SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

洋榎「絹に寝ている間にキスされた」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:08:00.03 ID:UlY4oFeC0

絹恵「お姉ちゃん、辞典貸してほしいんやけどー」ガチャッ

絹恵「あれ、寝とる?」

洋榎「…………」

絹恵「……ふふ、かわええなぁ」

絹恵(……な、なんか……じっと見てたら熱くなってきてもうた)

絹恵「誰も……まあ、おるわけないか」

絹恵(ほっぺた、触ってみよ)スッ

洋榎「……ん」

絹恵「……へへ、かわええ」

絹恵(あれ……あかん、顔、熱っ)

絹恵(手も……震えとる、なんやこれ……でも)

絹恵「……もっと触りたいな」



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:13:19.24 ID:UlY4oFeC0

絹恵「髪、とか」

絹恵「お姉ちゃん、髪借りるで」スッ

洋榎「…………」

絹恵「はぁ、気持ちいいなぁ、手触りええし」

絹恵「……これもしかして、起きない?」

絹恵(なら、もう一回、顔触ろ)スッ

洋榎「……ん」

絹恵「あ……っ」

絹恵(どないしよ、心臓痛い……落ち着け……)

絹恵(私、今までで一番緊張しとるかも……)



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:17:17.66 ID:UlY4oFeC0

絹恵「…………」スッ

洋榎「…………」

絹恵(く、唇……触ってみたけど、柔らかいなあ……)

絹恵「……はぁ、ふぅ」

絹恵(あかん、熱い熱い、息が熱い!)

絹恵(でも……ほんまに起きひんな)

絹恵「お姉ちゃーん?」

洋榎「…………」

絹恵(念のため、動かしてみようかな……それで起きたらどないしよ)

絹恵(……ちゃうやろ、なんで起きないほうがいいことになっとるん!)



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:22:49.13 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……本当に起きてない?」

洋榎「…………」

絹恵「おーい……はよせえ、キスしてまうで」

洋榎「…………」

絹恵(やっぱり、起きない……ほんまに、今くらいしか触れるチャンスないやろ)

絹恵(や、やるか……)ドキドキ

絹恵「……ちゅっ」

洋榎「……ぅ」



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:28:26.38 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……っ」

洋榎「…………」

絹恵「……ふ、はあっ、ふぅーっ」

絹恵(あかんあかんあかん! 熱い熱い、ぼーっとする……)

絹恵「……お姉ちゃん」

洋榎「ん……」

絹恵「! ……うなっただけ? よかった……」

絹恵「お姉ちゃーん、好きやでー」

洋榎「…………」

絹恵「まあ、聞こえてへんから言うんやけどな、こういうこと」

絹恵「……もう一回、キスしたいな」



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:34:34.39 ID:UlY4oFeC0

絹恵(たった一回なのに、もう中毒みたいな感じ……)

絹恵(お姉ちゃんの唇が気持ちええから悪いんやな……うん、うん)

絹恵「……お姉ちゃーん? わざと声出してあげとるのに、起きひんってことは、してもええっちゅうことやろ」

洋榎「…………」

絹恵「…………」

絹恵(どえらいドキドキする……よし、一、二……)

絹恵「ん……」

 「ただいまー」

絹恵「うぇっ!?」

絹恵「……ビビった、お母さんか」



15 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:40:38.32 ID:UlY4oFeC0

………
……

風呂

絹恵(結局、夕食の時もほとんど俯いてもうた……)

絹恵(変な風に思われとらへんかなあ)

絹恵「はぁ……」

絹恵(柔らかかったなぁ……じゃないや)

絹恵「……熱くなってきた、もう出よ」

ガチャッ

絹恵「!」

洋榎「はろー」

絹恵「な、なんでやねん! 服着て!」

洋榎「あほ、風呂入るのに服着てはないやろ!」



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:44:15.05 ID:UlY4oFeC0

絹恵(このタイミングは、さすがに……正直、興奮してまうやろ……)

