SS属性

SSまとめ。旧はらぺこ属性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

霞「ひゃっ!?」ポヨン



1 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 21:18:14.09 ID:rG4oAG/w0

巴「ラーメン○郎ってところにチャンピオンがいた時はびっくりしました……」

霞「あらあら……」

咲「……お、おトイレどこかな」キョロキョロ

巴「それで……ん?」

モフッ

咲「わぷっ」

霞「いたた……」

咲「~~~!!」ポヨンポヨン

霞「ひゃ……あの、大丈夫かしら……?」

咲「~~!」ポヨポヨ

霞「……」

咲「」

霞「あら……?」

巴「ちょ、完全に挟まってます……それ以上はまずい!!」



33 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:44:56.04 ID:Z6JHKZrT0

kasumisan



6 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 21:25:28.89 ID:rG4oAG/w0

巴「ぬ、抜けるよ、ねっ!?」グイッ

霞「や、ちょ……引っ張らないで……んん……」

咲「ぷはぁ!」スポン

巴「……ぬけました」

咲「ふぅ……」

咲(はぁ…はぁ……和ちゃんの締め付けよりすごいなんて……)

霞「えと、大丈夫かしら……?」

咲「もう一回!もう一回お願いします!」

巴「えっ……」

霞「私は構わないですけど……」チラッ

巴「……なんで私を見るんですか」

霞「なんとなく、考慮したほうが良い気がして?」

巴「そんなん考慮されたくはないなぁ……」

咲「わくわく」

巴「勝手にやってくださいよ、もう!」



8 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 21:34:59.57 ID:rG4oAG/w0

咲「じゃあ、早速……」ドキドキ

もふっ

霞「んんっ……」

咲「柔らかーい……和ちゃんのと比べ物にならないよー」スリスリ

霞「ひゃ……予想以上にくすぐったいです……」

咲「~♪」ポフポフ

巴「……」

霞「ん……んん……」

巴「お邪魔かな?」

霞「はっ!?」

巴「……」ジトー

霞「あ、あの……咲さん、またあとでやりましょう」

咲「へ……は、はい」シュン

霞「また、後で伺いますので……」フリフリ



11 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 21:43:34.65 ID:rG4oAG/w0

咲「す、すごかったなぁ……病みつきになっちゃう」

咲(……和ちゃんじゃ、あれは無理だよなー)ポー

咲「っと、おトイレ!」タタタッ


霞(ふんふむ……なんというか、またやってあげたくなりますわ)

霞(なにかしらねぇ、この感情は……)

霞「まぁ、また後で伺いますし、そのときにわかるかしら」ふふっ



13 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 21:53:06.03 ID:rG4oAG/w0

