SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玄「おもち占い屋!」



玄「おもちマッサージ店!」



5 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:17:54.32 ID:ui3jHStW0

みなさんおはようございます、松実玄です!

みなさんおもち占いって知ってますか?

・・・って、知ってるわけないですよね

えへへ・・・なんたって考案したのは私ですからね!

どんな占いかっていうと、もちろんおもちを使った占いだよ!

やり方はねぇ・・・



10 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:20:22.40 ID:ui3jHStW0

・・・あっ!ごめんなさい!

そろそろお店開ける時間だ!

どんなものか気になる人は、ぜひうちに占いに足を運んでね!

それじゃあ始めるね~

・・・

・・





13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:22:32.31 ID:ui3jHStW0

玄「というわけで、おもち占い屋さんだよ!」

玄「一応それっぽく水晶玉とか置いてるけど、こんなの一切使わないよ」(開き直り)

玄「なんたって私はおもち占い師だからね!」フン!(得意気)

玄「さぁて、お店開けるよ~」ガラガラ

玄「あっ!ちなみに今回おねーちゃんはいないよ」

玄「占い屋さんに、待ち受け係はいらないからね」



14 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:25:26.70 ID:ui3jHStW0

玄「私一人でも立派にお店やってみせるよ!」フンス!

玄「今回はどんなおもちに会えるのかな?」

玄「毎度のことながら、ワクワクするよ~」ワクテカ

玄「・・・あっ!お客さんが来たみたい!」

お客さん安価>>20



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:28:49.11 ID:o1389EJ80

ちゃちゃのん



23 名前: 方言変なのは許してね 投稿日: 2012/10/18(木) 16:33:18.44 ID:ui3jHStW0

いちご「・・・やっとるんじゃろか?」ヒョコ

玄「やってますよ~どうぞ~」

玄(まず最初のおもちが来たよ!)ニヤニヤ

いちご「ほいじゃぁ、占ってもらおうかのぉ」

玄「は~い、それではそこにおかけくださ~い」



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:38:02.13 ID:ui3jHStW0

玄「それで、何を占いましょうか?」

いちご「あの、実はちゃちゃのんアイドルを目指しとってのー・・・」

玄「ほほう、アイドル・・・」

玄(確かにこの人かわいいよね)ウフフ

いちご「・・・んでまぁ、ちゃちゃのんが本当にアイドルになれるのかを・・・」

いちご「最近色々あって、少し自信が無くなってきて・・・」どよーん



26 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:42:13.51 ID:ui3jHStW0

玄(そうだよねー、占いに来る人っていうのは大抵悩み事があるからだよねー)

玄(今回は簡単そうだね~)二ヘへ

玄「・・・わかりました、占ってみましょう」

いちご「・・・おねがいします」コクッ

玄「それでは、服を脱いで下さい」にこっ

いちご「・・・・・・・・・はい?」



27 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:47:10.94 ID:ui3jHStW0

いちご「えっ、今なんて・・・」

玄「服を脱いで下さいと言ったんですよ」ニコッ

玄「表のおもち占いの看板、見ませんでした?」

いちご「いや、だからなんでそれで脱がなきゃいけんのかが・・・」

いちご「てか、まずおもちってなんじゃ?」

玄「・・・おもちはその人を表すんですよ」

いちご(聞いとらん)



30 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:51:59.38 ID:ui3jHStW0

玄「おもちはその人と共に成長します」

玄「つまり!おもちを見れば、その人のひととなりも分かってくるのです!」

玄「・・・人はどこで物事を考えると思いますか?」

いちご「そっそりゃぁ、頭じゃろ?」

玄「・・・違います、・・・心です!」



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 16:57:13.46 ID:ui3jHStW0

玄「そして心に近い所にあるおもちは、心の影響を一番に受けるんです!」

いちご(あぁ・・・おもちって胸のことか・・・)

玄「つまり!あなたのおもちに問いかけることがおもち占いなのです!」

いちご(・・・それは占いなんじゃろか?)

玄「さぁ!あなたのおもちの心の声を聞かせて下さい!」

玄「さあさあ!早く!」フーン!



34 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:01:38.94 ID:ui3jHStW0

いちご「いや、流石にそれは恥ずかしいじゃろ・・・」タジタジ

玄「大丈夫です!女の子同士ですから!」

いちご「じゃけども・・・」

玄「・・・アイドル、なりたくないんですか?」

いちご「えっ?」

玄「私の占いは、はずれたことが無いんですよ!」

玄(まだ占ったことがないからね!)