絹恵「どないしたん?」

洋榎「風呂入ろう思うて服脱いだら、ちょうどその頃に絹が入っとることに気付いたんよ」

洋榎「で、もう脱いでもうたし、一緒に入ったるか、ってな」

絹恵「……まあ、なんでもええわ」

絹恵(良くないけど……)

洋榎「なんや冷たいなー」

洋榎「これから温まるんやから、そない冷たくしても意味あらへんで」

絹恵(全然冷たくないよ……むしろ熱いのに)



19 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:48:37.81 ID:UlY4oFeC0

洋榎「~♪」

絹恵(こう見るとお姉ちゃん、私よりちっちゃいのがよくわかるなぁ)

絹恵(……可愛い)

絹恵「……ふー」

洋榎「よっしゃ、入るか」ザバッ

洋榎「……絹、ちと詰めたってや」

絹恵「うーん、限界あるやろ」

洋榎「じゃあ、身体借りるで」

絹恵「えっ」

洋榎「ふふふ、絹枕ー」

絹恵(し、心臓が……バレてへんかな?)



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:52:39.79 ID:UlY4oFeC0

絹恵(この様子を見ると、お姉ちゃんにキスしたこともバレてない、かな)

絹恵(良かった……)

洋榎「はー、あったかー、久しぶりに絹と風呂入った気するわ」

洋榎「髪当たっとらん?」

絹恵「平気、ちゅうか……髪綺麗やな」

洋榎「特別に触らせたるで」

絹恵「……ん」スッ

絹恵(……うわぁ、なんや品定めしとるみたい……)

絹恵(後で、このお姉ちゃんにキスするんか……)

絹恵(……わかっとると、余計緊張する)



22 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 01:59:07.21 ID:UlY4oFeC0

………
……

洋榎「おやすみー」

絹恵「お姉ちゃん、お休み」

絹恵(言うても、後で部屋行くけど)

………
……

絹恵「……お姉ちゃーん?」ガチャ

絹恵「…………」

絹恵(起きとらんな、多分)

絹恵(あと、部屋の鍵閉めたほうがええやろ……私としては棚ボタやけど)

絹恵「ふぅー……」ドキドキ

絹恵「よし……ん、ちゅっ……」

洋榎「…………」

絹恵「……ぁ、っ……はぁ、ふー……」

絹恵(ま、まだ慣れん、あっつ……)



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:04:01.59 ID:UlY4oFeC0

絹恵(むっちゃ高まっとる……眠気覚めてまうな、これ)

洋榎「……んー」

絹恵「ふふ、お姉ちゃんかわええなぁ」

絹恵「……も、もう一回」

絹恵「…………」ドキドキ

洋榎「ぁ……ん、絹?」

絹恵「な、うわあっ!? な、なんやねん!」

洋榎「それうちのセリフやわ」

絹恵(そ、それもそっか……)

洋榎「何しとるん?」

絹恵(……キスのことは、バレてへん?)

絹恵「ね、眠れなくて……」

洋榎「なら、一緒に寝ようか」

絹恵「えっ!?」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:09:01.21 ID:UlY4oFeC0

洋榎「うちは構へんよー、久しぶりに絹と風呂入ったところやしな」

絹恵「……じゃ、じゃあ」

絹恵(平静、平静……)ドキドキ

洋榎「絹ー」ギュッ

絹恵「わっ!?」

洋榎「やっぱ暖かいなー」

絹恵(……お姉ちゃんも)

絹恵「お姉ちゃん」ギュッ

洋榎「お?」

絹恵(お姉ちゃん、好き、好き好き……)

絹恵(言えないのが、もどかしいな……)

絹恵「……おやすみ、お姉ちゃん」

洋榎「ん、おやすみー」



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:13:46.03 ID:UlY4oFeC0

………
……

洋榎「はぁ、疲れた……久しぶりにあんな頭使ったなぁ」

洋榎「……寝よ」

洋榎「…………」

絹恵「……お姉ちゃん、いる?」ガチャ

洋榎(絹? ……あかん、眠すぎる)

洋榎(黙っとこ、堪忍な)

絹恵「……起きてる?」

洋榎(寝とるよー)

絹恵「……ふぅ」

洋榎(?)

