

玄「清水谷さん、お久しぶりです」

竜華「切り替えはやっ!・・・久しぶりやな玄ちゃん」ニコッ

玄「はい、お元気そうで」



85 名前: 病院についてはこれ→玄「おも・・・」憩「とある病院のお話!」 投稿日: 2012/11/11(日) 00:02:35.89 ID:DIWevqNR0

玄「病院にはもう・・・」

竜華「うん、退院したでもう元気モリモリや!」

玄「そうですか、良かった・・・」ホッ

竜華「あの頃のうちはひどかったからな・・・」

竜華「怜を助けるはずのうちが、いつのまにか怜に依存しとった・・・」

玄「・・・清水谷さん」

竜華「うちが一番怜が好き、そう信じて疑わんかった・・・」



89 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:09:50.01 ID:DIWevqNR0

竜華「でもな、治って気いついたんや」

竜華「うちがこんなに好きな怜や、他に怜を好きな人がいるんは当たり前」

竜華「怜にはそれだけの魅力があるんやって!」

玄「・・・」

竜華「だからみんな怜と仲良くなりたいんやって!」

竜華「・・・うちが間違ってた」

玄「それに気づけるなんて・・・すごいです」

竜華「・・・まぁでも」

竜華「怜の事を世界で一番愛してるのは、やっぱうちやと思うけどな」ニコッ

玄「・・・はい!」

玄(清水谷さん・・・良かった・・・)ほろり



92 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:16:29.55 ID:DIWevqNR0

竜華「・・・でさぁ、玄ちゃん?おもち協会ってなんなん?」

玄「はい!おもちの為に日夜努力するために作られた協会です!」

竜華「へぇー、おもちねー・・・」

竜華「・・・玄ちゃんってさぁ?なんの病気で入院してたんやっけ?」

玄「・・・えっ?」

竜華「たしかなんかの依存症やったやんな?」

竜華「なんやったけなぁー・・・たしか・・・」

玄「あの・・・清水谷さん?」ドキドキ

竜華「・・・思い出した、『おもち依存症』やなかったけ?」ニコッ



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:18:42.70 ID:WOMnOiAx0

クロチャー、まさかの伏兵



96 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:21:42.46 ID:DIWevqNR0

玄「・・・!?」

玄(もしかして、清水谷さん・・・)ドキドキ

竜華「・・・玄ちゃん?もしかしてあんた、病気治ってないんちゃうん?」

玄「私・・・」

竜華「いや、それとも再発したんとちゃうか?」

玄「・・・清水谷さん、あなた一体・・・」ドキドキ

竜華「うちか?・・・うちはな・・・」

竜華「あの病院からの使いや」ニコッ



97 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:23:46.95 ID:bJ2ufkqg0

ここでピンチ的展開とは



102 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:28:32.94 ID:DIWevqNR0

玄「憩ちゃんからの・・・」

竜華「そうや、うちが退院するとき頼まれたんや」

竜華「『玄ちゃんをここに連れ戻してくれ』って・・・」

竜華「聞くところによると、退院後もいろんな人に手を出してたみたいやないか」

竜華「・・・怜にも」ゴゴゴゴ

玄「清水谷さん・・・」

竜華「うちはその話を聞いて、真っ先にこれを手伝う事に志願した・・・」

竜華「まさか怜にまで手を出してたとはなぁ・・・」クックックッ・・・

竜華「やってくれたな!松実玄ぉ!!」バン!

玄「!?」ビクン



106 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:35:19.13 ID:DIWevqNR0

竜華「・・・ついてきてもらうで、玄ちゃん・・・」

竜華「隔離病棟という名の独房に・・・」ゴゴゴゴ

玄(やばい・・・すっごい怒ってる・・・)

玄(・・・こうなったら、おもちスペシャルを・・・)スッ・・・

竜華「・・・変な飲みもんだすんはやめえ」

玄「!?」ビクッ

竜華「言うたやろ?あんたの話は聞いてるって?」

竜華「おとなしく、お縄になりいや・・・」ズッ



110 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:42:58.84 ID:wcRReOWz0

切り札のおもちスペシャルも通用しないとは…



111 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:45:36.06 ID:J4xI7jPj0

考えろ・・・竜華ちゃんのおもちを揉む方法を考えるんだ



109 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:41:15.16 ID:DIWevqNR0

玄(・・・これまでなの?・・・私のおもちの夢は・・・)