36 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:05:59.02 ID:ui3jHStW0

玄「あなたのおもちを占わさせてくれるのなら」

玄「きっとあなたの為になりますよ!」

いちご「・・・ほんとに?」

玄「女は度胸!取りあえず一度やってみましょうよ!」(威圧)

いちご「!?」びくっ!

いちご「わっ・・・わかった」コクン

いちご(なんなんじゃ・・・今の感じ・・・)ヌギヌギ



37 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:10:16.73 ID:ui3jHStW0

玄「あはっ!イチゴ柄のブラジャーなんですね!かわいい!」

いちご「きょっ、今日はたまたまじゃ!」カァーッ

いちご「いつもはもっと、大人っぽいんを・・・」もじもじ

玄「それじゃあ、ブラジャーも取りましょうか」

いちご「!?・・・こっこれもか?」

玄「はい、生のおもちじゃないと占えないんで」ニャハハ



38 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:14:52.36 ID:ui3jHStW0

いちご「でっでも・・・」

玄「・・・アイドル」ボソッ

いちご「!」

いちご(そうじゃ、アイドルになったら恥ずかしい仕事をするときだって来る)

いちご(これはその練習じゃ!女は度胸じゃ!)グッ!

いちご(ちゃちゃのんはアイドルになるんじゃ!!)ぷちっ

ぽーい

玄「おほっ、いい脱ぎぷりですね!」



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:20:00.88 ID:ui3jHStW0

いちご「占い、お願いします!」プルプル(仁王立ち)

玄(目をつぶって、恥ずかしそうにしてるよー)ニタニタ

玄「はーい、始めますねー!」

もにゅもにゅ

いちご「にゃっ・・・!」ピクッ

玄「ふむ~、フルーツのようなおもちですね~」

ぽよぽよ



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:27:20.95 ID:ui3jHStW0

いちご「んくっ・・・!」ゾクッ!

玄「あれ~?フルーツおもちのイチゴがピンピンですよ~」

いちご「ひやぁ・・・」

玄「まだちょっとしか触ってないのにどうしたんですかね~?」

ちょんちょん

いちご「ひぃや!」ビクッ



49 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:33:04.97 ID:ui3jHStW0

いちご「・・・なんでいちいちそんなこと言うんじゃ?」はぁはぁ

いちご「早く占って・・・」はぁはぁ

むぎゅ~~!

いちご「んあっ!」

いちご「そんなキツくは・・・いやっ・・・」はぁはぁ

玄「今占ってますから、もうちょっと待って下さいね~」ニコッ

むぎゅうぅ~~~~~~~

いちご「ふぁん!・・・あん!」ビクッビクッ



50 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:38:04.11 ID:ui3jHStW0

玄「それじゃあ、そろそろ私の新技お披露目といこうかな~」

いちご「・・・へっ?・・・・新技?」はぁはぁ

玄「私震えるのが得意なんですよ~、だからそれを応用して・・・」

玄「こう・・・指先だけ細かく震えるようにして・・・」

ガクガクガクガク

いちご(!?・・・あれじゃぁ、まるで・・・)

玄「それじゃあ、占い続けますね~」



53 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:44:02.13 ID:ui3jHStW0

ガクガクガクガク

いちご「!!」ビクククッ

玄「ほら~今、おもちイチゴを指でこすってますよ~」

ガタガタガタガタ

いちご「いやぁ!・・・こんなっ・・・なの・・・」ふぅあふぅあ

いちご「あん!あっ・・・・あん、・・・あん!」ビクッビクッ



57 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 17:53:40.58 ID:ui3jHStW0