洋榎「…………」

絹恵「……ちゅっ」

洋榎(なっ!?)



33 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:18:15.56 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……ふぁっ」

洋榎(えっ、え……あ、はっ……?)

洋榎(うち、キスされた? 絹に? なんで?)

洋榎(どないしよ、とにかく、冷静に……)

絹恵「……お姉ちゃん、好き」

洋榎(な……うわああああ……)

洋榎(無理無理、顔見せられへん……)

洋榎「う、んー……」ゴロッ

絹恵「あ……」

洋榎(か、間一髪……)

洋榎(絹……ほんまに? さっき言ってたのは、その……)

洋榎(じゃあ、キスの意味も……)



34 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:22:06.17 ID:UlY4oFeC0

洋榎(……眠気ぶっ飛んでもうた)

絹恵「お姉ちゃん、おやすみ」ガチャ

洋榎(行ったか……?)

洋榎「何がおやすみ、やねん……寝られるわけあらへんやろ……」

洋榎「……あー! なんやねんもう!」

洋榎「絹、マジでうちのこと好きなんか!? せやからキスしたっちゅうんか!」

洋榎「も、もしかして、今までも? ああああもう!」

洋榎「あ……あかん、顔熱すぎる……」

洋榎「……なんでこんなドキドキしとんねん」

洋榎(うちも、好きなんかなぁ……)

洋榎「いや、いやいやいや、なぁ? ただうちはキスされただけで、そのせいで……」

洋榎「……はぁ、寝るか」



36 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:28:36.84 ID:UlY4oFeC0

………
……

絹恵「お姉ちゃーん……?」ガチャ

洋榎(ま、また……)

洋榎「…………」ドキドキ

洋榎(なんでうち、黙っとるんやろ……)

絹恵「……んっ」

洋榎「っ……」

洋榎(声出したらあかん!)

洋榎(このところ、毎日……やっぱり、前から……)

絹恵「ん……おねーちゃん」

洋榎(な、なんや)

絹恵「かわええなぁ……」

洋榎(絹、そう言うのやめて……頭揺れてまう……)



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:33:19.99 ID:UlY4oFeC0

洋榎「…………」ゴロッ

絹恵「あ、また……」

洋榎(しゃーないやろ、うちは寝返りするしか……)

絹恵(も、もうちょっと……)

絹恵「……お姉ちゃん、ごめん」

洋榎(え?)

絹恵「…………」グイッ

洋榎(なっ!)

絹恵「んむっ……」

洋榎「ん、っ……」

洋榎(あ、ああ……絹、強引すぎる……!)



38 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:37:56.76 ID:UlY4oFeC0

絹恵「ふ、はぁっ……」

洋榎(平常心、平常心……目開けたら、それだけはあかん……ああああ、もう!)

絹恵「……お姉ちゃん、好き、大好き」

絹恵「もっと、キスしたいなぁ」

洋榎「……ぁ」

絹恵「!」

絹恵(お、起こした!?)

洋榎(やばっ!)

絹恵「ご、ごめん!」ガチャ

洋榎(……ば、ばれた?)

洋榎(いやいや、別にうち、何も隠してへんし……それに、ただ声漏れただけ)

洋榎(そんなん、寝てても同じやろ……)

洋榎(……大丈夫、うん、そういうことにしよ)

洋榎「ふぅ……あっつ」



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:45:02.99 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……ど、どないしよ」

絹恵(……ば、ばれた?)

絹恵(こないなことしとるって知られて、お姉ちゃんに引かれるのは嫌や……)

絹恵(でも、キスはしたい……)

絹恵「……うーん」

絹恵(……ただの呻き声やし、寝てただけやろ……?)