玄(照さんとの約束は・・・)うぅ・・・

竜華「・・・安心しい宮永照も待ってるわ」

玄「・・・えっ?照さんが?」

竜華「妹に捕まって、隔離病棟にぶち込まれたらしいわ」

竜華「・・・ほんま、チャンピオンも落ちたもんやで」ヤレヤレ

竜華「病人に洗脳され、さらには病気までうつされるとはな」

玄「・・・」



113 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:47:24.72 ID:DIWevqNR0

玄「・・・今なんて言いました」プルプル

竜華「えっ?病人に洗脳され・・・」

玄「その前!」(威圧)

竜華「!?」ビクッ

竜華(なんや急に、どないしたんや!?)

竜華「ほっ、ほんまチャンピオンも落ちたもんやでって・・・」ドキドキ

玄「・・・私のことをとやかく言うのは構わない」

玄「でも、でも!・・・照さんのことをバカにするなーーーー!!!」

竜華「!?」



114 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:48:51.31 ID:VtM/kwXv0

クロチャーが主人公かっこいい



120 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:53:33.19 ID:DIWevqNR0

玄「照さんは唯一私を理解してくれた人なんだ!!」

玄「そんな照さんをバカにしないで!!!」ゴゴゴゴ

竜華「でっ、でもあいつはもう・・・」

玄「・・・いいよだったら教えてあげる」

玄「照さんも感動した、私のおもちへの情熱・・・」

玄「あなたの体に教えてあげる!!」ガバッ

竜華「なっ・・・やめぇや!!」ジタバタ

玄「うるさい!」(威圧)

竜華「!!」ビクン

竜華(さっ・・・逆らわれへん・・・)はぁはぁ



124 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 00:59:21.95 ID:DIWevqNR0

玄「まずは手でおもちを愛でる!」

なーでなーでもーみもーみ

竜華「あっ!いやぁん!」ピクン

玄「ゆっくりと優しく!赤ちゃんを抱くときのように!」

さわさわなでなで

竜華「んふん!・・・くふっー!」はぁはぁ

竜華(これが話に聞いてたのか・・・)はぁはぁ

竜華(このままじゃうち・・・)はぁはぁ

ぺろん

竜華「ひゃあん!」ビクン



129 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:07:09.16 ID:DIWevqNR0

玄「次は口でおもちを感じる!」

はふはふはみはみ

竜華「ふぁっ!・・・ぅぁっ・・・」はぁはぁ

玄「この時は自分が赤ちゃんの様に!」

玄「そう!まるで母乳をを求めるが如し!」

ちゅうちゅうちゅるちゅる

竜華「ぁぁああ・・・ああぁぁん!」ゾクゾク

竜華(あぁ・・・あたまが・・・ぼーっと・・・)はぁはぁ

玄「そして次はいよいよ最終段階!」



131 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:15:21.38 ID:DIWevqNR0

玄「最後は自分の全身全霊を持って、おもちに感謝する!」

玄「これぞ!おもち愛の極意!!」

竜華「・・・ただ、むね・・・いじくっとるだけやろぅ・・・」はぁはぁ

玄「・・・これが終わった後、もう一度同じ事が言えたら褒めてあげますよ」ニコッ

竜華「・・・ひゃっぁ・・・」ビクビク

玄「いきますよ、清水谷さん・・・」

玄「私の全てを感じてください・・・!」

竜華(ただのおもちせいじんがぁ・・・)

竜華(ただのおもちせくはらやろうがぁ・・・)

竜華(ただのおもちへんたいがぁ・・・)はぁはぁ

竜華「・・・・・・ひゃやくくだしゃい・・・♪」ふぁふぁ

玄「はい♪」ニコッ



136 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:22:00.16 ID:DIWevqNR0

もみもみぎゅるぎゅる

竜華「あん!ふぁ!そこぉ!」ビビクン

竜華(あたまではあかんって、わかってる・・・)

竜華(でも・・・かりゃだが・・・)