玄「はぁ~真っ赤なイチゴが熟したよ~」ガクガク

いちご「ふぅぁ・・いやっ・・いやじゃ!」ふぁっふぁっ

玄「そろそろ収穫の時期かな~」

いちご「もうっ・・・限界っ・・・じゃっ・・・」はぁーはぁー

玄「これで終わりだよ!!」

ガクガクガタガタペロリ

いちご「いやぁあ~~~っ!!」ビクンビクン

はてっ・・・



61 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:00:55.05 ID:ui3jHStW0

玄「ぷはぁ~~終わりましたよ~~」ふぅ~

玄「占いの結果は・・・」

いちご「ふぅあ~・・・ふぅぁ~・・・」

いちご「ちゃちゃのんの・・・いちご・・・」はぁはぁ

いちご「とれりゅぅ・・・とえてにゃい・・・?」ピクピク

玄「・・・また後で教えてあげるね♪」ニコッ

玄(また腕をあげてしまったようだよ・・・)フフフッ



62 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:05:38.74 ID:ui3jHStW0

玄「例のごとく、彼女は別の所に移したよ!」

玄「はぁ~やっぱおもちはいいよね~」

玄「おもち最高ーー!!」

玄「みんなも一緒に?おもち最高ーー!!」

玄「・・・っと、そろそろ次のお客さんが来るね」

安価>>70



70 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:10:00.93 ID:IzaYB9Aa0

ワハハ



75 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:18:25.71 ID:ui3jHStW0

智美「ワハハ、占い屋かー」ワハハ

玄「いらっしゃいませー」

玄(ふ~ん・・・ぺたんこおもちだね~・・・)

玄(・・・でもこの人・・・)ジッ~

智美「んん?どうしたんだ~?」ワハハ

玄(ずっと笑顔を絶やさないこの人のおもち・・・)

玄(気になるよね~~、どんな風に変わるのかも気になるし)二ヤッ



77 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:25:11.77 ID:ui3jHStW0

智美「占ってくれるか?」

玄「はいどうぞ~、何を占いましょうか?」

智美「後輩たちのこれからを占って欲しいかなー」ワハハ

玄「後輩?・・・自分の事じゃなくて?」

智美「ああ、あいつら私とユミちんがいなくなっても」

智美「ちゃんとやっていけるか心配でな~」ワハハ

玄(後輩思いの人なんだね)ウンウン



79 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:30:18.03 ID:ui3jHStW0

智美「占ってもらえるか?」

玄「え~~っと・・・」

玄(これどうしよ~、いくら何でもこの占いで服を脱いでもらうのは・・・)

智美「無理かな?」

玄「え~~~・・・あの~~~・・・」

玄「・・・取りあえず、上の服脱いでもらえますか?」

智美「!?」



81 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:34:33.84 ID:ui3jHStW0

玄(うっ・・・やっぱり駄目かな・・・?)

智美「わかったぞー」ヌギヌギ

玄「えっ!?いいんですか!?」

智美「えっ?だって脱がなきゃだめなんだろ?」ワハハ

玄「いや、そうなんですけど・・・」

玄(この人あんまり頭良くないのかな?)

智美(世の中にはこんな占いがあるんだなー)ワハハ



84 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:40:14.11 ID:ui3jHStW0

玄(貫禄のスポブラだよ)アハハ・・・

玄「それじゃあ、ブラも取って下さい」

智美「えっ!?ブラもか?」

玄「はい、お願いします」

智美「・・・わかったよー」ワハハ・・・

智美(さすがにこれは恥ずかしいな)ヌギヌギ

玄(少し顔が赤くなってきたね)



85 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:46:38.22 ID:ui3jHStW0

智美「ぬっ・・・脱いだぞー」テレテレ

玄(ふふっ、一応前を隠すくらいの恥じらいは持ってるんだね)クフフフ

玄「・・・はい、それじゃあ気おつけして下さい」

智美「・・・・・・うっ、うん」ワハハ・・・

玄(う~ん、きれいな野原だね)

玄(なだらかな小山がかわいらしいよ~)ギュフフフ



86 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:52:00.03 ID:ui3jHStW0

玄「それじゃあ、占いますね~」

サラァーーー

智美「ワハハ・・・こそばゆいぞ」ワハハ・・・

サアァーーー

玄(取りあえずおもちを撫でてるよ・・・)

智美「変わった占いだなー、・・・きゃっ!」ピクン

玄「!?」



90 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 18:59:59.77 ID:ui3jHStW0

智美「そっそこは駄目だろ・・・」ワハハ///

玄(いいね、結構いい声で鳴くね)ウフフ

サワサワー

智美「きゃあん!」ピクッ

ぐりぐりー

智美「いやぁん・・・・きゃん!」ビククン

玄(あっ・・・ちょっと高まってきたかも)ゴクリ



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:04:47.44 ID:ui3jHStW0

玄(声って大事だね)ウンウン

智美「はあ・・・はあ・・・」ワハァハァ

チロチロ

智美「きゃうん!」ビクッ

玄「占いですからねー」ペロペロ

智美「わっ、わかってるぞー・・・」ワハァハァ



95 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:11:04.38 ID:ui3jHStW0

玄(小さいおもちの乳首は、感度が強いって言うけど)チロチロ

玄(この人はどうかなー?)ベロベロ

智美「ぁっん・・・きゃうん!」ピクンピクン

はむぅ・・・

智美「きゃん!!」

むに~~~

智美「ひゃぅ・・・だめだ・・・ひっぱっちゃ・・・」

むにゅう~~~



96 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:15:42.66 ID:ui3jHStW0

ぱっ・・・

びたん!