咲「ふぅ……おトイレは無事に済んだ」

咲「で、ここ…どこ……?」キョロキョロ


和「はっ……咲さんが危ない!?」ガタッ

まこ「な、なんじゃいきなり」

和「染谷先輩、咲さんがどこにいるかわかりますか?」

まこ「わしゃエスパーじゃのぉて普通のJKじゃ」

和「そうですか、探してきます」

まこ「帰ってこんでええぞー」


咲「えーと……ここは……」

霞「あらあら、こんなところにいたのね」

咲「い、石戸さん!?」

霞「宮永さんがいる気がして、ついきちゃいました…ふふっ」



16 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:05:50.96 ID:rG4oAG/w0

霞「どうかしら、さっきの続き……」

咲「……!や、やります!」

霞「あらあら」

咲「やっぱり、石戸さんのおっぱいが一番いいよー」フニフニ

霞「さっきもだけど……誰かと比べているのかしら?」

咲「え……あ!ご、ごめんなさい」

霞「うふふ、いいのよ」

霞「私のを上書きしてさしあげますから、では人目のつかないところにいきましょう」

咲「は、はい……」ドキドキ


和「咲さん……いったいどこに……」



20 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:13:31.78 ID:rG4oAG/w0

霞「あら、仮眠室があるわ」

咲「こ、ここでやるんですか……?」ブルブル

霞「そうねぇ、鍵もありますからここでやりましょう」ニコッ

咲「わ、私…石戸さんのおっぱいが前にあるだけで……」

霞「ふふっ、頑張って欲しいわよぉ?」

咲「は、はい!」ゴクリ



25 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:29:35.97 ID:rG4oAG/w0

咲「で、では…触らせてもらいます……」

霞「うふふ、どうぞ」

咲「……ッ!!」フニュッ

咲「す、すごい…この手触り…手に吸い付いてくるよ!」モミモミ

霞「んっ…ふふ、そんなにすごいかしら…?」

咲「病みつきになっちゃいます!」モミモミ

霞「あふ……私も癖になっちゃうわ…ぁ……」ゾクゾク

咲「はぁ…すごい……」

霞「あらあら、もう終わりかしら……」

咲「い、いえ……」

霞「ふふ、今度は顔をうずめてみない?」

咲「顔を……その中に……」ゴクリ



32 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:40:21.31 ID:rG4oAG/w0

霞「これで、どうかしら……?」スッ

咲「……!!」

咲(巫女服をギリギリまで緩めて見えそうで見えない位置をキープ……さらにただでさえすごい谷間を更に強調……!?)

咲(もう、私これ終わった後死ねるかもしれない!)

霞「あ、あの……そんなにみられると、恥ずかしくて…その、ね……」モジモジ

咲「あ、あああ!ごめんなさいごめんなさい!!」

咲「ほ、ほんとに……いいんですよね?」

霞「こっちから、お願いしてるのよ?」

咲「は、はい…では……」



36 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 22:53:12.08 ID:rG4oAG/w0

ふにゅっ

霞「んっ……」

咲「ふぁ……」

霞「ど、どうかしら?」ドキドキ

咲「い、石戸さんの匂いがします……」スンスン

霞「ひゃ…くすぐったいわ……」

咲「ごめんなさい、でも止められそうにないです……」スーハースーハー

霞「んっ……息が気持ちいい……続けて、いいわよ……」

咲「石戸さん……」ムニムニ

霞「んんっ……やぁ…同時は……」

咲「……」ムニュムニュ

霞(この子、うまいわねぇ……)

霞「どうかしら……」

咲「気持ちいい、です……それに」ペロッ

霞「んあっ!?」



40 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 23:00:31.39 ID:rG4oAG/w0

咲「こうして舐めると、すこししょっぱいですけど石戸さんの味がしますよ……」

霞「あっ…んん…ペロペロは……だめ……ゾクゾク…くる……」

咲「んっ…れろ……」ツツ…

霞「ひぁぁ……」

咲「先端、硬くなってきましたね」クリクリ

霞「宮永さんのが、うまくて……っ!」

咲「……咲でいいです、霞さん」グリッ

霞「んひぃぃ!?」

咲「あ、ご…ごめんなさい」

霞「はぁっ…はぁ…いい、のよ……咲ちゃん……」

霞(か、軽くイきかけた……)



43 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 23:07:27.03 ID:rG4oAG/w0

霞(こ、このままじゃ……そうだわ)

霞「えい!」パフッ

咲「!?」

霞「あらあら、どうしたのかしら?」ギュッギュッ

咲「んーー!!」

霞「挟まれて、気持ちいい?うふふ」ムニムニ

咲「ん……」

霞「……?」

霞「はっ!!」バッ

咲「きゅうー……」

霞「またやっちゃいましたね……てへへ」



45 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 23:14:54.52 ID:rG4oAG/w0

咲「うにゃー」グルグル

霞「ど、どうしましょう……」

霞「そうだ、ひざまくら」

霞「……いたずらしたくなってしまいますね」ツンツン

咲「うーん……」

霞「あらあら」クス


和「咲さん……いったいどこに……」

和「迷子にしてはオカルトすぎます……トイレでもない……では、どこへ…?」



53 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 23:39:35.24 ID:rG4oAG/w0

霞「よいしょ…と」

咲「すぅ…すぅ…」

霞「ふふ」

咲「す……んん……」モゾモゾ

霞「……?」

咲「ん……チュパ…ちゅう…」

霞「ひゃっ……ああっ!?」ゾクゾク

霞(服、何時の間にかはだけて……!?)