玄「どうですか?清水谷さん?」

竜華「くろひゃん・・・きもひぃぃ・・・」ふぁふぁ

玄「それは良かった♪・・・もうすぐ終わりですよ」ニコッ

竜華「・・・ひゃぁ・・・」

ペロペロチロチロちゅばちゅば~~~~~

竜華「ふぅあっあっあっあっあぁぁぁぁ・・・・!!」ビクンビクン

はてっ・・・



137 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:29:15.78 ID:MJYfTafn0

はてっ・・・



138 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:29:28.02 ID:DIWevqNR0

竜華「おもひぃ・・・おもひぃ・・・」はぁはぁ

玄「そうですよ、おもちですよ」ふぅ

玄「すばらしいでしょう?おもちって」フフッ

玄「園城寺さんも感動してましたよ?」

竜華「・・・ときみょぉ?」ふぁふぁ

玄「はい♪」

竜華「とき、おもち・・・とき、おもち・・・とき・・・おもち」ピクピク



140 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:33:47.24 ID:DIWevqNR0

玄「ふぅ、なんとか無事に終わったね」

玄「・・・でもまさかあの病院からの刺客とは・・・」

玄「これからも気をつけなきゃ!」

玄「・・・でも、清水谷さん退院できて良かったな・・・」

玄「それだけは、本当に良かったよ・・・」

玄「・・・次の人だね」

安価>>145



145 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:35:26.03 ID:v4747LD10

姫子



150 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:37:04.74 ID:DIWevqNR0

ちょっと待ってやコンバーター用意するから
方言変なのはごめんなんさい



153 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:45:47.20 ID:DIWevqNR0

玄(清水谷さんも移動させたし・・・)

玄「次の方どうぞー」

姫子「お邪魔するとよー」がちゃっ

玄(むむっ!この制服どこかで・・・?)はて?

姫子「あの、松実玄さんでよかんですか?」

姫子「おもちマッサージ店の?」

玄「!?」

玄(もしかしてこの人も・・・!?)ビクッ



155 名前: やっぱ方言変だね、ごめんね 投稿日: 2012/11/11(日) 01:51:04.47 ID:DIWevqNR0

玄「あの・・・私は・・・」タジタジ

姫子「先輩から話しば聞いとります」

玄「!?」

玄(やっぱり、仕返しに・・・)ドキドキ

姫子「・・・私にも先輩とおんなじやつ!」

姫子「やってください!おねがいするとです!!」ぺこっ

玄「・・・」

玄「・・・・・・・・えっ?」



159 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 01:55:32.54 ID:DIWevqNR0

玄「同じって・・・おもちを?」

姫子「はい」

玄「私に?」

姫子「はい!」

玄「ペロペロしたり、もみもみしてもいいの?」

姫子「はい!!」

姫子「先輩のされた事を、私もやられたいんよ!」

玄「はぁ・・・」

玄(あの先輩にしてこの後輩だね・・・)ハハッ



162 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:03:32.86 ID:DIWevqNR0

姫子「先輩が言うとりました」

姫子「奈良にはとんでもない怪物がおると・・・」

姫子「リザベーションよりもごっつい衝撃があると・・・」

姫子「そいぎ私は、遠路はるばるここまで来たっとよ!!」

玄「あははっ・・・」

玄(面と向かって言われると、さすがに私も恥ずかしいよ・・・)テレテレ

姫子「お願いするとよ!私を思いっきりビビクンさせてくれぇ!!」バン!

玄「・・・」

玄(これもまた一つのおもちが呼んだ奇跡だね)



165 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:07:43.37 ID:DIWevqNR0

玄「・・・わかりました」

姫子「じゃあ・・・!!」

玄「こんなにお願いされては断れません」

玄「あなたに、特別おもちマッサージをしてあげましょう!」ニコッ

姫子「うわぁ・・・やったとよ!!」

玄(どっちにしろ、ヤってたしね・・・)フフッ

玄「・・・それじゃあ、こちらに横になってください」

姫子「はい!」



166 名前: 詳しくは玄「おもちマッサージ店!」 投稿日: 2012/11/11(日) 02:13:44.39 ID:DIWevqNR0

玄「それじゃあ、まず・・・」

姫子「・・・」ドキドキ

玄「あっそうだ、せっかくだから・・・これ」ゴソゴソ

姫子「ん?・・・これは!!」

玄「アイマスクです、これであの時の再現が・・・」

姫子「これが噂の東京風・・・」ゴクリ

玄(あー・・・そういえばそんなこと言ってたなー・・・)