絹恵(そういうことにしよう、うん……)

絹恵(でも、耐え切れずに無理矢理やるのは、ちょっと調子乗ってたかも)

絹恵(しばらく、これはやらんほうがええかなぁ)

絹恵「……はぁ」

絹恵「お姉ちゃーん……」



41 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:50:17.19 ID:UlY4oFeC0

………
……

洋榎「…………」

洋榎「……寝られん」

洋榎(やっぱり今日も、キスされるんかなぁ)

洋榎(緊張するから、うちとしては早めの方が助かるんやけど)

洋榎「…………」

洋榎(まだ?)

洋榎「…………」

洋榎「……あーもう! キスしに来たらええやんけ! はよ来いや、絹!」

洋榎「い……今なら、来ても怒らへんで?」

洋榎「…………」

洋榎「……はぁ、寝たほうが利口やろなぁ」

洋榎(絶対眠れへんけど……)



42 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:52:52.69 ID:UlY4oFeC0

………
……

洋榎「おやすみ、絹」

絹恵「おやすみー」

洋榎(おやすみってか、うちはそれどころじゃない……)

洋榎(結局三日間、絹はキスしに来ないし)

洋榎(おかげで満足に眠れへんし、うちは生殺しやな)

洋榎(……生殺し? いやいやいや、ちゃうやろ!)

洋榎「なんやねん、もう、あほくさ……」

洋榎(……しっかし、あんながっついてきよった癖に、どうして急に、なぁ)

洋榎「絹、何しとるんやろ」

洋榎「……気になる」



44 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 02:57:09.04 ID:UlY4oFeC0

洋榎「絹ー?」コンコン

洋榎「おーい?」コンコン

洋榎「……返ってこないな、もう寝とる?」

洋榎(でも引き返すのも……どうせこの鍵、外側から簡単に開くし……)

洋榎「……開けるか」

洋榎「……よし」ガチャ

絹恵「…………」

洋榎「やっぱり寝とったか、ふふ」

洋榎「久しぶりに見たかもなぁ、絹の寝顔」

洋榎「部屋別けてからは、いつもうちが起こされてばっかりやったしなあ」

洋榎「……しっかしよく見ると、やっぱりどえらい美人やな、絹」

洋榎(あ……うち、この子にずっとキスされとったんか……)

洋榎「…………」



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:02:07.59 ID:UlY4oFeC0

洋榎(意識すると、なんや結構来るものがあるな……)

洋榎「……絹?」

絹恵「…………」

洋榎「やっぱ、寝とるか」

洋榎(……あ、あれ?)

洋榎(これもしかして、うちからキスできるんとちゃうん?)

洋榎「……起きろー」ペチペチ

絹恵「ん……」

洋榎(ちょっと、呻いただけ……か)

洋榎(……ほんまに? ほんまにやるん?)

洋榎(ちゃう、これはただ、キスせえへんと眠れへんからやるだけで……)

洋榎「うん……しゃーない、しゃーない……」

洋榎「別に、うん、問題ない……」



49 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:08:35.58 ID:UlY4oFeC0

洋榎「絹、ちと顔借りるで……」

絹恵「…………」

洋榎(なんやねん、これ、緊張する……)

洋榎「っ……んぅっ」

絹恵「……ん」

洋榎「……ぁ……はぁーっ、ふーっ……」ドキドキ

洋榎(あかん、あー……なんも考えられへん……)

洋榎(血上る、頭痛い……)

洋榎(絹、こんなこと毎日毎日、うちにしとったんか……)

洋榎(余計眠れん、あと、もったいない……ってなんやねん、それ)

洋榎(わけわからんなあ、もう! 自分がわからん……)



51 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:15:08.62 ID:UlY4oFeC0

洋榎「……絹」

洋榎「い、今までのお返し……絹が悪いんやで?」

洋榎「……ちゅ」

絹恵「…………」

洋榎「……はぁ、っ……あー」

洋榎(やっぱり、ぼーっとする……けど、やめられへん……)