咲「れろ……んん…ちゅうー」

霞「ひ、ひぁ……そこ、弱くて…あんっ」

咲「ちゅうちゅう」

霞「ら、らめぇ……やぁぁ……」



56 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/01(日) 23:55:29.40 ID:rG4oAG/w0

咲「ちゅぱ…んん…」パッ

霞「ん……ふぅ」

霞「すこし、焦りました……」

霞「ふふ、起きたら少しいじめてみましょうか」


初美「霞ちゃん、遅いですねー」

春「……遅すぎる」ポリポリ

巴「え、たしかに遅いなーあはは」

春「む」ピシッ

巴「ちょ、ちょっと探してくるかなー」

初美「たのみましたよー」



60 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:04:06.85 ID:LTvPMWLP0

咲「んん……」ワキワキ

ふにふに

霞「んっ……」

咲「えっと私……」モミモミ

霞「寝てしまったので膝枕をしていたのよ」

咲「あ、す…すみません……」

霞「うふっ、いいのよー」ニヤリ

咲「……え?」

霞「うふふ」

咲「え、動けないですよ……霞さん……」

霞「動けなくしているのだけれど……」ニヤニヤ

咲(さっきとはまるで別人……大将戦の時と同じ感じ……!?)



63 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:11:55.74 ID:LTvPMWLP0

霞「うふふ……」


巴「え、あれ……まじで!?」

和「咲さんが危ない!」

巴「あ、どうも……」

和「……どうも」

巴「探し物は、なんですか」

和「咲さんです」

巴「……一人じゃ心細いので、ちょっとついてきてください」

和「……?」


霞「わたし、こういう胸のほうが好きなのよ?」サワサワ

咲「んっ…んん!?」ピクッ



65 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:20:34.31 ID:LTvPMWLP0

霞「ふふっ……つるぺたとまではいかないけど…すごく控えめの胸……うふふふふ」サワサワ

咲「あっ、やぁ……」

霞「お姉さんがあれだと、成長する見込みはないでしょうけど……安心してね」

咲「んんぅ……んえ…」

霞「私が、しっかりと愛してあげます」クリッ

咲「ひぁぁっ……」

霞「ふふふ」


巴「もしかしたら、おたくの咲さん…霞さんに喰われてるかもね……」

和「食わ……!?」

巴「性的な意味でね……」

和「ガーン!」

巴「霞さんが降ろしてくる神様って、麻雀と女に目がなくて……それがさっき降りてきたから多分…」

和「わたしの咲さん……が……」



67 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:26:01.36 ID:LTvPMWLP0

巴「こ、ここだな……」

和「仮眠室……っ」ギュッ


霞「あら、邪魔者が……」

霞「しょうがないですけど、今日はここまでですね」

霞「ではまた」

咲(またできるなら……いいか)


巴「誰か中にいますー?」ドンドン

和「いない……?」

霞「あ、ちょっとまってくださいー」

巴「……やっぱり」



71 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:31:56.12 ID:LTvPMWLP0

ガチャ

霞「どうかしたんですか?」

巴(あれ…気配が何時の間にか霧散して……)

巴「あぁ、ちょっとトイレにしては長いと思ったから探しに……」

霞「あらあら、ごめんなさいね……」

和「咲さんは?」

霞「おつかれだったみたいで、中で寝ておられます」

和「咲さ…」ガシッ

霞「おつかれだったみたいなので」ジー

和「…ッ!」ゾクッ

咲「すぅ…すぅ…」

霞「ほら」ニッコリ



72 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:33:40.36 ID:LTvPMWLP0

巴「そうだな、私たちは戻ろうか……」

和「で、でも……」

巴「いいからっ……」ボソッ

和「……」

巴「じゃ、控え室で待ってるよー」

巴「あの子にも伝えといてね」

霞「ええ」

和「……」



74 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 00:40:27.81 ID:LTvPMWLP0

和「ど、どうしてですか……」

巴「さっきは霧散していたからよかったものの……」

巴「降ろしたヤツに本気出されたら、私たちは気絶していたと思う」

和「そんなオカルト……」

巴「ありえるんだよ」

和「……」


霞「さぁて、邪魔者は消えました」

霞「んっ…れろ……」

咲「…っ」

咲「はぁ……和ちゃんに悪い気がしてきたよ……」

霞「ふんふむ……あの女なのね…」

咲「あ、いやその……」

霞「私の身体だけ見てくれれば…」フニュ

咲(あ……柔らかいのが、押し付けられてる…)



