SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

洋榎「男のくせに器小さいんとちゃうか?」 セーラ「俺は女や!」



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:33:00.99 ID:vYCZI+dX0

セーラ「おっそいなぁ…。遅すぎるわ!15分も遅刻とかありえへんし!」

洋榎「おぅ、待たせたなぁ」テクテク

セーラ「アホ!この俺を待たせるとか、ええ度胸しとるな!普通、15分くらい前に着かへんか!?」

洋榎「南海電車に言えボケ。うちが悪いんとちゃうわ」ベー



3 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:37:49.82 ID:vYCZI+dX0

セーラ「俺は、遅れてもいいように結構早めに電車乗るで」

洋榎「ふーん、あっそう。うちはお前と違って、おめかしとかで忙しいんや。女のたしなみやな」

セーラ「何をする事あるんや!タレ目に、つけまつ毛つけても似合へんぞ!」

洋榎「アホかー。そこは嘘でも、今日はカワイイなとか言う所やろ」

セーラ「俺は嘘はつけへんもん」

洋榎「セーラなんか、パーカーとジーパンやないか!」



4 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:40:59.36 ID:vYCZI+dX0

セーラ「んー、似合ってるやろ?さっきも、声かけられたで俺」

洋榎「どーせ、女にやろ?」ハァ

セーラ「ようわかってるやん。まぁ、俺が女って知って、そそくさと逃げてったけど」

洋榎「たまには化粧の一つでもしてみるか?そこにミオあるで」

セーラ「冗談。俺が、化粧とか、明日雨にでもなるやろ」

洋榎(乙女モードカワイイんやけどな)



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:43:56.28 ID:vYCZI+dX0

洋榎「まぁ、南海電車が人身事故で、うちは悪くないって方向で」

セーラ「ホンマやろな?まぁ、ええわ。ほな行くで」

洋榎「へいへい」



セーラ「…」スタスタ

洋榎「…」スタスタ


洋榎「ってこらー!歩くの早いねん!男は女の歩く速度に合わせろやボケ!」



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:47:04.33 ID:vYCZI+dX0

セーラ「あぁ?お前が遅いねん。後、俺は女」

洋榎「都合のいい時だけ、女、女、言いやがって…。ホンマにコイツは…」

セーラ「はぁー、めんどくさい女やで」

洋榎「手、繋いでもええんやで?(笑)」

セーラ「そんな女々しい事出来るかいな。まぁ、竜華と怜はようやってるけどな」



12 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:51:35.87 ID:vYCZI+dX0

洋榎「ふーん、あの二人いつもイチャイチャしとるなー」

セーラ「そうやな。まぁ、もう俺は慣れたけど」

洋榎「うちん所は、まぁみんな、普通やな。つーか、腹減ったわ。昼飯食べてないねん」

セーラ「はぁー?普通、食べてから、出かけへんか?」

洋榎「だから、色々やる事あるんや。女は。ところで、何か気付けへんか?」

セーラ「タレ目が、オシャレしてる。それが何か?」



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:55:12.91 ID:vYCZI+dX0

洋榎「うちは褒めて、伸びるタイプやで?」ドヤッ

セーラ「アホは褒めると、すぐ調子乗るからな。褒めへんよ」プイ

セーラ「たこ焼きでええか?俺も小腹すいたわ」


--------------------
---------------
----------


洋榎「いやー、たこ焼きは、やまちゃんのしょうゆ味に限るわー」ハフハフ

セーラ「ソースの方がええんやけど…。アホがうるさいから、しょうゆ味にしたったんや」ハフハフ



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/25(木) 23:58:32.54 ID:vYCZI+dX0