姫子「つっ、着けたとよ」スチャッ

玄「・・・はい、それじゃあ始めますね」

姫子「・・・はい」ドキドキ



167 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:19:26.89 ID:DIWevqNR0

姫子「・・・」ドキドキ

さわさわ

姫子「はぅっ!」ビクッ

姫子(これが部長の言うとった・・・)はぁはぁ

もみもみ

姫子「はぁぅぁ!・・・」ピクン

姫子(この感覚・・・リザベーション・・・)はぁはぁ

姫子(いんや・・・それ以上・・・)ゾクゾク

ぎゅるぎゅる

姫子「ふぁぁん!」ビビクン



172 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:26:12.71 ID:DIWevqNR0

姫子(今のなんかまさに・・・!)はぁはぁ

玄(随分大人しくしてるね、ほんとあの人みたい・・・)クスクス

玄(二人ともM気質なのかな?・・・変わってるね)ふむ

玄(・・・人に身を任せた、純情なおもち・・・)

玄(・・・好きだよ私、こういうおもち!!)

ぎゅうぅぅ!

姫子「ふぁあぁ!・・・きつぃ・・・」はぁはぁ

玄「そんなことないと思うよ?あなたにならこれくらいがちょうど良いと思うよ?」

玄「・・・どう?」ニコッ

姫子「ふぁ・・・ふぁ・・・こいでええです・・・」はぁはぁ

玄「ですよねー♪」



175 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:35:58.41 ID:DIWevqNR0

玄「さて、おもちチェックといこうかな」なでなで

玄「なるほどなるほどー、綺麗なお椀型だね」てちてち

玄「形も悪くないし、両方のバランスも取れてる!」すべすべ

玄「これはなかなかのなかなかだね!」ふんふむ

玄「いいおもちをおもちだよ~♪」もにゅもにゅ

姫子「なして・・・・わざわざ口にだして・・・」はぁはぁ

玄「えっ?だってそっちの方がいいでしょう?」

玄「・・・あなたにとって」二ヤッ

姫子(こん子ほんまに・・・)ゾクッ

姫子「・・・はい」はぁはぁ



177 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:39:57.95 ID:DIWevqNR0

ぱくっ

姫子「あふん・・・!」ビクン

はむはむむにむに

姫子「あっ・・・あぅっ・・・あふぅ!」もじもじ

レロレロジュルジュル

姫子「そいなこと・・・あん!」ピクン

ちゅーちゅーちゅぱちゅぱ

姫子「はぁぁ・・・みょうぉ・・・」クネクネ



180 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:46:45.20 ID:DIWevqNR0

玄「・・・どうしましょうか?」ぷはぁ

姫子「えっ?・・・」はぁはぁ

玄「ここから先どうすればいいか、忘れちゃいました」

玄「私どうすればいいですかね?大きい声で教えてくれません?」ニコッ

姫子「・・・ちくびば・・・」

玄「はい?」

姫子「ちくびばすってださい!!!」はぁはぁ

玄「はーい、おまかせあれ!」

ちゅるるるっるぅ~~~~

姫子「うぁっ・・・あっ~~~」ゾクゾクゾク~

~~~~~~ちゅぽん!

姫子「ふああぁ~~~~~~~~っ!!!」ビクンビクン

はてっ・・・



181 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:47:39.03 ID:291o0Otm0

はてっ・・・



185 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:51:51.10 ID:DIWevqNR0

姫子「ぶひょー・・・わたし・・・」はぁはぁ

玄「いやー、いいおもちでしたよ」ふぅ

玄「やっぱおもちは大きさが全てじゃないね!」

玄「色んな要素があってこそのおもちだよ!」

玄「ありがとうございました、また初心に返ることができました!」

姫子「・・・ふひゃあー・・・」ピクピク



187 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:58:33.45 ID:DIWevqNR0

玄「さて、今回もいいおもちが堪能できたね」(恍惚)

玄「やっぱおもちは最高だよー♪」ルンルン♪

玄「・・・」

玄「はぁー・・・」

玄(照さん元気にしてるかなー・・・)

玄(会いたいなー・・・照さんに・・・)

玄「・・・照さん・・・」ポツン