智美「きゃきゃあん!!」ビクゥ

玄「ワハハハァ~よく伸びるおもちですね~」ワハハ

智美「うっ・・・占いは・・・?」ワハァハァ

玄「はい!次で終わりですよー」ニコッ

智美「ふぇ?」



98 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:19:47.89 ID:ui3jHStW0

ぱくっ!

智美「あっ・・・」ピクン

ちゅうぱぁ~

智美「きゅあん!!」ビククゥ

ジュルジュルジュル~~・・・ぷはぁ!

智美「ゃんゃんゃん!きぃゃあ~~~ん!!」ビクンビクン

はてっ・・・



102 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:25:01.41 ID:ui3jHStW0

玄「終わりましたよー」

智美「ワハ・・・ワハッ・・・」ワハァハァ

玄「う~~ん、グロッキーだね~~」

智美「ハァ・・・ハァ・・・」ピクピク

玄「お疲れ様でした!」

玄「ゆっくり休んで下さいね♪」

智美「・・・・・・ワハッ」



103 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:28:30.10 ID:ui3jHStW0

玄「う~ん、私は楽しかったけど」

玄「あれで良かったのかな?」ウーン

玄「・・・まっ、まだお客さんは来るからね」

玄「次いこ次!」

安価>>110



110 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:30:25.14 ID:PdWUPHcK0

灼ちゃん



123 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:35:51.10 ID:ui3jHStW0

灼「お邪魔します・・・」ギィ・・・

玄「いらっしゃぁ・・・灼ちゃん!?」

灼「玄!?なんでこんな所に!?」

玄「いやっ・・・私はおもち占いを・・・」

灼「お~も~ち~う~ら~な~い~?」ギロリ

灼「また変なお店やってるんでしょ!」バン!



125 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:41:11.76 ID:ui3jHStW0

灼「知ってるんだからね私!」

灼「玄が色々やってきたこと!」

灼「ましてや仲間にまで手を出したことも・・・」フルフル

灼「・・・まだ、こんなことしてたんだね?」

玄「あっ・・・灼ちゃん、これは・・・そのぉ・・・」

灼「ここまで来てまだ言い訳するの!?」ドン!

玄「!!」ビクッ



131 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:47:11.28 ID:ui3jHStW0

灼「穏乃はまたみんなで遊びたいって言ってた・・・」プルプル

灼「憧は、あんな目にあったのに玄の事信じてるって言ってた・・・」うぅ・・・すんすん

灼「宥さんは、ずっと玄の事待ってるって言ってた・・・」ぽろぽろ

灼「・・・私も、また玄に会いたいって思ってたのに」ひっくひっく

玄「・・・灼ちゃん」

灼「なのに玄は!!」くぅ・・・



135 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:53:55.31 ID:ui3jHStW0

灼「どうしてなの玄!!」

灼「何でなの!私わかんないよ!!」へたぁ・・・

灼「・・・わかんないよ私・・・玄のこと・・・」ひっぐえっぐ

玄「・・・ごめんね灼ちゃん、・・・ごめんね」

ぷすっ

灼「・・・えっ?」ふらっ

玄「ごめんね灼ちゃん」

灼(・・・く・・・ろっ・・・)

パタリ・・・



139 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 19:59:35.42 ID:ui3jHStW0

ぺろぺろ・・・

灼(んっ・・・あれ・・・私・・・)ぼぉー

ちゅるちゅる・・・

灼(なにしてるんだ私・・・)

ちゅぱちゅぱ・・・

灼(確か玄を見つけて・・・)

べろべろ・・・

灼(それで・・・あれ?なんかこしょばいな・・・)

玄「・・・ごめんねぇ、灼ちゃぁん」ちゅぅ~~

灼「!?」



144 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:08:19.62 ID:ui3jHStW0

玄「ごめんね、灼ちゃん・・・」ぺろぺろ

灼「玄!?・・・なにこれ!?」がしゃん!

灼(鎖で繋がれてる!?)がしゃ!