79 名前: 気配が霧散してるだけで、まだ残ってると考えてください 投稿日: 2012/07/02(月) 00:48:34.63 ID:LTvPMWLP0

咲「ぁ……」

霞「♪」スリスリ

咲(だ、だめ…これ、気持ちいい…っ)

霞「どう、かな…んっ」

咲「乳首がこすれて……んんんっ」

霞「あっ……こすれて…?」

咲「気持ちいい…です……!」

霞「お姉さん、嬉しいわぁ♪」スッ

咲「ひゃ!?」

霞「はぁ…ここも、はぁ、欲しくないかしら?」

咲「そ、そこは……」



82 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:02:58.88 ID:LTvPMWLP0

霞「リーチ……」クチュ

咲「んあっ!?」

霞「ふふ…可愛い声ね」ヌチュニチュ

咲「そ、そこはぁ……ひぁぁ……」

霞「うふふ、ほら…私のおっぱいも吸って」クチュクチュ

咲「ひゃい…んっ……ちゅぷっ」

霞「ああんっ…あっ…いいわぁ……!」

咲「んちゅぷっんんっ……んんんっ」



85 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:22:16.42 ID:LTvPMWLP0

霞「はぁ…あっ…」ツププ

咲「あんっふ……ちゅぱっ」

霞「ふふ……ダブルリーチ、いってみようかしら」ググッ

咲「んぐっ!?」カリッ

霞「んあっ!?」

霞「ーーーーーッ!!」

霞「はぁっ……は……ぁ……」トサッ

咲「……?」

霞「い、イっちゃった……ふふ」

咲「あ、はは……私も……」



90 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:42:39.00 ID:LTvPMWLP0

霞「ど、どう…かしら……これでも、あの子のほうが、いいのかしら?」

咲(霞さんのほうがいいよ!)モゴモゴ

霞「返答が、よく聞こえませんけど…」

咲(あの、苦しくなってきたんですけど……)モゴモゴ

霞「やん、くすぐったい」

咲(あ、あの……)

霞「……」

咲「」

霞「はっ!?」バッ

霞「また…また、気を失わせてしまいました…(涙目」シュン



91 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:45:53.13 ID:LTvPMWLP0

咲「だ、大丈夫…だから……」

霞「重ね重ね、申し訳ありません……」

咲「うふふ、それも霞のいいところ」

霞「……へ?」ボッ

咲「私は霞さんのそばに、いたいな?」

霞「……はい」



93 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:53:12.43 ID:LTvPMWLP0

咲「ふふっ…」

霞「うふふ」

咲「そろそろ、でよっか」

霞「落ち着けましたし、そうですねぇ」

咲「すっかり平常モードになってる」

霞「咲ちゃんにしか、見せないわよ」

咲「あはは、嬉しい」

和「咲さん……?」

咲「げっ」

和「なんで、どうしてそんな人と腕を組んでいるんです……?」

咲「い、いやぁ……それは……逃げろー!」ダッ

和「わ、まってくださいー!」

霞「あらあら」

巴「あらあら」



94 名前: VIPがお送りします 投稿日: 2012/07/02(月) 01:55:00.06 ID:LTvPMWLP0

霞「あ、あらあら……」

巴「あらあらあらあら」

霞「あららら……」

巴「どういうことか説明はしてもらうよ?みんなの前で」

霞「あ、あらー」

巴「控室まで連行だ!」

霞「あーれー」ズリズリ


おわり





http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341145094/
[ 2012/10/14 ] SS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

はらみこ

Author:はらみこ

更新休止

一時からするとだいぶ咲熱治まりましたが、毎回アンケは二重丸で出してます。

~特に応援中~
松実姉妹、京咲、照菫
あと、黒髪モブ子さんが大好き
チョコレも大好き

感想コメント大歓迎大募集
どうぞお気軽に

ブログについて
Twitter(更新情報)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。