洋榎「うまいうまい…んぐっ!?」

洋榎「…」トントン

セーラ「あーもう!喋りながら食べるからやで!ほれ、俺の飲みかけのジュース」スッ

洋榎「…」コクコク


洋榎「ぷはっ…!死ぬかと思った」ゼイゼイ

セーラ「食事中は静かに食べるといいで」



19 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:03:09.39 ID:n/3VKkVF0

洋榎「いやん//これ、セーラの飲みかけ//間接チッスってヤツやん//」

セーラ「間接キスもクソもあるかー。はよ返せや」ゴクゴク

洋榎「あーあ。たまには恥じらいちゅうものをやなぁ…」

セーラ「何年の付き合いやねん。そーいや、一年の泉が、意外とそうゆう事気にするみたいで、なんかモジモジしてたわ」

洋榎「あぁ、高1最強君か。どれ一度、うちが接待麻雀したろか?」

セーラ「あかん。お前、生意気な一年坊主とかボコボコにするから、まだ泉には早い。ゆっくり俺が育ててるんや」



21 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:07:21.85 ID:n/3VKkVF0

洋榎「そーいや、うちの所には、期待の一年入って来なかったんよなー」

セーラ「妹おるやんけ。お前に似てなくて、可愛くてデカパイや」

洋榎「せやろー流石やろー」ドヤッ

セーラ「お前やなくて、妹や。このアホとホンマに血繋がってるんかと、いつも疑ってる」

洋榎「おかん、毎日見てるくせに、それはないやろwww」

セーラ「やなぁ。タレ目と、麻雀の強さだけはそっくりやで」



23 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:13:14.05 ID:n/3VKkVF0

洋榎「たまには、おかんに勝ったりするんか?」

セーラ「麻雀は確率のゲームや。たまには…。この前、竜華と怜と俺で三人がかりで勝ちました」プイ

洋榎「ははは、その日、おかんめっちゃ機嫌悪くて、家でうちと絹は麻雀でフルボッコにされたわwwwお前らのせいかいwww」

セーラ「まぁ、卒業するまでに色々と教えて貰おうかな」

洋榎「家来たらええやん。日曜日、ずっとうちにおるで」

セーラ「部活で毎日会ってるのに、日曜日も顔合わせるとかなぁ…。後、お前をアホ呼ばわりしてるのバレたら怒られそうやし」



24 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:17:14.28 ID:n/3VKkVF0

洋榎「そんなんで怒らへんよ。アホ、ボケ、カスは日常用語やろ?」

セーラ「まぁ、そうやな。あんまり後輩とかにそうゆうのは言わないんやけどな。お前と居るとアホが移る」

洋榎「アホ言うても麻雀はうちの方が上手いやん」

セーラ「はっ!?それこそ、アホも大概にせぇよ!俺の方が、上手いやん!?」

洋榎「なにを寝言を…。うちに勝ってから、言えや」

セーラ「何回も勝ってるやろ!?」

洋榎「うちの記憶が確かなら、うちの方が勝ち越してる」

セーラ「はぁ~~~~~!?」



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:24:45.88 ID:n/3VKkVF0

セーラ「上等や!今すぐ、決着つけたる!」

洋榎「はー、たまには普通にデートもしたいもんやけど、お前とおるといつも雀荘になるなぁ。まぁ、白黒はハッキリつけんとな」


--------------------
---------------
----------


漫「なんでうちが呼ばれてるんですかねぇ…」カチャカチャ

船Q「同感です。もうこの二人のデータなんか取る所ありませんし」カチャカチャ

洋榎「いやー、すまんな。漫ちゃん。まぁ、どーせ、家おっても暇やろ」カチャカチャ

セーラ「せやせや。船Qもゲーセンで、なんか箱みたいなので遊んでるだけやん。あんなんいつでも出来るって」カチャカチャ

船Q(日曜日くらいゲーセンに居たいんですよ)



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:29:34.55 ID:n/3VKkVF0

結局

漫「わーい、うちが一位やー」

船Q「上重さんの爆発時のいいデータ取れたわ。これは来たかいがあった」

セーラ「・・・」プシュー

洋榎「・・・」プシュー



船Q「さて、上重さん。たまには二年生同士で絡みますか?」

漫「いいですねー。うち、この後アニメイト寄って、帰ろうかと思ってたんですよ」

船Q「うちもあのアニメイト、よく寄りますよ。下の31でも行きますか?」

漫「行きましょ!」



29 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:32:55.66 ID:n/3VKkVF0

セーラ「俺らどうする…?」

洋榎「映画でも見るか?バイオハザードとかやってるし」

セーラ「ば、バイオハザード」カタカタ

洋榎(そーいや、コイツ。ホラー系苦手やったな)

洋榎「・・・」ニター



洋榎「あぁ、すまん。セーラがバイオハザードなんか見たら、オシッコちびってまうわな!?いやー、すまん。高校生にもなって、ホラー映画見れないの考慮しとらんかったー」ニヤニヤ



34 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:38:59.18 ID:n/3VKkVF0

セーラ「だだだだ、誰が映画如き、怖いとか言うた!?」カタカタ

洋榎「いやー、乙女にはちょっとキツイ映画かなーって。ゾンビいっぱい出るし。まぁ、乙女なら見れないのはしゃーないで」

セーラ「誰が乙女やねん」ピシッ

洋榎(ツッコミが弱々しいでー、セーラはん)