玄「大丈夫だよ灼ちゃん、このことは灼ちゃんの記憶には残らないから」チロチロ

灼「なっ・・・」

玄「さっき灼ちゃんに、一日くらい記憶を失うお薬うっといたから」ベロベロ

玄「だから、大丈夫・・・」



147 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:15:16.35 ID:ui3jHStW0

灼「なに言ってんの玄・・・?」

灼「はっ・・・離してよ!」がしゃん

玄「これは、私が最後に灼ちゃんと一緒にしたかったこと・・・」べろん

玄「私の灼ちゃんとの最後の思い出・・・」ちゅーちゅー

灼「えっ?」はぁはぁ

玄「ごめんね灼ちゃん、こんな子で・・・」

玄「・・・ごめんね」

はむっ

灼「はぅっ!」ぴくっ



150 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:22:03.25 ID:ui3jHStW0

玄「私はやっぱり、こんな子なの・・・」じゅるり

玄「でも今度はせめて、相手に嫌な思い出を残さないように・・・」はむはむ

灼「玄ぉ・・・やめてぇ・・・」ガクガク

玄「・・・」ジュウ~~~

灼「ふぁぁああ!!」ピクリ

玄「今だけは楽しもうね?」ナメナメ

灼「はぁ・・・はぁ・・・」



155 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:27:55.46 ID:ui3jHStW0

玄「さっきのお薬に少しだけ、媚薬を混ぜてたの」フゥーフゥー

玄「だから直に気持ちよくなるよ・・・」むりゅりゅ

灼「はぁ・・・ふあぁっ・・・」はぁはぁ

玄「・・・気持ちよくなってきたでしょ?」

灼「ふぁっ・・・ふあっ・・・」コクッ(ゆっくり静かに頷く)



158 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:35:15.96 ID:ui3jHStW0

玄「今だけだからね、記憶に残らないからね?」はふはふ

玄「一緒に楽しもうね」

灼「ふぅぁ・・・ふぁい」はぁはぁ

玄「・・・ありがとう灼ちゃん」

玄「もう一度謝るよ・・・」

玄「こんな私でごめんね」ほろり

灼「ひゅっ・・・うっ・・・くっ・・・ろぉ・・・」ふうぁーふうぁー

玄(・・・ごめんね、みんな)ツゥー・・・



163 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:41:30.81 ID:ui3jHStW0

玄(灼ちゃん、・・・灼ちゃん!)はぐはぐ

灼「くろっ・・・くろぉ・・・」あんあん

玄「灼ちゃんありがとう、灼ちゃんごめんね」むぐむぐ

灼「はあぁ・・・くろぉ・・・」はぁはぁ

玄「灼ちゃん!!」ぎゅう~

灼「はっはぁ・・・はっ・・・はああぁ~~~!!」ビクンビクン

はてっ・・・



167 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 20:50:09.43 ID:ui3jHStW0

玄「灼ちゃんありがとう、これでサヨナラだね」

灼「くぅ・・・ろぉ・・・」はぁはぁ

玄「大丈夫、目が覚めたら全部忘れてるよ」

灼「あぁぁ・・・ああ・・・」ピクピク

玄「・・・バイバイ灼ちゃん」

玄「占い屋さんはやめるよ・・・」

ドゴーン!!

照「・・・」ゴゴゴゴ



181 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:04:23.58 ID:ui3jHStW0

玄「・・・照さん」

照「あまり驚かないんだな?」ゴゴゴゴ

玄「・・・そろそろ来る頃だと思ってましたから」フフッ

照「・・・それじゃあどうなるか分かってるよな?」ゴゴゴゴ

ギュルギュル

玄「さぁ?どうなるんでしょうか?」



184 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:09:29.64 ID:ui3jHStW0

照「もうお前は駄目だ、目を見れば分かる」ギュルギュル

玄「・・・今日はおねーちゃんはいないんですか?」

照「妹のこんな姿見たくはないだろう、同じ姉としての情だ」ゴゴゴゴ

玄「そっか・・・良かった・・・」ホッ・・・

照「・・・覚悟は出来てるようだな?」ギュルギュル

玄「・・・はい」



187 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:14:26.59 ID:ui3jHStW0

照「そうか・・・それなら一瞬で・・・」

ちゅっ

照「!?」

玄「んふふ~、クチビルも~らい」ウフフフ

照「お前!何をする!」バッ!