洋榎(別に、今までされてきた分、やり返すだけ……)

洋榎「……ちゅっ」

絹恵「ん……」



54 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:20:41.58 ID:UlY4oFeC0

洋榎「……はぁ、ん、ちゅっ……」

絹恵「……ぅ」

洋榎「……っ、んむっ」

絹恵「ん……」

洋榎(はぁ、絹、絹……)

洋榎(くそ、止まらん……なんで……)

洋榎「……絹、んうっ」

絹恵「…………」

洋榎「ぁ、ふぅ……好き、好き、絹……」

絹恵「んー……」

洋榎(だ、誰か、止めて……)

洋榎(絹、起きるかも……知らんわもう、どうせ止まらんし……)

洋榎「ちゅっ……」

絹恵「……ん」



55 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:24:58.28 ID:UlY4oFeC0

………
……

洋榎「……あー」

洋榎(昨日、何回キスしたかなぁ……多分、十五は超えとると思うねんけど……)

洋榎(もし今日も来なかったら……)

洋榎(……また、行ってみよか)

………
……

絹恵(久しぶりに、お姉ちゃんとキスしたい)

絹恵(三日待ったし……もう、ええやろ、多分)

絹恵(これ以上はちょっと、耐えきれへんし……)

絹恵「お姉ちゃん……」

絹恵(……後で、行こ)



56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:29:28.50 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……んしょ」ガチャ

洋榎(ほ、ほんまに来た……)

絹恵(久しぶりやな……緊張する)

絹恵(あかん、抑えないと……)

洋榎「…………」

絹恵「…………」

洋榎(うち、今から、絹にキスされるんやな……)

絹恵(久しぶりに、お姉ちゃんに、キス……)

絹恵「……お姉ちゃん」スッ

洋榎「っ……」

洋榎(さ、騒ぐな……!)

絹恵「……ん」

洋榎「ん……ぅ」

洋榎(き、絹……っ)

絹恵(お姉ちゃん……お姉ちゃん、好きだよ……)



61 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:35:55.65 ID:UlY4oFeC0

絹恵「……んっ」

洋榎「ぅ……」

洋榎(長っ……さすがに、限界……)

絹恵「……ふぅ」

洋榎(ぁ……長かった、でも、もうちょっと……)

洋榎(絹……)

絹恵(やっぱりこれ、ぼーっとする……ブレーキ利かん)

絹恵(好き、大好き、お姉ちゃん……だから、許して……)

洋榎(絹、はようして……)

絹恵「……っちゅ」

洋榎「ん、っ」

洋榎(あかん、無理……絹、絹……)

絹恵(お姉ちゃん、お姉ちゃん……)



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:41:13.56 ID:UlY4oFeC0

絹恵「ん、っ……」

洋榎「……う、ぁっ」

絹恵「え……?」

洋榎(あ、声……しまった……)

絹恵(ぜ、絶対起きた……いや……)

絹恵(でも、くらくらして、動けへん……)

絹恵「…………」

洋榎「…………」

絹恵「……お、お姉ちゃん」

洋榎「……なに」

絹恵「え、えっと……っ!」

洋榎(……絹)

洋榎「んむっ……っ」グイッ

絹恵「ぅ、んっ……」

絹恵(なんで、急に……お姉ちゃんからなんて、気絶しそ……)



65 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:48:28.54 ID:UlY4oFeC0

洋榎(絹……絹のせいやで、これ……)

洋榎「……ん、ふぅ……はあっ……」

絹恵「……っ、あっ、お姉ちゃん、なんで……」

洋榎「やかましい……っ、んむっ」

絹恵「……ん」

絹恵(あ……舌、入ってきた……)

洋榎(あったか……)

洋榎「ちゅ、っ、んっ」

絹恵(キスの音しか、聞こえない……お姉ちゃんの音だけ……)