洋榎「じゃあ、バイオでええか?」

セーラ「お、おぅ…。アホが見たいって言うから、しゃーなしのしゃーなしやからな(震え声)」



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:44:15.49 ID:n/3VKkVF0

ゾンビ『咲さん!逃げないで下さいー、私と一緒に永遠に愛し合いましょう』オォォォ

ゾンビ『咲ちゃん、お姉ちゃんゾンビだけど、愛さえあれば関係ないよね』オォォォ

主人公「きゃあああああああ!!!!!!!!来ないでよ!来るな!」




洋榎(おお、ゾンビのでかおもちが腐って、今にも取れそう。リアルやなー)

セーラ「あ…、あぅ…、うぅぅぅぅ…」カタカタ

洋榎(あーあー、震えてるやんけ。しゃーないな)



ギュッ

セーラ「!?」

洋榎(しゃーなしやで)



42 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:49:06.30 ID:n/3VKkVF0

ワカメ『ほれ、頭を下げんしゃい』

主人公「貴方は!?」

ワカメ『コードネームワカメじゃ。ほれ、拳銃。頭を狙え』

主人公「う、うん」パンパン

ワカメ『わし、この火炎放射器で…、キング・クリムゾンじゃ!』


--------------------
---------------
----------


セーラ「なかなかの…なかなかやったかな…」カタカタ

ギュッ

洋榎(いつまで手握ってるんやろ。まぁ、別にいいんやけど)

洋榎「3Dメガネとかつけて見る映画なら、もっと迫力あるで」



44 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:52:34.14 ID:n/3VKkVF0

セーラ「す、すりーでぃー?」

ギュウ!

洋榎「まぁ、いつかユニバにも出来るかもな。あと、手繋ぐのは構わんけど、ちょっと力入り過ぎやで」

セーラ「えっ!?わわわ//すまん//」

洋榎「別にいいで。離すか?」

セーラ「このままでいい//お前、歩くの遅いから」

洋榎「素直にうちの手を握りたいと言えー」

セーラ「ちゃうから!」



47 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 00:56:39.33 ID:n/3VKkVF0

セーラ「晩飯、何食べる?」

洋榎「なんでもいいで。セーラのセンスに任せるで」

セーラ「うーん、女のなんでもいいは、なんでもちゃうからなー。うーん、めんどくさいなー」


--------------------
---------------
----------


洋榎「はぁ…、正直、ハニレスはまだ許そうと思ってた…」

セーラ「ん?なにがや」ズルズル

洋榎「流石、女子力ゼロのセーラやな…」



洋榎「女二人で、王将かーーーーーーい!」ペチン



48 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 01:00:59.30 ID:n/3VKkVF0

セーラ「別にええやんけ。お前、王将の餃子好きやん」ハムハム

洋榎「いやー、そりゃ好きやで。おかんもよう買って来るよ」

セーラ「おっ、食べへんなら頂き」ヒョイ

洋榎「誰も食べへんとは言うてない!うちの取るなや!ボケ!」

セーラ「なんやねん、さっきからうるさいなー」モグモグ

洋榎「餃子食ったら、キスする時に臭いやろ!アホかー!」

セーラ「別に気にせんかったらええやん、( ´З`)=3 ゲップ」

洋榎「くっさー!」



49 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 01:06:01.88 ID:n/3VKkVF0

セーラ「はー、食った食ったー」

洋榎「まぁ安くすんでええわな。王将は」ゲップ

セーラ「じゃあ…、食欲の後は…」

洋榎「えっ?うち帰るけど?ほな、また今度な」フリフリ

セーラ「えぇー、それはないで洋榎」

洋榎「なんでこうゆう時は、名前呼びやねん!嘘や、嘘。はよ行くで」スタスタ

セーラ「へいへいー」




ラブホ照『いらっしゃいませー、いらっしゃいませー、ジャンジャンバリバリー』



51 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 01:10:46.48 ID:n/3VKkVF0

キンクリ



洋榎「ほな、うち南海やから」

セーラ「おぅ。俺はJRや。また来週な」

洋榎「来週まで、せいぜい麻雀の腕でも磨いときや」

セーラ「それはこっちのセリフや」

洋榎「まぁ、何年たってもうちが勝ち越すんやろうなー」

セーラ「それはないな。きっと俺に負けるのが嫌で麻雀辞めてるで」

洋榎「それこそありえへんわ。ほな」

セーラ「おぅ」



53 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/26(金) 01:13:47.02 ID:n/3VKkVF0

洋榎「ただいまー」

絹「お姉ちゃん、お帰り。おめかししてどうしたん?」

洋榎「うちは大人やからなー。いやー、モテる女は辛いで」ドヤッ

絹「えー、彼氏でも出来たん?」

洋榎「彼氏みたいな彼女みたいな友達のような親友のようなライバルのような…、なんか意味不明なヤツやで」

絹「???」



洋榎「さて風呂入って、寝よーっと」




終わり





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351175580/
[ 2012/10/26 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。