玄「何って・・・キスですけど?」

照「お前・・・自分の立場が分かってないようだな」ゴゴゴゴ



188 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:20:11.24 ID:ui3jHStW0

玄「ふふっ、照さんのクチビル柔らか~い」フフフッ

照「そうか、結局お前はそうやって・・・」

ドクン

照「!?」ビクン

玄「あっ、もう効いてきました?」ニコニコ

照「おっ・・・・お前・・・なに・・・をっ・・・」ビクンビクン



191 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:26:20.42 ID:ui3jHStW0

玄「さっき口移しで照さんに、即効性のきょ~りょくな媚薬をあげてあげたんですよ~」

照「なぁ・・・」ピクピク

玄「おかげで私も、スッゴく体が火照っちゃって」はぁはぁ

玄「さぁ照さん、一緒に楽しみましょうね♪」ニコッ

照「おめゃぇ・・・こっこれいじょーちゅみをっ・・・」フルフル



194 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:34:10.63 ID:ui3jHStW0

玄「照さん・・・私はこういう人間なんです」

玄「誰かにすがらないと生きていけない悲しい人間なんです・・・」

玄「こんな人間死ねばいいと思いますよね?」

玄「・・・でも私も人間、死ぬのは怖いんですよ・・・」

玄「・・・だったらもう!自分の生き方で生きるしかないじゃないですか!」

照「おめやぇ・・・そりゃぇは・・・」ビクッビクッ



196 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:38:56.15 ID:ui3jHStW0

玄「・・・分かってますよ、自分がおかしいことくらい」

玄「でもね、照さん・・・」スゥ・・・

照「!?」ピクピク

玄「今はこの時を楽しみましょう?」ニコッ

照「・・・やめりょぉ」ヒクヒク

玄「ふぁ・・・照さんきれいな体してる・・・」ヌギヌギ

照「やめりょぉーーーー!!!」ビクンビクン



200 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:44:29.69 ID:ui3jHStW0

玄(うわぁーー!すごいよ照さんのおもち)

玄(世の中にはこんなおもちの人もいるんだね!)

玄(見てよおねーちゃん!照さんのおもち!)

玄(すばらです!なんてね♪)フフフッ

玄(すごいよーまるで夢見たい!)

玄(そう、まるで・・・)

・・・

・・





204 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:47:49.75 ID:ui3jHStW0

?「玄ちゃーん、起きてー」

玄「ふぇ・・・」ぱちっ

?「お薬の時間やでー」

玄「・・・憩さん」

憩「ん、起きたね」

玄「ここは・・・」

\ウエノサン!ワタシハ、ワタシハー!/



212 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:51:30.86 ID:ui3jHStW0

玄(そうだ・・・私病院に入れられたんだった・・・)

憩「どう?気分は?」

玄「・・・夢を見てました・・・」

憩「どんな夢?」

玄「おも・・・」ハッ!

憩「えっ?」

\トキーウチヲステントイテーヤー、トキー!/



218 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 21:57:57.91 ID:ui3jHStW0

玄「・・・おもしろそうな、怖いような・・・そんな夢です・・・」

憩「どんな夢よそれ」クスクス

玄「・・・憩さん、私おねーちゃんに会いたい・・・」

憩「・・・それはまだ無理やね」

玄「そうですか・・・」

\セエタカノッポコワイ、オッパイオバケコワイ、リンシャンマシーンコワイ/ガクガク



224 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 22:03:41.63 ID:ui3jHStW0

玄「・・・だったら私お手紙書きたい!」

憩「手紙?」

玄「はい!私が元気なことをおねーちゃんみんなに伝えたいんです!」

憩「う~ん・・・まぁそれくらいなら・・・」

玄「あっ・・・ありがとうございます!!」

\ウ~ン、オレハヒツヨウナノカ?デバンガマッタクナイゾ・・・オレハナンナンダ?/



231 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/10/18(木) 22:13:36.26 ID:ui3jHStW0

玄(おねーちゃん、私は変われないのかもしれない)カキカキ

玄(私はこの世界に必要の無い人間なのかも知れない)カキカキ

玄(・・・でもそんな私でも大切な物が何なのかくらいわかるよ)カキカキ

玄(私は・・・おねーちゃんやみんなが一番大事なんだ!)カキカキ

玄「だから私・・・元気になって、絶対みんなの所に帰るからね!!!」

カン!!!





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350544407/
玄「おも・・・」 憩「とある病院のお話!」


[ 2012/10/19 ] SS | TB(0) | CM(1)
荒川病院の患者www
[ 2012/10/20 02:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。