絹恵(お姉ちゃん……幸せ……)

絹恵「……ぅ、あっ」ギュッ

洋榎「っ……んぅ」ギュッ

洋榎(絹……)



66 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:53:46.41 ID:UlY4oFeC0

絹恵「ぁ……うぁ……」

洋榎「……ふぅ、っ」

絹恵「お、お姉ちゃーん……」

洋榎「……絹」

絹恵「好き……お姉ちゃん、好きだよぉ……」

絹恵「ずっと、ずっと、キスしたいくらい……」

洋榎「うちも、絹が好き……ずっと、こうしてたい……」

絹恵「……証拠」

洋榎「い、いまさら?」

絹恵「だって……」

洋榎「……じゃあ、普通にキス、してみよか」

洋榎「こう、恋人っぽい、感じ……ちゅうんかな、とにかく、えっと……」

絹恵「……うん」



69 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 03:59:51.95 ID:UlY4oFeC0

洋榎「じゃ、じゃあ」

絹恵「……手、ほっぺにつけながら、キスしてほしいな」

洋榎「こ、こう……?」スッ

絹恵「うん、そう……へへ」

洋榎(絹もやっぱり、あっつい……)

洋榎(絹、やっぱり可愛い……うちの、妹……)

絹恵「それで、あんなぁ、キスする前に……その……」

洋榎「……"好き"」

絹恵「あ……っ」

洋榎「ちゅっ……」

絹恵「ぅ……んっ」

絹恵(私も、お姉ちゃん、好き……大好きだよ……)



72 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 04:05:54.81 ID:UlY4oFeC0

洋榎「……っ」

絹恵「ぁ……」

洋榎「……絹は」

絹恵「え……?」

洋榎「絹、からは?」

絹恵「……いいの?」

洋榎「さっきまで、しとった癖に」

絹恵「へへ、やった……じゃあ……」スッ

洋榎(ぁ、顎……? 顔、近っ……)

洋榎「……なぁ、絹も」

絹恵「お姉ちゃん……"好き"」

洋榎「っ……」

絹恵「っちゅ……」

洋榎「ぁ……んうっ」



73 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 04:11:37.52 ID:UlY4oFeC0

絹恵「…………」

洋榎「…………」

絹恵「あ、あのさ、お姉ちゃん……一緒に、寝てもええ?」

洋榎「え? うん、まあ……」

絹恵「……お姉ちゃーん」ギュッ

洋榎「ぁ……へへ、絹ー」ギュッ

絹恵「お姉ちゃん、ほんまにかわええ……ちっこくて」

洋榎「嬉しいけど、一言余計やろ……」

絹恵「ううん、全部、好きや」

洋榎「うちも、そういう熱心なところ好きやで……ああでも、寝込み襲うのに頑張ってもらってもなぁ」

絹恵「ご、ごめん……」

洋榎「いや、まあ、うちも……ちょっと、途中から期待してたけど」

絹恵「……やっぱり、お姉ちゃんは優しいなぁ」

洋榎「当たり前やろ、好きな人に優しくしないで、誰に優しくせえっちゅうねん」

絹恵「……えへへ」



75 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/11/03(土) 04:18:57.41 ID:UlY4oFeC0

絹恵「お姉ちゃん?」

洋榎「なんや?」

絹恵「寝る前の、キス」

洋榎「……ちゅっ」

絹恵「へへ……ちゅ」

洋榎「ん、うーん……」

絹恵「……手、繋いで寝よっか」

洋榎「……せやな」ギュッ

絹恵「はぁー、暖かい……ねえ、もう一回、キス」

洋榎「ちゅ、んっ……」

絹恵「へへ……おやすみ、お姉ちゃん……また、明日も……」

洋榎「当たり前やろ、また明日な……おやすみ、絹」

絹恵「うん!」


おわれ





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351872480/
[ 2012/11/03 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。