どんがらがっしゃーん!!

玄「!?」ビクッ

玄(もうそんな時間!?)

パラパラ・・・もくもく

?「・・・」ゴゴゴゴ

玄「あっ!?・・・あなたは・・・!!」



188 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 02:59:55.78 ID:Gzc+GOkX0

ついにきたか



189 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:00:13.66 ID:291o0Otm0

と見せかけて!?



196 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:05:16.19 ID:DIWevqNR0

玄「霞さん!!?」

霞「どうも玄ちゃん、私じゃ意外?」

玄「・・・咲ちゃんがくると思ってましたから」

霞「あらそう、それは残念・・・今回は私よ」

玄「・・・もしかして私の弟子にしてくれ、とか・・・」

霞「いいえ、あなたを捕まえにきたわ・・・こんどは本気で」ゴゴゴゴ

玄「・・・そうそう何度も、あんな奇跡起きないですよね~」あぁあー

霞「今回こそ、あなたを連れていくわ・・・」ゴゴゴゴ

玄「・・・咲ちゃんはどうしたんですか?」



200 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:13:13.59 ID:DIWevqNR0

霞「咲ちゃんは大事な大事な用事があるの、心配しないで今いるのは私だけよ」ニコッゴゴゴゴ

玄「そうですか・・・、清水谷さんを送ったのは?」

霞「あの子は病院からの依頼でよ、私もあの子の話は聞いていたわ」

霞「あの子には一人でやるから邪魔しないでくれって、言われてたんだけど・・・」

霞「・・・やはり、私もついてくるべきだったわね」

霞「また、被害者を生んでしまった・・・」くっ・・・

玄「被害者だなんて大げさな・・・」ハハッ・・・

霞「いいえ被害者よ、あの子も私も・・・宮永さんも」ゴゴゴゴ

玄「!?」



202 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:20:07.39 ID:DIWevqNR0

玄「違う!被害者なんかじゃない!」

玄「それに照さんは・・・!」

霞「・・・照さんはそうじゃなかったとしても、別に苦しんでいる人がいるの」

玄「・・・それって・・・」

霞「・・・咲ちゃんよ」

玄「!?」

霞「あなたに、自分の姉を捕まえて病院に連れて行かなければ」

霞「いけなかったあの子の気持ちが分かる!!!」ドン!

玄「・・・」

霞「あなたはもうたくさんの人を巻き込んでいるのよ・・・」

霞「おもちが好きだという、ただそれだけで・・・」

玄「・・・私・・・」



205 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:25:40.69 ID:DIWevqNR0

霞「もうあなたの話は聞けないわ、あなたの声はもう私の心に何一つ響かない」

玄「・・・そうですか」

霞「さぁ行きましょうか、玄ちゃん」

霞「・・・今度は力ずくでも連れていくわ」ゴゴゴゴ

玄「・・・霞さん、そこをどいてください」スッ

霞「・・・なんですって?」ゴゴゴゴ

玄「照さんと約束したんです・・・」

玄「おもちの所で待ってるって・・・!」ゴゴゴゴ



207 名前: もはやギャグ 投稿日: 2012/11/11(日) 03:31:41.30 ID:DIWevqNR0

霞「随分と余裕ね?本当に私から逃げられると・・・」

さわさわ

霞「!?何を・・・!?」

もみもみ

霞「あっ・・・いやぁっ~~~~!!!」ビクンビクン

はてっ・・・

霞「これぇひゃぁ・・・」ピクピク

玄「霞さん、私は一度触ったことのあるおもちなら」

玄「一瞬でその人を天国に連れていけます」ゴゴゴゴ

玄「・・・霞さんの弱点は、右のおもちの乳輪近くのホクロですよ♪」ニコッ

霞「しょっ・・・しょんなぁ・・・」ピクピク



210 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:37:51.26 ID:DIWevqNR0

玄「それじゃあ霞さん、またどこかで・・・」

タッタッタ・・・

し~ん

霞(もう、私では止められない・・・)はぁはぁ

霞(彼女の手にまだかかっていない子でなければ・・・)はぁはぁ

霞(咲ちゃんでなくては!)はぁはぁ

霞(・・・もしくは)はぁはぁ

霞(彼女の魔の手を受けながらも立ち上がった者が・・・)はぁはぁ

霞(唯一彼女を止められる!)はぁはぁ

霞(・・・私ではダメみたい・・・)ピクピク

霞「・・・それじゃあ一体誰が彼女を・・・」はぁはぁ



215 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:43:30.96 ID:DIWevqNR0

とある病院

憩「・・・今日で退院ですね」

華菜「まさか本当に治るとは思ってなかったし・・・」

華菜「キャプテンよりひどかったのに・・・」

?「世話になったな」

?「・・・池田、もうお前の所のあれ逃がすんじゃないぞ」

華菜「いっ、言われなくても分かってるし!」ドキッ

憩「玄ちゃんの事、よろしくお願いします・・・」ペコリ

憩「・・・あの子は、わたしのせいで・・・」ぎゅっ・・・!

?「お前だけのせいじゃない、そう気に病むな」



218 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:48:50.98 ID:DIWevqNR0

憩「・・・はい」くっ・・・

?「・・・」

\ウエノサーンドコデスカー!?ウエノサーン!!/

憩 華菜「!?」

?「また、逃げ出したな・・・」ヤレヤレ

憩「華菜!うちらも行かんと!」

華菜「わわっ!分かってるし!」

憩「それじゃあ玄ちゃんの事、よろしくお願いします」もっかいペコリ

?「あぁ・・・」

タッタッタ・・・

?「・・・」

咲「迎えにきたよ・・・お姉ちゃん」



221 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:53:54.42 ID:DIWevqNR0

照「咲・・・」

咲「もう治ったんだね」

照「あぁ、もう大丈夫だ」

咲「・・・それじゃあ」

照「玄の所に行く・・・」ゴゴゴゴ

咲「・・・それって、あの人に会いたいって意味じゃないよね?」

照「・・・ケジメをつけに行くんだ」ゴゴゴゴ

照「あいつと、私の・・・」ゴゴゴゴ

照(玄、・・・約束どおりお前に会いに行くぞ!!!)ギュルギュル

カン!!!



223 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 03:55:58.01 ID:DIWevqNR0

以上です、お疲れさまでした

この後調子に乗って次回予告があります
フィナーレです



225 名前: 調子に乗って次回予告 投稿日: 2012/11/11(日) 03:58:00.38 ID:DIWevqNR0

玄「私!おもち大好き!」

初めはただそれだけだった・・・だけど

玄「ふぁあーこのおもちすごーい!」ペロペロ

いつからか彼女のすることは、おかしくなってきた・・・

菫「ふああああ~~ん!!」ビクンビクン

怜「ふぁあぁ~~~~・・・あっ・・・」ビクンビクン

霞「んあんあんあああぁぁぁーーーーーっ!!!」ビクンビクン

はてっ・・・

たくさんの人が彼女と関わった・・・



227 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 04:00:47.70 ID:DIWevqNR0

照「・・・お前、またやったんだってなぁ?」ゴゴゴゴ

憩「病気を治したんは、玄ちゃん自身の力やで」

咲「松実玄!絶対あなたをゴッ倒す!!」ボッ

たくさんの人が彼女を止めようとした・・・でも

玄「・・・まぁとにかくおもちが好きだからですよ」ニコッ

彼女は変わらなかった・・・

宥「玄ちゃん・・・」

次回

咲「お姉ちゃん!」

おもちシリーズ

照「さぁ、懺悔の時間だ・・・玄!!」

10作目

玄「どうもみなさん、シスター玄です!」

最終回

玄「おもち教会!」・・・今週スレ立て予定



229 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 04:03:45.69 ID:5Sb0Zcd/0

ついに最終回・・・ついにここまできたか・・・




230 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/11(日) 04:05:37.48 ID:291o0Otm0

乙はてっ・・・
期待してます






http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352553811/
玄「おもち教会!」


[ 2012/11/11 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。